【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

住宅ローン借り換え

住宅ローン借り換え

9割の人が得する住宅ローン借り換えは、いつするべき?

日銀のマイナス金利を受けて、住宅ローンの借り換え申し込みが前年同月比と比べて2月は2.5倍にもなっているようです。固定金利の指標である長期金利は▲0.1%と過去最低を更新しています。 預金金利が下がり、住宅ローン金利がこれだけ下がれば
2021.03.13
住宅ローン借り換え

借り換えで得する人・損する人とは?5年以上前に住宅ローンを借りていたら借り換えを検討すべき!

日銀の金融緩和が続いていることもあって、長期金利はものすごく低く抑えられていますね。 2006年から2010年頃に住宅ローンを借りている方は、長期金利は1.5%~2.0%前後だったのが、今では0.0%~▲0.135%前後に下がっていること
2021.03.11
住宅ローン借り換え

コロナ禍で住宅ローン返済に窮する人が急増!【住宅ローンで苦しまない3つのポイント】

コロナ禍で収入が大きく減って、住宅ローンの支払いに窮する人が増えているようです。 住宅ローン相談のでは、借り換え相談が3~5月は約1600件と過去最高の水準だそうです。 は住宅ローン借り換え提案をしてくれるサービスですね。 我が家も住宅ロ
2020.07.05
スポンサーリンク
住宅ローン借り換え

【住宅ローンの後悔】固定金利(フラット35)で借りてよかったか振り返る

住宅ローン金利は史上空前の低さですので、私はお金を借りてマイホームを購入することはメリットも大きいと感じています。 賃貸派だったんですが、我が家は前に、低金利のメリットもあったので、住宅ローンを借りて新築マンションを購入しました。 住宅ロ
2020.05.12
住宅ローン借り換え

【住宅ローン借換えで年利4%以上の効果も】フラット35の金利1%以下で借り換えメリット増大

5年前にフラット35で住宅ローンを借りています。 金利が固定されているため、金利が下がったときのみ、金利に関心を持ち、借り換えを検討するというスタンスです。 今のところ、変動金利で借りていたほうが安かったわけですが、長期間借りるので、固
2019.09.28
住宅ローン借り換え

【住宅ローン】固定金利への借り換えのチャンス到来!マイナス金利の恩恵で月1万円削減も?!

10年物国債の金利がマイナス金利圏で推移しています。 日銀にお金を預けると、利息が取られてしまう状態です。 住宅ローンの固定金利は「10年物国債利回り(市場で決まる)」に連動し、変動金利は「短期プライムレート(日銀の判断で動かせる)」連動し
住宅ローン借り換え

長期金利で住宅ローンが変わる。政府は2020年3.4%と試算にビビる

日銀の追加緩和で、長期金利が急激に上がりました。と言っても、まだマイナス金利ですが。 は、国債入札で落札義務を負う「プライマリー・ディーラー」資格を返上したりと、国債に対する見方が変わってきているように思います。 最近、新聞で読むと、2
2019.03.23
住宅ローン借り換え

住宅ローン控除が使えなくなる?住宅ローン繰上返済・借り換えの注意点とは?

マイホームを購入して、良かったことの一つが「住宅ローン控除」を受けられることです。 年末の借入残高の1%の所得税が戻ってくるのです(所得税で引ききれない場合は、住民税が減額される)。 我が家は、住宅ローン控除が年間20万円ありますので、
2019.01.15
スポンサーリンク