3月優待

【mouseの会社】MCJ(6670)の株主優待・配当・業績推移。投資はどうする?

東証2部上場企業のMCJ(6670)はあまり知られていないかもしれませんが、「mouse」などを手掛けるPCビジネス中心の持株会社です。 5年前に買ったパソコンが突如動きが鈍くなったと思ったらそのまま逝ってしまったので、急遽エディオンに駆
住宅ローンの基本

【住宅ローン5000万円】どのくらいの返済額になるか《年収の目安は?》

日銀が長期金利のマイナス金利の深堀りもありうると言っていますし、当面の間は長期金利は低く推移しそうです。 つまり、私たちにとっては「低金利でお金を借りるチャンス」ということです。 私は、賃貸派でしたがこの低金利のこと、将来の住まいのことを
2月優待

【家電量販店7社の株主優待を比較】ビックカメラやエディオンなど使いやすい優待株

家電量販店にはよくお世話になりますが、株主優待があるのが魅力的ですよね。 よく利用する家電量販店の株主優待を持っておくと、家計にも優しいですね。 我が家では、テレビや冷蔵庫などの10年選手がいるので、そろそろ買い替えも考えないといけません
2019.11.18
11月優待

【11月の株主優待】配当も魅力なおすすめ4銘柄。便利な株主優待の探し方

株式投資をしていて、楽しみの一つが株主優待です。 優待が魅力でも、業績が良くないと、投資先としてはイマイチになってしまいます。 11月優待のなかでも、欲しい!と思えるような優待銘柄をピックアップしてみました。 11月優待の権利確定日も
ふるさと納税の基本

【ふるさと納税キャンペーンまとめ】生活コストを抑える必須の制度

ふるさと納税の魅力は、寄付した額のほとんどが寄附金控除で、実質的な負担がなく、自治体から返礼品をもらえることです。 返礼品は、お米やお肉、生活用品、旅行券、家電など様々あります。 返礼品をもらって、生活費の削減にも利用できますね。 年
2019.11.13
リクルートカード

【消費税10%増税対策】一番手軽なQUIC Payの20%現金還元キャンペーンの威力

消費税がついに10%に上がりました。家計の負担が増えます。 軽減税率を除けば、10,000円の買い物で1,000円の消費税・・・負担感半端ないです。 キャッシュレス決済を普及させるため、店舗によっては2%~5%の還元があります。 経済
2019.11.05
3月優待

【10万円台で購入可】利回り5%・100株でも魅力すぎるオリックスの配当と株主優待

株式投資は値下がりリスクもありますので、この株絶対いいよ!なんて言えません。 ただ、そうしたなかでも、オリックス株は、 「企業規模」 「高配当」 「株主優待」 「倒産リスク低い」 「単元株が安い」 などの理由から、
2019.11.02
国内株(配当)

【JTの減配リスクを徹底分析】配当利回り7%は維持されるか

日本たばこ産業(JT,2914)の配当利回りが7%近くになっており、市場マーケットが正しいとするならば、将来の減配リスクを織り込み始めたとも思われます。 私もJT株を大量に保有しているので、JTが減配などしようものなら、大きな痛手となります
2019.10.31
国内株(配当)

【国内大型株】減配しない累進配当銘柄おすすめ10選。長期保有の配当金狙いで家計の収入源に。

株式投資の醍醐味は、値上がり益を得ることです。 私も小型株には一部投資をしていますが、配当金を得ることを主たる投資として、毎年投資をしていく予定です。 2017年からの投資ですので、まだ日は浅いので、日々勉強中です。 2019年4月時点で
2019.09.04
ふるさと納税 限度額

iDeCoとふるさと納税を併用した場合、寄付限度額はどれだけ下がるか?【年収別シミュレーション額一覧】

ふるさと納税は、税控除を受けられ、返礼品がもらえるのでお得な制度です。 お肉、お米、果物、旅行券、家電、自転車などいろんな返礼品があるので魅力的ですね。 年収によってふるさと納税をすることによって得られる税控除には限度額があります。
2019.11.09
銀行・証券口座

為替手数料2銭に。住信SBIネット銀行でドルに替えてSBI証券にリアルタイム入金する方法

資産内容をアメリカ株にも振り向けようと取り組んでいます。 米国株投資の5年計画。配当2.5倍をめざして筋肉質の家計を作るぞ。 アメリカ株を購入しようと思うと、日本円→米ドルに替えて、アメリカ株を買う必要があるんです。この日本円→米ドルに
2019.10.08
NISA

つみたてNISA(積立NISA)に思う弱点。7年間投資をしてきて感じた大事なこと

投資の売却益にかかる税金は、理想は現行20%(+復興所得税)の譲渡所得税を以前のように10%にすることがいいと思っています。 ただ、お金持ちに有利な制度でもあるので、現行NISA(年間120万円までの投資に対する税金は非課税)の恒久化がい
2019.10.23
家電・電化製品

加湿器でお手入れ簡単!楽ちんの象印が最高に使いやすくておすすめ!

寒くなってきましたね。 寒くなってくると、乾燥しますよね。 風邪をひかないように、加湿したくなりますよね。 特に、インフルエンザが流行りだす前に加湿器が欲しい!と思ったので、加湿器を購入しました! 空気が乾燥するとインフルエンザにか
2019.11.06
ふるさと納税 家電

ふるさと納税でパソコンがもらえる自治体まとめ!年収700万円超の方は必見

ふるさと納税ってお得だよね!って社内で言いまくっていると、「どうやってするの?」「ホントにお得なの?」という声が出てきます。 ふるさと納税歴年の私ですが、なぜか社内ではベテラン扱いにされております。 『パソコンやテレビももらえるよ』って
2019.11.17
楽天カード

楽天でふるさと納税をするとお得過ぎてビビった!スーパーSALEがねらい目

ふるさと納税をする際は、「ふるさとチョイス」を利用していたんですが、最近はいろんなふるさと納税のサイトを利用して、実施しています。 ふるさとチョイスは一番大きなサイトだけど、一番メリットがないところかも・・・。 今日は、楽天市場を見てい
2019.06.10
電子マネー

dポイントをローソンで使ってみた。あまりにも簡単にポイント利用できる

普段、コンビニはローソンを使うことが多いのですが、ローソンではdポイントカードを利用することで、貯まるdポイントがとってもお得です。 こまめにポイントカードを提示してポイントを貯めるだけで、節約にもつながってきますね。 ポイントの種類っ
2019.11.19
ふるさと納税 税金

ふるさと納税しても住民税は還付されないよ。控除されるのはいつ?

昨年、我が家は初めてふるさと納税を実施しました。 このブログでもたびたび書いていますが、ふるさと納税って寄付するだけで自治体からいろんな食材、フルーツ、旅行券や家電(電化製品)など特産品がもらえるのでお得な制度です。 ところで、ふるさと
2019.10.20
nanacoで節税

節税対策!nanacoモバイルにクレジットカードでチャージして税金を安くする方法

nanaco(ナナコ)モバイルを使って税金を支払いを行って節税にすることができるんですねー。実際やってみましたよ。 税金は、自動車税、固定資産税、住民税などバーコード付き納付書があればOKですよ。 今回初めて使ってみたわけですが、 3
2019.10.24
3月優待

【ホテル株主優待】サンフロンティア不動産(8934)は連続増配株と株主還元が魅力

不動産再生を展開しているサンフロンティア不動産(8934)は、ホテル割引券が株主優待でもらえる会社です。 都心5区(千代田・中央・港・新宿・渋谷区)を中心に、不動産再生事業(リプランニング・ホテル開発・賃貸ビル・不動産証券化)を主力に事業
2019.11.18
配当金投資

【悩み】配当金投資では10%ルールの損切りはしていくべきか

本格的に株式投資を始めてほどが経っています。 定期的に本を読み、知識をブラッシュアップしているんですが、 配当金投資で損切りはすべきか 非常に悩ましい問題ではないでしょうか。 かくいう、自分自身もこの点は非常に悩ましいと感じています。 なぜ
2019.11.17
国内株(配当)

【減配】日産自動車(7201)の大幅減配に学ぶ配当金投資の注意点

高配当株の代表格であった日産自動車ですが、業績ボロボロで配当を出せなくなっています。 20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益は前年同期比73.5%減の653億円に大きく落ち込んでいます。 また、通期の同利益を従来予想の170
2019.11.15
dカード

【dカード GOLDの家族カード】dポイントが効率よく貯まるメリット

ファミリーマートでもdポイントが使えるようになり、dポイントの活用先が増えていきますね。 dポイントは誰でも貯められ、貯まったポイントは1ポイント=1円で利用できるので重宝しますね。 また、電子マネーiDもクレジットカードに搭載している
お金の考え方

「お金がない」という厳しい人こそなかなか行動しない現実

「お金がない」というときには、まず「現状を把握」し、改善していくための「行動」が大事だと思うんです。 先日、ぽろっとつぶやいたことが多くのいいねをしていただきました。 久々に同級生と集まった。年柄、お金の話になった。お金ない、厳しいと言わ
2019.11.14
3月優待

【カタログギフトがもらえる株主優待】NECキャピタルソリューション(8793)は安定配当も魅力

NECグループのリース会社であり、三井住友フィナンシャルグループ<8316>の持分法適用会社であるNECキャピタルソリューション(8793)。 2019年7-9月期が前年同期比で、 売上高55,777百万円(+20.4%
2019.11.13