税金・保険

保険

【家計改善】医療保険は必要か不要かを判断する4つのステップ

保険は入り過ぎると家計を圧迫する原因になります。 もしもの場合に給付金を受け取れるものですので、医療保険に入れば安心というわけではありません。 医療保険は、基本的に不要だと思っていますが、加入しておいた方がいい場合もありますね。 自分
2019.06.23
保険

子どもの入院保険は必要か?赤ちゃんの入院を経験して思うこと

我が家には、7ヶ月になる赤ちゃんがいるんですが、高熱(38度以上)が5日続き、入院することになりました。 入院すると、親は24時間で付き添う必要があります。 子どもの医療保険は不要!というのもありますが、 未就学児は医療保険をかけてお
2019.03.02
確定申告

配当金をもらったときの節税方法。住民税を申告不要にすれば最安の税率は5%に

確定申告の時期ですが、株式投資をしている場合、配当金を得ていることも多いと思います。 その際に、確定申告の方ほうによっては、税金負担を軽減することができます。節税ですね。 通常、特定口座(源泉徴収あり)を選んでおけば、特に確定申告をする
2019.02.20
確定申告

サラリーマンでも確定申告が必要な人と税金を得する人はどんなとき?【平成30年分版】

平成30年分の確定申告は、 までにしなければなりません。 税金を納める方、税金を還付してもらう方も同様です。 なお、住宅ローン控除などの還付申告は、平成31年(2019年)2月15日(金)以前でも申告が可能です。 サラリーマンで
2019.03.14
保険

なぜ無駄な保険に入るの?家計の保険料圧迫を止めて貯金力アップを【実質割安な保険もある】

東洋経済に「保険の罠」と題して、保険をテーマにした特集が組まれています。 保険は、一度加入すると保険料を払い続けることになるので、家計の固定費を上昇することになります。 無論、適切に保険に入っておくことは、人生なにが起こるか分かりません
マネープラン

手取り年収1000万円は小金持ちとして悠々自適。複収入化で実現は十分可能

日本の税制は、所得が増えるほどに税金の負担が重くなります。 稼いだ半分以上が税金で持っていかれると考えると、なんだか切ないですね。 ついこの間、この手取り1000万円で小金持ちになろうという本を読みました。 10年ほど前の本ですが
クラウド会計

副業、個人事業主におすすめ!会計ソフトはfreeeが便利な5つの理由

政府の後押しもあり副業する人も増えてきていますね。 そして、企業に属さない個人事業主、いわゆるフリーランスの方も増えています。 厚生労働省は2018年1月に「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を作成しています。 モデル就業規則の禁
2018.12.24
保険

生命保険のシミュレーション結果で加入すべきか考える。保障額試算で無駄な保険を解約する方法

生命保険は、毎月保険料がかかってくるので、チリも積もればで高額な出費となります。 住居費の次に負担が大きいとも言われます。 このため、適切な保障額を踏まえた保険加入が大事ですね。 と、言葉にすると簡単ですが、「適切な保障額」ってなんや
2019.01.01
住宅ローンの基本

ほとんどのサラリーマンは住宅ローン減税をフル活用できない現実

住宅ローン金利が史上最低金利で推移していますので、借りるにあたっては良い時期です。 特に、日銀のマイナス金利後は、みるみる金利が下がっています。金利負担を減らせるので、メリットが大きくなっていますね。 住宅ローンのうち、元金部分は実質強
2018.08.06
保険

個人賠償責任保険は入っている?月額150円程度で加入できるコスパ最強の保険

自転車を乗っていてけがをさせてしまった。 ベランダから物が落ちて、車に傷をつけてしまった。 水漏れで階下の部屋に損害を与えてしまった。 そんなときに頼りになるのが、「個人賠償責任保険」です。 月額150円程度で1億円~3億円の損害賠
2018.08.30