資産運用

高配当ランキング

【暴落・通信株】ドコモやKDDIを買うならいつがいいのか?RSIを見てみる

菅総理誕生により、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの通信株暴落の記事は多くの方に読んでいただきました。 いずれも安定配当銘柄ではありますが、どんな政府の圧力があるのか、それにどこまで通信会社が応じるのかを見るまでは投資しづらい状況です
9月優待

【9月の王道優待株】業績悪化も株価は底打ち?!優待魅力5銘柄

9月は株主優待銘柄が多いですね。 3月期決算の中間決算にあたるため、年2回の株主優待を出している銘柄であれば、9月も株主優待をもらうことができます。 株主優待は、家計メリットもありますので、私は優待があると魅力を感じています。 もちろん、
配当金投資

【通信株大暴落!】安定配当ドコモ、KDDI、ソフトバンクは買いなのか?通信事業の利益比較

菅内閣が発足しましたね。 総裁選のときから、「通信料高すぎ!営業利益率20%は儲けすぎ!」というのを言ってましたので、通信株は軒並み株価が下落しています。 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクといった通信大手3社の株価はきついものがありま
2020.09.19
スポンサーリンク
成長株

【株価10倍!】テンバガー株とはどんな銘柄?成長株6銘柄をピックアップ

高い成長力のある銘柄を長く保有することで、大きな利益を得ることが可能なのが株式投資ですね。 中にはPERが100倍を超えるような割高な銘柄もありますが、だからと言って投資対象外というわけではありません。 私は安定した配当銘柄にも投資しつつ
株式投資

【投資初心者向け】決算で見るべき3つのポイントを画像付きで解説

株式投資は資産形成をしていくための良いツールです。 私も投資をしていますが、徐々にではありますが資産形成につながっているので、一生続けていきたいと考えています。 資産を増やし、収入源を作っていくことで、人生の選択肢が増えていくものと考えま
2020.09.20
株式投資

【含み損銘柄】損切りのタイミングは考えておこう(損を取り戻すのは大変だ!)

株式投資をしていると、含み損を抱えることはたびたびあります。 含み損より含み益のほうがもちろんうれしいわけですし、資産を増やすための株式投資ですので、値上がり銘柄を持つことが大事ですね。 私もいくつか含み損の銘柄を抱えています。 代表的な
2020.09.18
高配当ランキング

【高配当ランキング】不労所得の配当金!配当利回り5%以上は36銘柄!

9月は3月期決算の中間期にあたりますので、12月に受け取れる配当金にも影響をしてきますね。 株価は堅調に推移していますが、やや高値圏で推移しています。 米国ではナスダック市場が暴落するなど異変もありますが、日本株市場はまだまだ強いですね。
成長株

【国策に売りなし】エドテック関連銘柄で注目している3銘柄

相場の格言のなかには「国策に売りなし」というものがあります。 国として推し進める政策ですので、国費も投入されたり、規制緩和があったりとそのサービスを担う企業にも追い風になります。 パッと思いつくのでは、5Gであったり、遠隔医療などがありま
2020.09.21
9月優待

【9月株主優待】営業利益率40%超のM&Aキャピタルパートナーズ

安倍総理の突然の辞任表明により、次期総裁選の報道が熱を帯びていますね。 報道ベースで見ると最有力候補は、官房長官である菅さんです。 2020年9月5日の日本経済新聞の取材によると「中小再編を促す」として中小企業基本法の見直しに言及していま
2020.09.12
株式投資

【インカム重視】150兆円以上運用の世界最大投資家のポートフォリオ

将来の資産形成と収入源を作っていくため、株式投資によるインカム重視の投資を続けています。 インカムとは、定期的な収入源という意味で株式投資では上場企業からの配当金、投資信託やREITからの分配金がそれにあたります。 私は、投資信託による分
2020.09.17
スポンサーリンク