仕事納め!部下が上司の尻拭いをする。ほんとは逆?それとももっと先を見据えた仕事が必要?

niekverlaan / Pixabay

今日で仕事納めです。

やっとこさ年末年始のお休みに入ります。仕事納めじゃない方もたくさんいるので恐縮ですが。

仕事納めということで、仕事関連の話を今日は書きたいと思います。仕事の中身ではありません。あなたも組織の一員であれば、一度は思ったことがあると思うんですが、なんで上司のしりぬぐいをしなきゃならんのか。

組織というのは、人の集まりなので、ある程度面倒くさいところがあるんです。その面倒くさいことのひとつが、上司同士のパワーバランスです。

社内政治ともいいますでしょうか。これは部下が仕事をするにあたって、非常に面倒くさいと思っているところでもあり、おいおいそこはがんばってこいよと温かい目で上司を見守っているところでもあります。

4月の人事異動でいわゆる管理部門に配属されてから、社内のうごきがダイレクトにわかってきました。

スポンサーリンク

組織は上司の考えでうごく

うちの組織が古い考えなのかもしれませんが、基本的に組織がうごくのは上司の考えに左右されます。当たり前ですが、トップの社長の意向を踏まえて動くわけなんですが、その下にはたくさんの部長さんやら課長さんやらいるわけです。

私の直属の上司は課長にあたりますが、課長は実質的には一番実務にも近い管理職ですね。

私自身の仕事も社長に近い組織になったことで、社内の調整をする立場になりました。今までは自分のしたいことだけしておけばよかったんですが、どちらかというそんなことはできず、調整の毎日で、正直めんどうく・・・・。

私は調整した結果を課長に報告するわけですが、課長の考えと合わない部分も当然出てくるわけです。

現場部門の意見と管理部門の意見の衝突。

現場部門の意見と管理部門の意見の衝突

この衝突はこれだけだと日常茶飯事なのですが、これに輪をかけて面倒くさいのが私と現場側の意見は一致していても、うちの上司との意見が合わない場合です。

そうすると、現場トップの意見と管理部門との意見衝突になるわけなんですが、はっきり言って仕事進みません。

現場もこれでいいって言ってんだからいいやん・・・。

私は基本的に現場が動きたいように動ける環境づくりをするのが仕事だと思っているので、そこの意見を最大に尊重したいわけです。

でも、経営判断ってそれだけじゃだめなんでしょうね。うちの上司、その上司の意向ってのは社内でも大きいです。なにより社長をはじめとする経営陣に近いので、その経営陣がきちんと判断できるように情報整理をするわけです。

上司の判断もときには間違う

たまにはね、うちの上司も判断を間違うこともあるわけです。

私が調整してきた内容のほうが良かったって場面。4月からでも何度かありました。

でもこの場合、うちの上司はたぶんメンツかなにかのだろうけど、現場との衝突具合はそのまんまにしています。なんだったら、現場の意見がおかしいくらいに思っている場合もある。

そんなときには、そのまんまにしておくと次の仕事がやりにくくなるので、そっと現場との調整をしておくわけです。

これって、いわゆる上司のしりぬぐいをしているわけです。見つからないようにするので、それはそれでちょっと面倒です。

社内政治を見抜く目を持て

male96 / Pixabay

単に上司の尻拭いをしている気持ちになっていると、あああ面倒だよって感じなのですが、ここはもう1歩先を見据えて、その衝突を回避できる場面はなかったかを最近は考えるようになりました。

社内にはいろんな情報が飛び交います。管理部門だとその情報がほとんど入ってきますので、それを正確にきちんと整理する必要があります。

その場面でも、上司同士の人間関係やらも加味していかなきゃならないなぁと思ってきました。社内政治は結構重要なことなのかもしれません。

社内でうまく生きる「だけ」の術を身に着ける必要は全くありませんが、仕事をよりスムーズに進めていくためには仕事だけではない社内のうごきも知る必要があります。

仕事納め

Unsplash / Pixabay

仕事納め。いろんな人とあいさつをしました。仕事は自分だけでできるものではありません。

管理部門は現場が利益を出すための環境を整えることが一番の仕事です(管理部門と言っても部署によりますが)。そのためには、いろんな雑務もこなさなくてはなりません。

覚える必要なんてないなぁと思っていた社内政治(社内政治って言葉がよくないですが、それぞれのセクションの責任者の考えをきちんと知っておくこととここでは定義)。これは覚えておいて損はないかもしれません。もう自分だけの仕事をしていればいいわって立場でもないですしね。

来年もミスのない仕事ができるよう毎日を積み重ねたい。

それでは、今日で仕事納めの方もそうでない方も・・・・

お互い1年間よく働きました!!お疲れっした!!!

来年も働いていこう。

では。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly