株式投資

株式投資

【節税策になる】株式投資による損出しのメリット・デメリット

株式投資をしていると含み損を抱えたり、損切りすることで損が確定させることもあるかと思います。 株式投資の売却益や配当金に対しては、譲渡所得税が約20%ありますので、20%もの税金を支払う必要があります(累進じゃないだけ安いですが)。 例え
配当金投資

【株式投資で自分年金】配当や優待魅力で長く持てる銘柄ポートフォリオ

「老後資金2000万円問題」「年金不安」など不安ワードはありますが、「お金」による不安はつきものです。 継続的な労働収入源を持ちつつ、資産形成をしていくことで、お金の不安が減らしていきたいものです。 私は資産形成ツールとして、株式投資をメ
2020.10.28
成長株

【成長銘柄】10期連続で増収が続いている優良銘柄5選

増収が続いているような銘柄は、株価の伸びや配当の伸びが良いことも多く、投資家としては報われますね。 投資をしていくうえで、重要視しているのが「売上高の伸び」です。 トップラインである売上高が伸びている会社は、それだけビジネスモデルが優秀で
スポンサーリンク
厳選銘柄

【営業利益率13%以上】100万円の投資で考えるポートフォリオ

一般的なサラリーマン家庭の我が家は、毎年の投資金額には限りがあります。 将来の資産形成に向けて株式投資を取り入れています。 個別銘柄の勉強を始めてから、投資したい銘柄は数多くあるんですが、どの銘柄に投資するかが悩みですね。 監視銘柄か
2020.10.28
高配当ランキング

【高配当ランキング】配当性向が高い&業績悪化銘柄は要注意

高配当は投資額に対して多くの配当金をもらえるので、不労所得を増やすには良い投資先です。 一方で、高配当株は事業の成長力がない銘柄であったり、利益以上の配当金を出している銘柄も少なくありません。 配当性向が高い銘柄は避ける 業績が下がっ
2020.10.18
厳選銘柄

【配当金】将来の高配当株候補を探そう!増配力の高い3銘柄をピックアップ

3年ほど前に株式投資をしたときは、「高配当株」への投資を重視していたのですが、現在は「高配当」より配当金を毎年増やしていくような「増配株」への投資を重視しています。 配当性向がバカみたいに高い銘柄は論外ですが、業績が伸び、配当金を増やして
2020.10.22
成長株

【株主優待も魅力】株探・みんかぶ運営のミンカブ(4436)は成長株

私は普段kabutanというサイトを利用しているのですが、このサイトを運営している会社がミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)という会社です。 「みんなの株式」 「みんかぶFX」 「みんなの仮想通貨」 「みんかぶ先物」 「みんかぶ投信
2020.10.16
高配当ランキング

【高配当ランキング】配当利回り5%以上は42銘柄に増加!《20年10月》

配当利回りが高い銘柄は、投資額に対して配当金を多くもらえる点が魅力的ですね。 配当利回りが高くても、業績が悪かったり、配当性向が高い銘柄は、それほど魅力的ではありません。 なぜなら、減配リスクが高まっているからです。 一方、もし配当を出し
2020.10.17
成長株

【成長銘柄探し】四季報で見つけたストックビジネス銘柄【保有編】

以前に四季報で気になる成長銘柄をピックアップしてみました。 そのときの4銘柄は、 2929 ファーマフーズ 3663 アートスパーク 3915 テラスカイ 7082 ジモティー です。記事執筆時には、いずれも保有していませんでしたが、
2020.10.17
REIT

【高配当ランキング】少額で不動産に投資できるREITで毎月分配

コロナ禍で不動産市場にも影響は出ましたが、海外主要都市と比較して、東京の不動産は底堅く、2020年上半期は世界で最もお金が集まったようです。 国内の不動産が海外投資家から注目を集めている。新型コロナウイルスの影響で欧米や中国への投資が減
2020.10.10
スポンサーリンク