国会議事堂の見学方法。国会内には吉野家の特別メニュー「牛重」がある。

国会

国会は、ツアーでなくても当日、予約なしで参観することができるんです。全然知りませんでした。衆議院の場合は、平日だけではなく土日もやっています。

  • 平日: 8時 ~ 17時(16時までに受付を終了してください)
  • 土日、祝日: 9時30分、10時30分、11時30分、13時、14時、15時  以上6回です。

⇒ 衆議院の参観手続き

参議院の場合は、平日のみの参観となります。

午前9時から午後4時までの毎正時(午前9時、午前10時、午前11時、正午、午後1時、午後2時、午後3時、午後4時)にご案内します。

⇒ 参議院の参観手続き

もうすぐ参議院選挙ですね。年齢を重ねると、不思議なもので政治にも興味を持つようになります。政治の動向によって経済も大きく変わり、株価や為替の変動もあることもあり、興味を持つようになりました。

また、保育園に子どもを預ける親としては、「保育園落ちた!」ブログが国会で取り上げられたりして、なんとなく身近に感じるようになっています。

こうした参観以外では、国会の傍聴で入ることもできます。もちろん、会期中に限りますが。

スポンサーリンク

日本の中枢・国会議事堂

国会配置

出典 衆議院HP

永田町といえば、日本の政治を決する中枢です。その真ん中にある国会議事堂は、作られた当時、「最高の純国産材を使って建てよう」ということで、現在の貨幣価値で約1,000億円をかけて建てられたようです。へぇ~。

1936年(昭和11年)にしゅん工された建物ですが、その重厚感はめちゃくちゃあります。かっこいいですね。

国会

国会とは?

日本における議会の名称。第2次世界大戦前は帝国議会と呼ばれていたが,戦後,国の議会という意味から国会と憲法上明記された。衆議院参議院により構成される。また,議会の名称とは別に会期の名称としても使われる。引用 コトバンク

最寄り駅

国会議事堂前駅、永田町駅(東京メトロ丸の内線)

国会議事堂の近くには、首相官邸があります。警官がたくさん立っています。

国会近く 首相官邸

政権与党である自由民主党の本部も近くにあります。よくテレビで見る風景ですね。

自民党本部

国会議事堂のすぐそばに、議員会館(衆議院議員会館1・2、参議院議員会館)があります。かなり立派な建物です。敷地内・建物内での撮影は禁止されています。

衆議院議員議員会館

国会には食堂がある

国会議事堂には、衆議院議員食堂、参議院議員食堂、国会中央食堂と3つの食堂があるみたいですね。通常のコースでは、入れないようです。私が行ったときには、団体旅行の方が入っていました。

参考  社食.com 国会議事堂

衆議院議員食堂に行ってきました。洋食やお寿司など庶民的なメニューが並んでいました。

国会 食堂

国会カツカレーが有名でしょうか。「国会」と冠されていますしね。

国会 食堂カツカレー

カレーのルーがかなり濃いですが、辛いわけではなく普通のカレーです。結構ボリュームがあるので、食べるとおなかいっぱいです。議員専用の席などもありました。

国会 食堂カレー

吉野家の特別メニューがある

国会議事堂内には吉野家があるんです。意外ですね。そこには、普通のお店では食べることができない高級吉野家のメニュー「牛重」があります。なんと、1,240円(税込)もします。牛丼3杯くらい食べれる値段ですね。

国会 吉野家

このメニューは、羽田空港でも食べることができます。

残念ながら食べることができなかったので、今度食べる機会があればぜひ食べてみたいです。どうやら吉野家も高級牛肉を使ったメニューらしいっす。

吉野家IMG_5383-min

ごくり。うまそうです。

国会議事堂のルートはこちら。国会図書館などの建物がありますね。国の機関も多いみたいです。まさに国の中枢です。

政治に興味を持とう

国会議事堂の見学は、ツアー(楽天トラベルじゃらんネットなど)見学でも見に行くことができます。私が行ったときには、おじいちゃんおばあちゃんのツアーがたくさん来ていました。また、社会見学も受け付けているので、学生(中学生?)もめちゃくちゃ多かったです。

政治は、私たちの生活の基盤を作ってくれるもの。今まであんまり興味を持ったことはなかったんですが、冒頭にも書いたように年齢を重ねていくうちにちょっとずつ政治に興味を持っています。

政治には興味はなかった20代の頃でも、選挙権が付与された二十歳の時から欠かさず選挙だけは行っています。一票で変わらない。いいえ、一票が積み重なるからこそ変わっていくんだと思います。

7月10日に行われる参議院選挙では初めて選挙年齢が18歳に引き下げられた選挙となりますね。若い私たちの声がもっと届く政治に、選挙になればいいなぁと思います。

ではでは。