損益通算の2つのメリットを活かした投資戦略とは?損益通算も解説

損益通算 thought-catalog-383696-unsplash 節税方法
Photo by Thought Catalog on Unsplash
スポンサーリンク
スポンサーリンク

株式投資をしていると、損をすることもあります。

自分も値上がり期待から保有していた銘柄は、欲を出したこともあり、含み損となっている銘柄が4銘柄ほどあります。

そうした経験から、値上がり益を狙いにいくのではなく、将来のキャッシュフローを重視するようになりました。

値上がり益期待は、時間をかけてする積立投資に任せておいて、個別株への投資は配当金を最重要の指標としています。

配当金を得ると、そこから税金が差し引かれますので、資産形成上は大きなネックとなります。

一方、含み損でキャッシュフローの見込みもない塩漬け銘柄を保有していても1円も特にはなりません。

そこで、数年かけて売却することで現金を創出し、配当金という利益とぶつけて、税金還付を受けようと思います。

本日は、損益通算について、です。

スポンサーリンク

損益通算とは

損益通算ができる所得は、「不動産所得、事業所得、山林所得、譲渡所得」の4つです。昔、「ふじさんじょう」の語呂合わせで覚えました。

損益通算とは、各種所得金額の計算上生じた損失のうち一定のもの(下記2(1)~(4)記載の所得)についてのみ、一定の順序にしたがって、総所得金額、退職所得金額又は山林所得金額等を計算する際に他の各種所得の金額から控除することです。

引用-国税庁

株式で売却益が出たり、配当金を受け取った場合は、その利益の20%の税金がかかります(復興所得税が別途必要)。

一方、売却損が出た場合は、もちろんのこと税金を払う必要はありません。

払う必要がないどころか、この売却損と売却益を相殺することで、税金を安くすることができます。

しかも、売却益と売却損を相殺しても、なお、売却損がある場合は、翌年以降最大3年間繰越することもできます。

株式投資 損益通算

それでは、売却損をあえて出して損益通算する意味とは?

スポンサーリンク

損益通算は、「節税」と「現金創出」ができる

お金の価値は、将来値上がりするのであれば、「今」がもっとも高いです。

割引現在価値とも言われますが、今日の100万円と1年後の100万円であれば、今日の100万円のほうが価値が高いわけです。

100万円を3%で運用できれば、1年後は103万円になり、3万円価値が上がっているという考えです。

塩漬け株、つまり、含み損銘柄で将来の値上がり益期待が薄いのであれば、心情的には大変しんどいものですが、さっさと見切り売りすることが必要です。

こんなことを書きながら、ダラダラと保有し続けてしまっています。そのため、思い切って売却していきます。

損益通算をする利点は2点あります。

税金負担を小さくできる

ひとつは、繰り返しになりますが、配当金などほかの利益と通算することで、利益にかかる税金を減らすことができます。

つまり、節税できるわけです。

売却益や配当にかかる税金負担は、それなりに重いものですので、税金負担を小さくすることができるのは、大きいことです。

税金をコントロールすることで、私たちの手取りを増やすことができるのです(最強は、キャッシュアウトのない不動産所得の際に利用できる減価償却です)。

塩漬け株の現金化

もうひとつは、塩漬け株の現金化です。

塩漬け株は、いつかは買い値まで戻るだろうという淡い期待があるので持ち続けているわけですが、夢よりも現実を見るのが大事です。

含み損を確定し、損を実現すれば、現金に換えることができます。

現金化することで、他の銘柄への投資をすることができます。

我が家の場合は、配当金を重視しているので、増配銘柄への投資に振り分けます。

このことで、配当金というキャッシュフローを増やすことができるので、家計的にもプラスです。

あわせて読みたい

配当金狙いの株式投資は、ネット証券が手数料も安いので、コストを抑えて投資ができます。

≫ SBI証券に資料請求してみる

≫ 楽天証券に今すぐ資料請求してみる

資産計上は時価ベース

余談ですが、我が家は毎月資産把握をしています。

家計の収支以外に資産を把握することは、どの家庭においても有用です。

どのくらい資産があるのか。

どのくらい負債があるのか。

バランスシートと呼ばれるものです。

家計版バランスシート3

金額はサンプルです

有価証券などの値動きのある資産については、簿価ベース(取得に要した金額)ではなく、時価ベース(含み損益を反映)で管理しています。

このため、含み損はすでに資産把握ベースでは反映しているので、含み損を実現させたとしても、織り込み済なので、大きな影響はありません。

スポンサーリンク

家計のキャッシュフローを高めよう

配当金収入は時間はかかるものの、安定して入ってきます。

まさに、不労所得です。

あとは、企業が成長していけば、配当金も増えていくので、家計も潤っていきます。

配当金を減らすいわゆる減配もあります。

利益が減れば、支出(配当金)を減らすわけです。

そうした減配は、家計にはマイナスなので、毎年配当金を増やしている連続増配銘柄への投資は、減配リスクを小さくできます。

配当金を減らすというのは、経営的にも大きな決断が必要ですからね。

増配銘柄は安心して保有できる銘柄です。

ただし、言わずもがなですが、高値掴みをすれば、資産を減らしかねませんので、暴落時に淡々と買っておくことですね。

PERが低いときや配当利回りが上がっているとき、日経平均株価が大きく下がっているときなどが投資の機会だと考えています。

積立投資と同じく、一度に資金投下をするのではなく、買う機会を分散して投資をしていくことが重要だと考えています。

もう塩漬けとはおさらばしたいですね。

オリックスブリヂストンあたりが買い候補かな。通信株も下がれば、買い増ししたい。

ではでは。

関連記事もどうぞ。

高配当を狙う。日米通信5社の配当利回り・配当金比較【ドコモ、KDDI、ソフトバンク、T、VZ】
3月期決算をしている企業の多くは、半期となる9月末時点(2018年は9月25日)の株主に対して配当金を出してくれます。 私たちが受け取るのは、11月か12月ですね。この点は企業によって変わります。 12月は何かと出費のかさむときなので、
配当金で住宅ローン返済額が見えてきた。年90万円の支払いに対して進捗率75%
我が家は、毎月7万円の住宅ローンを払っています。 年間90万円くらいですね。 マンション住まいなので、管理費や修繕積立金を加えると100万円ちょいです。 家計の中でも貯金や投資を除けば、最も大きな支出です。 住宅ローンの返済を配当金
スポンサーリンク
スポンサーリンク
節税方法株式投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
福岡県行橋市(iPadなど家電)(福岡県行橋市)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

Apple watchシリーズ4(福岡県行橋市)

福岡県行橋市の返礼品で注目なのが『Apple watch』です。
iPhoneユーザーであれば、ぜひ持っておきたいアイテムです。
私もApple watchを使ってから生活の利便性が格段に上がりました。
何より「Apple pay」が使えるので、支払いがスムーズです。
Suicaが使えるので、切符を買う手間がなく、改札もスムーズです。SuicaはJR東日本管内以外でも使えます。
ランニングされている方や健康管理したい方にもピッタリの時計です。

ふるさと納税認知度・利用度No.1のふるさと納税サイト。
ランキング別で返礼品を探すことができるので探しやすい。
また、定期便利用の自治体を多くそろえているので、一度の手続きで複数の返礼品ももらうこともできる。

おさいふプラス

コメント