【おすすめ】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

税金・保険

節税方法

【サラリーマンの節税術】副業している人も使える!節税しよう

年末調整の時期ですね。 給料をもらって源泉徴収されているサラリーマンにとって、払い過ぎた税金を還付してもらえるチャンスと言えますね。 税金は普段は源泉徴収なので払った感覚が薄いですが、金額を見ると高いですよね。 節税策を実行することで、少し
2022.07.03
確定申告

あらゆる領収書は経費になる!ブログの経費はスマホ代もできちゃう?

年が明けると、確定申告の時期が近付いてきますね。 確定申告の時期になると、税務署もパンク寸前になりますので、電話相談もしづらい雰囲気なんです。 もちろん、きちんと対応してくれるんですが、税務署職員が対応できないので、税理士が対応なんてこ
2022.07.03
保険

生命保険を見直すにはどうしたらいい?3つのタイミングでは見直しを。

社会人になると頻繁にオフィスに来てたのが保険のセールス。 社会人になるとなんとなく保険に入ったほうがいいのかな、って考えてました。それから、保険に関してFPに相談したり、自分でFPの資格を取ったり、本を読み漁ったりといろいろと勉強を重ねま
2022.06.22
スポンサーリンク
保険

住宅ローン・フラット35の団信(団体信用生命保険)は加入しなくていいの?

ジンです。 住宅ローンを組む場合に加入が必要な団信特約。でも、フラット35だけは任意なんですが、この任意がくせものです。 住宅ローンを組むときに「フラット35」を考えられている方は、団信特約について知っておく必要がある注意点がありました
2022.06.22
保険

医療保険を入る前に考えて!加入する前に知っておきたい3つのこと

photo credit: 401(K) 2013 via photopin cc 医療保険に加入していますか? 新聞の広告欄やCMにもよく報道されていますね。「1日5000円給付金、月々3,000円から」のようにガンガン流れてます。
2022.06.22
節税方法

社会人2年目ではなく、3年目のほうが手取りが減ってしまうってホント?

新社会人となった初めての給料は、どのように使われましたか。 額面からいろいろと差し引かれて、手取りってこんなに少ないんだ・・・って思った方も多いかもしれませんね。 記憶を辿ると、わたしも初めての給料ではそのように思いました。 まだ、今
2022.06.22
節税方法

年収850万円超の会社員は増税対策必須。税制優遇のiDeCoやNISAのフル活用を

給与所得控除の引き下げが検討されています。 高所得の会社員は増税になりそうです。 【2018年度税制改正で財務省が与党に提案する内容】→法改正されました(H30.3月) 2020年1月~ ◎給与所得控除 最大220万円 ⇒ 最大19
2022.06.22
確定申告

確定申告した税金はいつまでに納税すればいいの?納税方法はどうしたらいいの?

年が明けると確定申告の準備をしないとって思っちゃいます。 例年2月16日から3月15日までが確定申告の提出期限ですので、はやめはやめに準備して対応していきたいと思います。 今年の締切り: 納めるべき税金を納期限までに納めない場合は、延
2022.06.22
スポンサーリンク