会員60万人突破!タイムズカーシェアリングの魅力。車を持たない人の選択肢に

タイムズカープラス カーシェアリング
スポンサーリンク

都内ではホンダがカーシェアに乗り出すなど、「車を持つ」から「シェアする」のは、当たり前になってきましたね。我が家も3年ほど、タイムズカープラスというカーシェアを利用していますが、車代を節約できているし、便利だし、言うことありません。

予約が取りづらい・・・ってご意見もありますが、場所によると思います。特にタイムズ駐車場が多い地域では、たいていカーシェアもあるので、どっかで乗れます。

注意は、連休中とかは直前だと取りづらい。2週間前から予約できるので、行楽シーズンなど人が使うシーズンは早めに抑えておくってのが基本。

車はシェアする時代に突入していますね。

スポンサーリンク

タイムズカーシェアの利用者は増えている!

タイムズカープラスを利用するときにはまず、タイムズ会員(無料)になる必要がありますが、会員になっているとタイムズ駐車場でポイントを貯めることができたり、提携施設で優遇サービスを受けることができたりと何かと便利です。

 

公式 タイムズカープラス

スポンサーリンク

タイムズの決算資料を見た!

60万人以上が会員に!

直近の決算資料(2016年10月期第二四半期)によると、タイムズのカーシェアを利用している人は、グングン伸びています。

なんといまは60万人突破っ!!私が利用したときよりも3倍にもなっていますね。

タイムズカーシェアリング

タイムズカープラスを利用できるカーステーションは、約8,000ステーションと前年と比べて、1,200ステーションも増えています。決算説明会で社長の説明によると、43都道府県にも配置済のようです。鳥取、島根、佐賀の3県がまだ設定していないとのこと。

赤字が続いていたカーシェア事業ですが、会員数の伸びとともに黒字転換に成功しています。

タイムズカーシェアリング 営業黒字

1台当たりの営業利益は1万4千円ほどのようですね。

出典 決算資料(2016年10月期第二四半期)

スポンサーリンク

タイムズカープラスのいいところを3点にまとめる

タイムズ-min

車を持ちたい。その気持ちは痛いほど分かります。だって、私も車社会で育ちましたから。生活に車はあって当たり前のものでしたから。ただ、交通網が発達している都市部では、あえて車を持たないという選択肢を持てますね。

ポイント
  1. 料金は使った分だけ!
  2. 購入費、維持費、保険料、ガソリン代が不要!
  3. スマホで管理できる!

使いたいときに使う。面倒くさいと使う気は起こりませんが、実にシンプルな設計で使いやすいです。

料金がシンプル

料金は15分単位です。予約時間の10分前から乗車することができますので、最初の15分は実質25分利用できるのと同じです。

私がよく利用しているのは、6時間パックです。4,020円(税込)で6時間利用できるため、普通に利用するよりも1時間分お得です。距離料金もかからないですしね。

タイムズカープラス料金

旅行などの場合は、タイムズカーレンタルのほうが料金的には安くなります。タイムズカープラスは、原則24時間までの利用なんですね。行楽シーズンは48時間パックなどレンタカー並みに利用できる時期もあります。

ちなみに、タイムズカープラスを利用していると、レンタカーを割引価格で利用できます。

公式 タイムズカーレンタル

維持費は月額利用料金だけ

ガソリン代、保険代、税金など車を持っていると必要なお金は全部タイムズの負担です。このため、私たち利用者が負担するのは月額料金+利用料金だけ、です。月額料金は、1,030円かかりますが、1,030円分の無料分があるので実質無料ですね。

タイムズカーシェアリング月額料金

予約・キャンセルはスマホでできる

パソコンでももちろんできますが、専用アプリを利用すれば予約が簡単です。予約した後の急なキャンセルもネットでできますし、私は時間変更をガンガンしています。朝早い時間に予約していると、準備が間に合わないってのが多々あるので。

キャンセルしても予約時間を変更しても、一切料金は発生しません。これも嬉しいですね。

スポンサーリンク

 キャンペーンが多いのも魅力

何かタイムズはキャンペーンを実施しており、例えば銀座に出かけたら60分無料券サービスがもらえたりします。

タイムズカープラス特典

このほか、アンケートも実施しており、2,3分で回答できるものがほとんどで、アンケートに答えると15分無料券などがもらうことができます。

 

タイムズカープラスアンケート

スポンサーリンク

車を持たない選択肢もアリですね

車を持てるような所得、あるいは、安心して車を買えるような社会になるのはそれはそれですごくいい!と思います。

ただ、残念ながら、今は維持費やガソリン代、保険料、税金、駐車場代など車を持つだけでかかってくるお金が半端ないです。

うちの周りでは、駐車場代が最低でも月20,000円はしますからね。置いているだけで年間24万円。あほらしいと思いタイムズカープラスを利用することにしました。

参考  車を持たずに節約できる!タイムズカーシェアを2年間使い続けた感想

車ってあると便利だし、車で出かけるのってすんごい楽しいですよねっ!でも、私のように車を持てない場合は、レンタカー借りるのは面倒・・・って方にはカーシェアリングがぴったしです。

使いたいときに使う。使った分だけ払う。

タイムズのカーシェアリングは、ポイントが貯まりやすいこと、ステーションが多いこと、優遇施設が多いことなど利用特典が多いですよ。

我が家はこれからも車は買わずに使い続けたいと思うサービスです。

あなたの家の近くにあるカーシェアステーションはコチラで検索!

では。

カーシェアリング
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
茨城県境町(旅行券、商品券)

茨城県境町の返礼品でもう一つ魅力的なのが『旅行券・商品券』です。
寄付額に対して50%分もらえるので、私もすぐに実行しました。
特に注目したいのが、H.I.S(エイチ・アイ・エス)の旅行券です。
有効期限がないため、貯めることもできます。
こうした高還元率の返礼品は、総務省の指導もあるため、あるうちにしておくのが鉄則です。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント