資産運用

資産運用

【投資の不安対策】我が家は目的を明確化+配当金投資で年70万円のキャッシュフローに

経済的に豊かになっていくためには、投資することは欠かせません。 また、人生100年時代と言われるなか、長生きリスクに対応していくためには、自分の資産の長寿命化も必要です。 ただ、給料だけで豊かになることはかなり困難です。 しかし、投資
国内株(配当)

【9月株主優待】配当利回り3%以上+長期保有で優待利回りアップ厳選3銘柄

株式投資で配当金を増やすことで、将来の不労所得を増やしています。 配当金以外にも、日本株の場合、「株主優待」をもらうことができる銘柄がありますね。 我が家も配当金をもらいつつ、株主優待をもらうことで、ちょっと生活にプラスだったり、やっぱ
2019.09.14
国内株(配当)

【個別株で積立・分散投資ができる】少ない投資資金でも作れる配当金ポートフォリオ

10年、20年と積立を続けるのであれば、インデックス投資が有利と言われます。 私も、でインデックス投資(楽天VTI)やなどの投資信託を利用して毎月積立をしています。 ほとんど管理の手間が不要なので、長く続けられる方法です。 一方、普段
米国株(配当)

【配当利回り7%以上】50年増配(MO)と19年増配(BTI)のたばこ株は市場平均に負け続けるのか。

たばこ株の下落が止まりませんね。 我が家もJTはじめ、米アルトリアグループ(MO)、英ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)を保有しているので、資産毀損が止まりません。 フィリップモリスインターナショナル(PM)だけは売却益だけも
2019.09.14
国内株(配当)

【ワークマンのビジネスモデルの強み】ユニクロなどアパレル5社と業績比較してみた

ワークマンが話題ですね。 ワークマンプラスも好調のようです。 少しだけワークマン株を保有しているんですが、ほかのアパレルメーカーの会社に興味を持っています。 そこで、上場会社はたくさんありますが、 ワークマン(7564) ゴ
2019.09.12
国内株(配当)

【平均配当利回り5%以上】株主優待も魅力的な5銘柄を選んでみる

毎年の配当金収入を増やすために、コツコツと配当金を増やすことに注力しています。 2019年8月末現在では、年間74万円(月6万円相当)の配当金を受け取っています。 塵も積もれば山となるとはまさにそうで、配当金というのは基本右肩上がりで増
2019.09.14
国内株(配当)

【中小株・配当利回り4%以上ランキング】株価の成長も期待する気になる4銘柄

配当利回りの高い銘柄は、事業が成熟しているので事業に投資するよりは、株主還元に力を入れている銘柄が多いですね。 配当利回り約7%のJTはその最たる例だと思いますが、できれば、株価も上がって、配当金も増えていきそうな銘柄を手に入れたいですね
2019.09.08
株式投資

【ポイントで株式投資】楽天証券とSBIネオモバイル証券のメリット比較

で楽天スーパーポイントを使った国内株投資ができるサービスが始まりますね。 おっこれは楽天証券最高やん。 楽天ポイントで株買う。 楽天証券、ポイントで国内株投資 若年層を取り込み: 日本経済新聞 — ジン@配当金再投資 (@jin_w
2019.09.06
国内株(配当)

【配当金で月1万(年12万円)】約200万円の予算で考える具体的なポートフォリオ

年金生活に入っている義母は、帰省するたびに、株式投資の話をします。 昔から投資をしているので、大型優良株を多数保有。 全部聞いているわけではありませんが、NTTドコモ、KDDI、オリックス、中部電力などです。 今の収入状況は、 年金収入
2019.09.14
国内株(配当)

【5万円以下・配当利回り5%・株主優待】3拍子揃ったタカラレーベンの業績推移。分散投資先としても魅力

高配当株への投資を続けていますが、分散投資も兼ねて、株主優待もあり、配当成長の余力のある銘柄にも投資をしています。 今回、紹介するのはタカラレーベン(8897)という会社です。 タカラレーベンは、不動産会社ですが、配当利回りは5%近くあ
2019.09.04