1泊2日の旅行にはレンタカーとカーシェアどっちが安い?お得?

レンタカー カーシェアリング カーシェアリング
スポンサーリンク
スポンサーリンク

車での旅行は楽しいものです。

車を持っていない人にとってはレンタカー代が負担ですし、車を持っている人にとって普段使っていないのであれば維持費が重くのしかかります。

そんなときに利用したいのが、カーシェアリングです。

1泊2日や2泊3日の短期旅行であれば、レンタカーよりも割安に利用することができます。

カーシェアは基本的に携帯電話の通話量と同じで、利用した分だけ支払うというもの。

カーシェア歴7年になりますが、その魅力をお伝えします。

カーシェアは、

などいろんな会社がサービスを提供していますが、私は最大手であるタイムズのカーシェア(タイムズカープラス)を利用しています。

カーシェアの魅力は、パック料金の充実です。

短期旅行であれば、レンタカーより割安です。

ちょっとした比較をしてみましょう。

スポンサーリンク

レンタカーとカーシェアリングの料金比較

アクアやデミオなどの最大乗車人数5人の車で比較してみましょう。

タイムズレンタカー (1)

出典:タイムズレンタカー

レンタカーは、時間で料金が変わってきますが、タイムズカーレンタルの場合、


24時間 9,180円(税込)

1日毎 7,776円(税込)

48時間借りると、16,956円(税込)です。


ガソリン満タン返しですので、ガソリン代6,000円と仮定すれば、約23,000円がかかってきます。

一方、カーシェアリングでは、タイムズカープラスの場合、


  • 36時間 12,000円(税込)
  • 48時間 14,000円(税込)
  • 60時間 20,000円(税込)

これに1km/16円がかかるので、300km走ると合計18,800円(税込)というわけです。

36時間、48時間、60時間のパック料金は、時期によってはサービス提供がない場合があります。

48時間利用の場合、

  • レンタカー 約23,000円
  • カーシェア 約18,800円

と、カーシェアのほうが4,200円も安くすることができますね。

※ 車種によって当然変わってきます。

カーシェアリングのここが便利!

カーシェアにはほかにも便利だと思う点がありますよ。

レンタカーよりカーシェアのほうが便利だと思う点は、

  • ガソリン満タン返しが不要
  • そもそもガソリン代が不要
  • 利用開始前のキャンセル料金が不要(利用1分前キャンセルも可能)レンタカーはキャンセル料金が発生
  • 自宅近くのコインパーキングにあるため、レンタカー店舗までいく必要がない(店舗に返すときも楽)
  • 24時間いつでも返却可能(レンタカーは店舗開いている時間のみ)
  • 手続きがスマホで完結する(店舗に行く必要がない)
  • 車さえ空いていれば、すぐに利用できる(思い立ったときに借りられる)
  • 全国のカーシェアを利用できる
  • 車の維持費、保険料も不要

ちなみにタイムズカープラスの会員になると、タイムズレンタカーの基本料金が最大25%OFFになる特典があるので、さらにお得です。

長期旅行の際には、レンタカーのほうが割安になるので、レンタカーと使い分けをすれば、家計にもメリットですね。

カーシェアのデメリット

カーシェア最強!というわけではなく、当然デメリットもあります。

カーシェアリングのデメリットも知っておきましょう。

  • 借りたいときに借りられない(近くに台数が多ければほぼ問題なし)
  • 大きめの車種が少ない
  • 36時間、48時間、60時間パックは年中しているわけではない
  • 利用時間内しか利用できない

個人的には、年中36時間、48時間、60時間パックをしてほしいと思っています。

年末年始のときにもこのパック料金を利用できたので、それほど不便さを感じることはありませんが。

一番気になる借りたいときに借りられない・・・というのは、よく言われますが、実際はほとんど経験したことがありません。

それは、

  • 近くにカーステーションが多いのでどこかで借りられる
  • 2週間前(会員ステージアップで3週間前)から予約できるのでほぼ取れる

実際はすごく簡単な手続きで予約できるので、サクッとできるわけですよ。

そのため、予約が取れない!キィー!というイライラはありません。

スポンサーリンク

カーシェアリングを利用すれば家計にもメリット

タイムズカープラス

1泊2日程度の小旅行であれば、カーシェアリングを使うことでお金を浮かすことができますね。

もちろん、マイカーを利用している方は、レンタカー以上にお金がかかります。

車の保有維持コストも、レンタカー代も、チリも積もれば負担は大きくなっていきます。

そうした負担を減らすことができるのが、カーシェアリング!

使ったことがないから不安ということもあるかもしれませんが、利用方法は割と簡単です。

思ったより使い勝手が悪ければ、解約すればいいだけですからね。

カーシェアがあることで、車を乗る楽しみを安価に享受できるので、私は結構気に入っています。

移動のお金を減らすことができれば、宿泊先のグレードアップや食事のグレードアップができるので、満足度を上げることができます。

登録するだけで、すぐに利用できるので、ものは試しです。

まずは利用してみてはいかがですか。

1泊2日~2泊3日までの小旅行にも使えるので、気軽に旅行に行くことができますよ。

この機会に、タイムズカープラスを利用してみてください。

ではでは。

\今すぐ見てみる/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カーシェアリング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス

コメント