IPO

IPO

【SBIネオモバ】1株からでも新規公開株(IPO)が購入できる。メリット・デメリットを見ておこう

は、1株からでも個別銘柄が買える証券会社で少ない資金でも、資産運用ができます。 その使い勝手の良さから、私も利用しています。 スマホアプリもあって、個別銘柄の積立投資もできるので重宝できます。 そのSBIネオモバイル証券が、なんと、 新規
2019.11.25
ひふみ投信/セゾン投信

ひふみ投信解約しようかな。運営会社のレオス・キャピタルワークスが新規上場(IPO)

を運営するレオス・キャピタルワークスが新規上場すると発表しました。 2018年12月21日上場直前ですが、新規上場が取りやめられました。 12月25日のクリスマスにマザーズ市場に上場します。 ええええ!!!! という感じで、戸惑いの
2018.12.21