ふるさと納税 食べる

ふるさと納税 食べる

ふるさと納税はノーリスクで返礼品が手に入ります。寄付額10,000円から始めてみよう

ふるさと納税は、自治体に寄付をすることで返礼品がもらえる制度です。 そして、寄付した金額のほとんどは税控除で所得税や住民税が安くなりますので、ノーリスクで返礼品を手に入れることができます。 寄付の50%程度は12月に集中しますが、ふるさ
2019.01.22
ふるさと納税「お肉」

やっぱり牛肉が最高!ふるさと納税でもらえる高級牛肉5つを厳選

ふるさと納税は実質2,000円で地方の特産品を手に入れることができるので、とってもお得! 年収がある方であれば、しておかないと損なくらいですね。 人気が高いのはやっぱりお肉!牛肉! ということで、ふるさと納税の雑誌をいくつか購入して、
2019.04.30
ふるさと納税「フルーツ」

ふるさと納税【寄付額1万円~1.5万円】でもらえるシャインマスカットまとめ

ふるさと納税の醍醐味は、返礼品を楽しめることです。 我が家で人気が高いのは『食』ですが、特に『果物』は家族の評判がいいですね。 8月下旬ころから手元に届くシャインマスカットは、今までもらった返礼品でナンバーワンのおいしさでした。 今年
2019.01.21
ふるさと納税「魚介類」

ふるさと納税でもらえる「うなぎ」5選【寄付額1~2万円】5尾もらえる自治体も

ふるさと納税の醍醐味は、もらえる返礼品です。 ふるさと納税は知っていても、実践している方は2割程度です。収入がある方で納税しているのであれば、税金が控除されてお得に返礼品をもらうことができます。 暑い夏は、やっぱりうなぎが食べたくなりま
2019.02.28
ふるさと納税「フルーツ」

ふるさと納税もらって良かったマンゴー,マスカット,桃は鉄板です

暑くなってくると、果物が恋しいですね。 ふるさと納税のなかでも、鉄板だと思うのが果物(フルーツ)の返礼品です。 我が家は、特にマンゴー、マスカット、桃(ピーチ)狙いです。 普段、なかなか食べる機会がない、産地の特産品が手に入る、とにか
2019.01.25
ふるさと納税「フルーツ」

ふるさと納税・マンゴーは早めの申し込みが吉!おすすめ5選をまとめてみた

ふるさと納税は、自治体への寄付をすることで、寄付額のうち2,000円を除いて税金が控除される制度です。 そして、自治体によっては返礼品が用意されているので、自治体に寄付をすることで、その返礼品をもらうことができますね。 色々もらっててき
2018.08.15
ふるさと納税 食べる

ふるさと納税に良い時期はいつ?意外と1月から3月は狙い目の時期

ふるさと納税は収入が確定する年末に申し込みが増えますが、品切れ率も高い時期です。 年明けの1月から3月は、旬の返礼品が競争率も低く、手に入れやすいですね。 特に会社員であれば、おおよその年収は把握できますので、欲しい返礼品があったときに
2019.01.21
ふるさと納税 食べる

ふるさと納税でもらえる「おせち料理」特集。年収400万円以上からもらえる

ふるさと納税の返礼品の充実っぷりに驚くばかりですが、「おせち料理」なんていう返礼品もあります。 私が子どものころは、おせち料理って家で作っていましたが、今は買う人も増えていると思います。 元旦に食べるおめでたいものですが、意外と残してし
2018.09.10
ふるさと納税「お肉」

ふるさと納税ハム・ソーセージ・ベーコンおすすめ7選!寄付額1万円と手軽なもの多いよ。

普段していた果物やお肉以外にもふるさと納税をしてみようと思って、今回は「ハム・ソーセージ」に着目しました。 スーパーで売っているようなソーセージではなく、ザ・ソーセージ!というようなおいしーいソーセージが食べたいんです。 休日のゆったり
2018.08.15
ふるさと納税「フルーツ」

ふるさと納税・食べたいフルーツ(果物)を5つに絞ってまとめてみた。

ふるさと納税の返礼品だと、税金の控除があるので、実質2,000円でいろんなものが手に入ります。 と言っても、年収によって、実質2,000円になる寄付額が変わってきますので、ご注意ください。 税金控除のシミュレーションが大事です。サラリー
2018.09.23