仮想通貨ハードウェアウォレットTREZORを海外公式サイトで直接注文する方法

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR2 レジャーナノSIMG_7475-minIMG_7480-min 仮想通貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨年から仮想通貨をちょくちょく買っていましたが、コインチェックでネム(XEM)を購入していました。ハードウェアウォレットを購入しないとと思いつつ、先延ばしにしていたのが災いし、あの事件です。

仮想通貨は値上がりの魅力もありますが、取引所に置いておくのではなく、自分で管理するということが大事ですね。

取引所にただ置いているだけなのでリスクも高く、自分のウォレットに入れておく必要があります。

ウォレットは、オンラインウォレットとオフラインウォレットに大きく大別され、ネット環境と接続していないオフラインウォレットのほうがセキュリティが高いと言われています。

仮想通貨の投資金額がそれほど大きくなかったので、お金出してまで・・・と言う感じで行動が遅かったのですが、意を決して購入しました。自分で管理するのが大事ですね。

ハードウェアウォレットで有名なのが、TREZOR(トレザー)Ledger NanoS です。

ビットコインではどちらも対応していますね。

モナコインも持っているので、今回は、TREZOR(トレザー)は海外のメーカーですので、直接購入する方法を備忘録としてまとめておきます。

スポンサーリンク

TREZORの購入方法

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR

TREZORの購入方法ですが、

の3つのいずれかから購入することができます。Amazonはどんな業者が販売しているのか分からないので、公式サイトか正規代理店から購入するほうがいいといわれていますね。

TREZORの公式サイトから購入

TREZORにアクセスすると、次のような画面になります。

海外から商品を購入するのは初めてなので、ドキドキしながら進めました。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR

次に配送方法は現地向けのもので、どちらも同じなのでどちらかをクリックします。ちなみに、あとでも書きますが、日本に届く際には配送料が代引きとして必要です。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR

続いて数量を選びます。ハードウェアウォレットの場合、一番恐いのは故障です。

TREZORは、万が一手持ちの端末が壊れたとしても、パスコードがあればビットコインなどを復元できることも魅力のひとつです(リカバリ)。

≫ https://wallet.trezor.io/

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR

壊れた時に備えて、2つ購入しておくのがいいのかもしれません。

注文者の入力

注文者の入力をします。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR

次の項目を入れていきましょう。

【入力項目】

Email : Eメールを入力(注文時に連絡来ます)

Fill name : 下の名前 苗字

Adress Line #1 : 市より下の住所(例:1-2-3 cyoumei;midori-ku)

Adress Line #2 : マンションの場合部屋番号(例:1202)

Adress Line #3 : 空白でOK

City : 市町村名(例 sibuya-ku、osaka-shiなど)

Zip Code : 郵便番号をそのまま

State : 都道府県名(例 Tokyo)

Country : Japan

Phone : +81-90-1234-5678(+81と090の最初の”0”は取る)

Coment : 言いたいことがあれば!

電話がかかってくることなく、連絡はすべてメールです。

注文受け付けたよ!配送したよ!の2回連絡が来ました。

支払い方法はビットコインまたはクレジットカード

支払い方法にビットコインを選ぶこともできます。

私はクレジットカードを利用して購入しました。

VISA、Mastercardであれば対応しています。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR6

1台日本円で1万円ちょっとですね。2台買いました。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR10

これで支払いは完了です。あとは届くのを待つのみ。

私の場合、おおよそ14日間くらい届くのにかかりました。

結構かかりますね。内心ちゃんと注文ができているのか、ドキドキでした。

2週間くらいで届く

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR3IMG_7474-min

受け取る際には、輸入内国消費税と立替納税手数料(税込)を支払う必要があります。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR3IMG_7471-min

2,080円でした。

TREZOR(トレザー)の対応通貨

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR3IMG_7472-min

TREZOR(トレザー)では、対応している通貨です。


○ビットコイン(BTC)

○ビットコインキャッシュ(BCH)

○ライトコイン(LTC)

○ジーキャッシュ(ZEC)

○イーサリアム(ETH)

○ダッシュ(DASH)


です。

また、Myetherwalletとの接続で利用可能なのが、

○イーサリアム(ETH)

○イーサリアムクラシック(ETC)

などが対応しています。

ネムもモナコインも対応していますね。

リップルには対応していないので、Ledger NanoS が対応しているので、リップルホルダーはこっちが良さそうです。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR2 レジャーナノSIMG_7475-minIMG_7480-min

開封の儀

TREZOR(トレザー)はシールでがっちりと止められているので、仮に誰かが一度でも開けていると分かる仕様になっています。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR3IMG_7473-min

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR2 レジャーナノSIMG_7475-minIMG_7476-min

かなり力を入れないと、中身を取り出すことはできません。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR2 レジャーナノSIMG_7475-minIMG_7477-min

PCと接続するUSBもついています。

仮想通貨 ハードウェアウォレット TREZOR2 レジャーナノSIMG_7475-minIMG_7478-min

スポンサーリンク

仮想通貨は自分で管理

仮想通貨はおもしろいですが、自分でしっかり管理することが大事ですね。

ハードウェアウォレットが最も安全性が高いといわれていますが、ビットコインであればペーパーウォレットも今すぐできるので、ハードウェアウォレットのように届くまで待つ必要がありません(しかも簡単!)。

ネムやモナコインにも対応しているTREZOR(トレザー)は、もっとおきたいハードウェアウォレットと言えますね。

公式サイトから買うのが一番安心です。

また、人気のリップルはLedger NanoS が対応しているので、同時に持っておくと良さそうです。

国内正規代理店 Ledger NanoS

仮想通貨は色々と勉強になるけど、管理も大変だし、手間もかかりますね。管理に手間がかかるというのは心理的にもハードルが高いかも。

仮想通貨は成長市場だと思っているので、これからも、暴落時にコツコツ買い増しておきたい。

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
仮想通貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント