WordPressのフォントサイズを変更する便利なプラグイン!設定5分でできます!

photo credit: Nick Sherman via photopin cc

やっぱりありますよねーー!WordPressを書き始めてから、記事本文のフォントサイズを変更できないので(今使っているFC2ブログはできる)、ちょっとばかり残念だなぁーーと思っていましたが、

ありました!!(←早速使ってみた24ptです)

WordPress超初心者のわたし。忘れないようにチャレンジしたことは記事にしておきます。

スポンサーリンク

TinyMCE Advanced フォントサイズを変更できる便利なプラグイン

導入自体はとっても簡単です。5分もかからずできましたので、フォントサイズを変更したいなぁーと思っている方にはオススメでございます。スタイルシートなどでも変更できると思いますがこちらのほうが簡単かな、と。

プラグインをインストールする

ダッシュボード左画面の「プラグイン」→「新規追加」で「TinyMCE Advanced」を検索します。

検索したらそれをインストールして有効化します。

141004-10 TinyMCE Advanced

設定からTinyMCE Advancedを選択してドラッグする

ダッシュボード左画面から「設定」をクリックするとさきほどインストールした「TinyMCE Advanced」があるはずですので、クリックします。すると次のような画面が出ますので、使いたいものをドラッグして移動させます。

141004-11 TinyMCE Advanced

私はフォントサイズ、フォントファミリー、スタイル、コピー、切り取り、下線をドラッグしました。

新規投稿画面で確認する

新規投稿画面を開いて実際に確認します。するとさきほどドラッグしたフォントサイズなどが追加されているのが分かります。

141004-12 TinyMCE Advanced

これで記事を書くときもメリハリをつけることができますね。

実際に使ってみる

せっかくですので「TinyMCE Advanced」で導入したフォントサイズ変更などを使ってみます。

フォントサイズはこんな感じ

このフォントは36pt

このフォントは24pt

このフォントは18pt

このフォントは14pt

このフォントは12pt

あまり小さい文字は好きではないので、この辺で。8ptまで選択できます。

フォントファミリーを使ってみる

字体も変更できるようです。

これはArial

これはAndale Mono

これはComic Sans Ms

字体もいろいろですね。

これからも記録し続けます

WordPress始めたばかりですので、何が何だかまったく分かっていません。少しずつ勉強しようと思っていますが最近は時間があまりなくて、記事を書くことで精いっぱいです。ほんとは固定ページも早く作りたいのですが、やり方わかっていません。この前できました!「WordPressのヘッダーにカテゴリーを自動的にリンクさせる方法」ちょっとずつでも前進です。

進もう!学ぼう!!学ぶことは楽しさ!楽しさは継続につながる!ということでこれからもWordPressの勉強を続けていきます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly