超簡単でした!エックスサーバー「新サーバー移行機能」でスペックアップ!

hdd-75210 WordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当ブログは、開設して以来「エックスサーバー 」にお世話になっています。今まで、何の不満もなく、過ごすことができています。

そのエックスサーバーから昨年、「サーバーの性能が無料でグレードアップできるので案内するよ」とメールをいただいていたのですが、素人の私にはこうした作業が億劫であったので、ほったらかしにしていました。

この度エックスサーバーでは、
旧仕様のサーバー(sv1~sv1999.xserver.jpサーバー)をご利用のお客様を
対象に、サーバー性能の大幅向上および基盤システムを刷新した
最新サーバー環境(sv2001.xserver.jp 以降)へ簡単に移行できる
「新サーバー簡単移行」機能の提供を開始いたしました。

しかし、せっかく性能を上げることができるのであれば、やっておこうと思い直し、「新サーバーに移行」することにしました。

やってみて思ったのが、思った以上に、想像以上に簡単だったことです。なので、エックスサーバー利用者で新サーバーへの移転案内が来ている方は、やっておくといいですよ。

こうした作業も不安がつきものなので、当ブログ開設以来ずっと使わせてもらっているテーマ「simplicity」のわいひらさんの記事と何かとお世話になるエローラさんのこの記事を10回くらい読んでから、新サーバー移行にチャレンジしました。

スポンサーリンク

新サーバー移行でスペックがグレードアップ

新サーバーの手順は、冒頭にご紹介させてもらった記事を読んでもらえれば、驚くほど簡単にすることができますので、そちらを参照して頂ければと思います。

新サーバーに移行すると、搭載メモリが大幅増強するなど、メリットが大きいですね。

最新サーバー環境における主な性能向上内容
 ・最新CPUへの変更によるCPU性能の大幅な向上
 ・最新I/Oデバイスへの変更によるI/O性能の大幅な向上
 ・最大12倍(16GB→192GB)となる搭載メモリの大幅増強
 ・カーネルやファイルシステムなどの基盤システムの高速化

新サーバー移行への準備が整えば、30分もかからずにすることができます

スポンサーリンク

新サーバー移行にかかる時間

移行申請からコピー開始まで36時間かかる

新サーバー移行には、エックスサーバーから案内が来ている方から順次できるようです。

エックスサーバーにログインして、新サーバー移行の申請をします。

Xserver】■重要■ [新サーバー簡単移行]データコピー申請に関するご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
エックスサーバー カスタマーサポートでございます。

以下の内容でサーバー環境移行に伴うデータコピー申請を承りました。

 ■サーバー環境移行に伴うデータコピー申請情報
 ——————————————————–
  対象サーバーID  : ******
  申請日時     : 2017-04-30 00:00:17
 ——————————————————–

ただいま当サポートにて、移行先サーバーの環境構築を進めております。
データコピーの開始/完了時には、改めてメールでご案内をいたします。

なお、データコピーの開始までは、ご利用の状況により異なりますが、
申請から数時間~最大24時間程度を要する場合がございます。

今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

新サーバーに移行したいんです!と申請ボタンを押してから、数時間~最大24時間程度で、コピーを開始します!というメールが来ます。

これ、営業日ベースです。

私は、土曜日の深夜に申請をしましたので、約36時間要しました!

エックスサーバーにログインしても、こんな状態でした。

02サーバー移転申請 2017-04-30_00h03_07

移行申請をした後は、ブログを書いていけないと思い込んでいたのですが、あまりの長さにしびれを切らしてブログを書いていました。

データコピー中とあったので、そのように勘違いしていたのですが、まだ申請をしただけでコピーがされているわけではありませんでした。

コピー開始前であれば、ブログの更新をしても、新サーバーに無事移行されていました。

わいひらさんの記事によれば、プラグイン「SiteGuard WP Plugin」を利用していると、(私には)設定が大変そうだったので、移行申請前にいったん「停止」しておきました。

08サイトガード プラグイン

そのためか、管理画面にログインできないなどの不具合は起こりませんでした。

コピー開始から1時間で移行準備完了

まだかまだかと思っていたら、コピー開始のメールが届きました。

 ■データコピー申請情報
 ——————————————————–
  対象サーバーID  : *******
  申請日時     : 2017-04-30 00:00:17
  コピー開始日時  : 2017-05-01 11:03:14
  移行先ホスト名  :****.xserver.jp
 ——————————————————–

データコピーの完了時には、改めてメールでご案内をいたします。

なお、データコピーの完了までは、ご利用の状況により異なりますが、
開始から数時間~最大24時間程度を要する場合がございます。

すると、1時間ほどでデータコピーが完了し、移行への切り替えができる連絡が来ていました。

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
エックスサーバー カスタマーサポートでございます。

申請をいただいておりましたサーバーID「****」の
最新サーバー環境への移行に伴うデータコピーが完了しました。

移行先サーバーは『2017/05/01 13:00:00』よりアクセスが可能になります。

なお、最新サーバー環境への切り替えは【完了しておりません】。
引き続き、以下にご案内の手順に沿って、最新サーバー環境への切り替えを
行ってください。

特に、エラーや容量の重いデータなどもなかったので、あっさりしていました。新サーバーに移行するには、移行期限までに、新サーバーに移行する必要があります。

ちなみに、先ほどのデータコピー完了のメールに、IPアドレスが明記されていますので、確認しておきましょう。

あとは、メモ帳を利用して、新サーバーでブログがきちんと見ることができるか、ログインできるかなどを確認しておきましょう。

マニュアル;https://www.xserver.ne.jp/manual/man_order_servertransfer_flow.php

04メモ帳で確認 サーバー移転スペックアップ 2017-04-30_00h03_07

ココは大事なところなので、冒頭の解説記事を熟読して実行してください。

特に問題なければ、新サーバーに移行!!クリックするだけ!!!です。

05確認事項 サーバー移転スペックアップ 2017-04-30_00h03_07

移行後も14日以内であれば、移行前のサーバーに戻すことができます。

06完了 サーバー移転スペックアップ 2017-04-30_00h03_07

スポンサーリンク

まとめ

03サーバー移転スペックアップ 2017-04-30_00h03_07

とっても簡単にスペックの高い新サーバーに移行することができました。

特に不具合もなく、完了することができました。思った以上に簡単でしたね。

かかった時間をまとめておくと、

新サーバーに移行申請 36時間(営業日ベースだともっと短いはず)

コピー開始から移行準備 1時間

移行作業 30分

対象の方はぜひしてみてくださいね。あとは独自SSL化ですが、こっちはハードルが高そうで手が止まっています・・・。

また、これからエックスサーバーを考えている人は、現在エックスサーバーでは、独自ドメインプレゼントキャンペーンの行っています。私もこのキャンペーンを利用したので、サーバー代が無料なんですよ。

キャンペーン期間
 2017年5月1日(月)12:00 ~ 2017年5月31日(水)18:00

これからサーバーを借りようと思っている方は、お見逃しなく~

≫ エックスサーバー

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
WordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)寄付額の10%分Amazonギフト券の特典あり

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

おさいふプラス

コメント