1月優待

1月優待

【1月決算・高配当株】積水ハウス(1928)の配当金推移・配当利回り。6年連続増配銘柄。

1月の権利確定日のなかで高配当株である「積水ハウス(1928)」。 高配当株を複数保有することで、配当金を受け取ることができるのが魅力的ですね。 積水ハウスは、地面師の件で内部のゴタゴタがあったのが気になるところです。 日本経済新聞「
2019.09.06