タイムズカーシェア48時間パックとタイムズレンタカーはどっちがお得?

タイムズカーシェア48 カーシェアリング
スポンサーリンク

車代を節約するのに、タイムズのカーシェアリングは人気ですね。我が家も利用してもう5年になります。

カーシェアリングは、比較的短時間での利用が主目的だったんです。

最高で24時間。それが、最近は、48時間(1泊2日)や60時間という長期でも利用できるようになってきました。+6時間延長できるので、最長66時間カーシェアリングを利用できます。

そうなるとですね。

レンタカーと比較してどっちがお得なの?

我が家は、カーシェアリングとレンタカーと、使い分けをしていたんですが、損していないか心配になってきました。ということで、比較してみますね。

スポンサーリンク

タイムズのカーシェアとレンタカーの比較

カーシェアリングの料金

タイムズのカーシェアリングは、206分/15円(ショート)が基本です。それに加えて、6時間パックなどパック料金などが用意されています。ちなみに、一番利用しているのが6時間パック。これが、一番便利です。

1時間ほどショートよりも割安なこと、距離料金(16円/1km)がかからないこと、が主な理由です。

タイムズカープラス料金

ちなみに、タイムズのカーシェアリングには、48時間パック、60時間パックというのがあります。1泊2日の小旅行などには利用できて便利ですね。

ただ、最初にデメリットを言っておくと、使える期間使えるステーションが限られているということです。

使える期間とは?

2016年7月5日(火)出発分~2016年10月31日(月)23:59出発分まで

などのように、期間限定のプランということ

使えるステーションが限られているというのは、文字通り、どんなステーションでも利用できないってことです。ちなみに、我が家の近くは使えないステーションがありました。多分、利用率が高いからだと思います(勝手な予想)。

ちなみに、ガソリン代は不要なのが、カーシェアのいいところ。

タイムズレンタカーの料金

タイムズに限らず、レンタカーは、車種や時間、時期(お盆や年末年始はハイシーズンは割高)になるのが一般的ですね。

タイムズレンタカー

ただ、このレンタカーの料金そのままで利用している人は少ないのではないでしょうか。それは、キャンペーンや、タイムズであればタイムズクラブ会員になれば、割引で受けられるからです。

ベネフィット・ワンという福利厚生(個人も利用可)を手掛けているサービスを利用すれば、基本料金は割引になるのが一般的。

我が家は、カーシェア利用しているので、タイムズプレミアム会員なので25%OFFで利用できます。ベネフィット・ワンの会員でもあるので、35%OFFのときもありますね。

タイムズレンタカー

スポンサーリンク

カーシェアとレンタカーの比較

カーシェア48時間・60時間

カーシェアリングの場合は、基本料金に加えて、1km16円かかるのが特徴です。

24時間、48時間、60時間にするとこんな感じです。

カーシェアリング24時間48時間60時間
基本料金8,23014,98019,980
追加(円/1km)161616
100kmの時(計)9,83016,58021,580
200kmの時(計)11,43018,18023,180
300kmの時(計)13,03019,78024,780

長距離になるほど、お金がかかってしまいますね。我が家の場合は、片道200kmくらい利用するので(帰省時)、48時間(1泊2日)でも、そこそこかかってしまいます。

ガソリン代不要なんですけどね。

レンタカーの場合

続いて、レンタカーの場合です。ガソリン代は、その時によって違いますが、5,000円として試算してみました。

レンタカー24時間48時間60時間
デミオ7,56014,04020,520
アクセラ10,80019,98029,160
ガソリン代5,0005,0005,000
デミオ(計)12,56019,04025,520
アクセラ(計)12,56019,04025,520

カーシェアとレンタカーの比較

カーシェアとレンタカー(ガソリン代込)の比較です。60時間のところは、レンタカーは72時間(2泊3日)で試算しています。

比較カーシェアレンタカー(デミオ)
24時間11,43012,560
48時間18,18019,040
60時間23,18025,520

デミオなどコンパクトカーだとほとんど違いがないですね。

アクセラなど少しクラスを上げると、カーシェアに軍配です。

比較カーシェアレンタカー(アクセラ)
24時間11,43015,800
48時間18,18024,980
60時間23,18034,160

ただ、レンタカーは基本料金割引なしの場合です。

いろんなサービスを利用すれば、基本料金の割引を使えば、差は縮まります。

ちなみに、私が実際に利用しているレンタカーの料金は、かなり安く借りることができています。

タイムズレンタカー

このため、我が家は長距離だとレンタカー利用しているんですよね。

スポンサーリンク

まとめ

結局どっちが得かということですが、まとめると、

カーシェアリング(タイムズカープラス)
  • 家の近くで借りることができる(返しやすい)
  • 使える時期が限られている(年中利用できない)
  • 長距離になると料金が増える(上限が分かりにくい)

⇒ タイムズカーシェアは、長距離、長時間にはやや不利

続いて、

タイムズカーレンタル
  • 2泊3日など長期ではカーシェアより割安
  • (カーシェアと比較して)格段に車種を選びやすい
  • ガソリン代がかかる(カーシェアは不要)

⇒ 長距離だとレンタカーが便利

私の意見は、2泊3日以上であればレンタカー利用のほうが使いやすく便利です。1泊2日で短い距離利用であれば、タイムズカーシェアのほうが若干有利かな。

タイムズカーシェアは、ほんとに使いやすいので、車代に頭を悩ましているのであれば、あなたにとっても最適だと思います。特に、都心部居住の方は、便利な存在です。

 

公式 タイムズカープラス

48時間パックを利用して、どこかに旅行をしてみたいものですね。

ではでは。

参考  タイムズカーシェアを5年間使い続けた感想!劇的に車代を節約できる!

こんな実験をしてみました。

≫≫ 1万円以上節約に成功!2泊3日だとレンタカーよりカーシェアがお得【タイムズ】

カーシェアリング
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
茨城県境町(旅行券、商品券)

茨城県境町の返礼品でもう一つ魅力的なのが『旅行券・商品券』です。
寄付額に対して50%分もらえるので、私もすぐに実行しました。
特に注目したいのが、H.I.S(エイチ・アイ・エス)の旅行券です。
有効期限がないため、貯めることもできます。
こうした高還元率の返礼品は、総務省の指導もあるため、あるうちにしておくのが鉄則です。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント