親バカなこと

親バカなこと

育児休業を1週間取得。家族の時間が増えて会社辞めたくなる気持ち再燃

子どもが生まれたので、育児休業を取得しています。 出産した後の特に1か月は、母体への影響も大きいので、とにかくママには休んでもらう必要があります。 この1か月で無理してしまうと、確実に体にダメージを与えてしまうことになります。 このた
親バカなこと

2人目高齢出産の不安は夫婦で乗り切れる!ライフプランは指針となる

子どもを持つことは、人それぞれの考えなので、何がいいかは分かりません。 我が家も結婚5年間は子どもがいませんでしたし、それでいいとも思っていました。 先日、2人目の子どもが生まれ、2人目育児が始まります。 30代後半と高齢出産だったの
親バカなこと

新型出生前診断とは?受けた感想や費用など。35歳を超えて妊娠したときに考える

新型出生前診断を受けてきました。 新型出生前診断という言葉は聞いたことがあるかもしれません。医師の説明によると、およそ4年ほど前に日本でも始まった診断方法のようです。 新聞でもたまーに掲載されているので、ご存知の方も多いかもしれません。
2018.06.21
親バカなこと

子育てのイライラにはこうして対抗せよ!必殺「6秒ルール」とは?

最近、私事で申し訳ないですが、子どもに対してイライラすることが増えてきました。 2歳のイヤイヤ期を乗り越えて、一息つく間もなく、3歳の自己主張期もなかなか手ごわいです。 かわいいかわいい我が子なので、本当ならイライラしたくないです。しか
親バカなこと

子どもはご褒美で釣っていいものなのか?にんじん作戦のコツ

子育てって悩みがつきませんね。 子どもに何かさせるとき、例えば、勉強をさせたいと思ったときに「ご褒美で釣る」ことに抵抗を感じている人もいるのではないでしょうか。 我が子はまだ3歳なので、勉強ではなく、いかにご飯の時間に遊ばずにご飯を食べ
2018.09.22
親バカなこと

スマホ依存の子ども。ファミコン依存だった親。スマホ育児を考えてみよう。

「スマホ育児」ということばあるんですね。 こんな記事を読みました。 参考  「スマホ育児」どう考える~便利な子守ツールの実態と懸念~ 我が家のように、2歳児、3歳児の子育てをしている保護者にとって、最も悩ましい問題のひとつではないでし
親バカなこと

子どもが突然嘔吐!親ができることは精神的なケアも必要よね。

この1週間に、子ども(2歳半)が嘔吐を繰り返して、ばてばてになっているジン家です。 この年末の忙しいときに、保育園に預けることができないので、夫婦で交代で仕事を休みまくっているので、やや精神的にもしんどいです。仕方がないとはいえ、休みが多
2016.12.28
親バカなこと

子どもにイライラするなんて恥ずかしいことだと思ってた。

2歳半になる我が子は、最近、言葉も理解し、社会人の誰もがうらやむような、社会人ではできない、自分の気持ちをまっすぐな自己主張もしまくることができています。 嫌なことははっきり「イヤ!」と言えるような子になりましたw 悪ふざけも多くなって
2018.09.22
親バカなこと

パパっ子になるためには、とにかく子どもと会う時間を作っちゃおう。

パパっ子。パパが大好きな子どももたくさんいると思いますが、親ばかではありますが、我が家もそうです。だからと言って、ママが嫌いとかではなく、ママっ子でもあります。 最近は、話もよくするようになって、自分の気持ちや意思を「ことば」で伝えられる
2017.07.30
親バカなこと

ついに来た!!これが本格的な「イヤイヤ期」なのか。焦らず子どもを受け入れる気持ちが大切。

「イヤイヤイヤーー!!」 もうすぐ2歳になる息子は、最近の流行りは「イヤ!」って言うことです。 朝の時間はまさに戦争です。時間がとにかくありません。こっちも余裕を持って起きれない時もあります。 朝の時間に「イヤイヤ期」発動モードになる
2017.07.30
親バカなこと

1歳6か月検診に行って来たらびっくりすることが!子どもの成長を感じる日々

日に日に小さなかわいい怪獣となっている我が子。そんな我が子もいつのまにか1歳7か月を超えました。ちょうど1年前にハイハイができたところだったのですが、たった1年で歩きまくり、ちょこちょこっと走れるようにもなっています。1年でこんなにも子ども
親バカなこと

子どもの自己肯定感を育てていきたい。我が家にとっては小1ギャップは大きな壁。

自己肯定感って言葉を聞いたことはありますか。ざっくり言うと「自分のことが好きだ」と思うかどうかです。これが、小学校のとき、中学校のとき、と年齢を重ねていくと、自己肯定感は下がっていくようです。自分のことが好きではない子どもが多いんです。私も
親バカなこと

保育園の参観に行ってきた。ありのままの姿を受け入れる勇気が子育ての秘訣

保育園の参観に行ってきました。1歳6か月の息子をこの4月から保育園に預けているわけですが、普段、保育園ではどんな風に過ごしているんだろうと興味を持っていました。 最近、イヤイヤ期に突入したのか、嫌がることも多くなってきたので、余計に気にな
2017.07.30
親バカなこと

音痴な私が子育てで苦労していること。子どもに音痴がうつると恐いんです。

私はものすごい音痴です。想像してもらうには、SMAPのN君みたいな感じで、全然音がとれません。実は、このことで若いころはものすごく悩んでコンプレックスでもあったんですけど、今またそれが復活しています。子育てをしていて、音楽を子どもに聞かせる
親バカなこと

子どもの寝かしつけで寝落ちし過ぎでは?と疑念を抱いていたので、実際やってみた

平日に子ども(1歳5か月)の寝かしつけの時間である20時頃に帰宅することはほとんどないので、寝かしつけをしてもらっているのですが、相方はほぼほぼそのまま寝落ちしております。寝落ちされると、帰ってからの私の家事負担が倍増するので、できれば寝落
親バカなこと

もうイヤイヤ期?1歳5か月で早くない?子育ては変化を楽しむ心の余裕が大切です

我が子も気づけばもう1歳5か月。初めての子どもでこの1年5か月はあっという間に過ぎ去っています。月日が経つのは、ほんとに早いです。1歳5か月になると、ちょっと言葉も分かりだしているようですし、自分でできることも多くなってきています。見ている
親バカなこと

ベネッセのこどもチャレンジに毎月癒される。1歳4か月にもなると「目が離せない」思いが分かりました

我が子も早いものでもう1歳4か月になりました。もう歩くことを完全にマスターした坊やは、ハイハイをしていた時が懐かしく思えるくらいにそこら中歩き回ります。そして、喜怒哀楽がはっきりしてきたので、気に入らないことは怒るという術(すべ)を知ったよ
親バカなこと

育児も1歳3ヶ月。子どものための貯金は150万円を超えて、更なる上振れ対策を考える。

最近、歩くことを覚えたわが子は、もうおおはしゃぎです。 歩くのが楽しい! それを全身を表現でしています。そんな我が子も1歳3ヶ月になりました。月日が経つのはあっという間ですね。もう赤ちゃんというか、子どもです。赤ちゃんを見ると、あんなに
2017.04.11
親バカなこと

赤ちゃんの歩く練習は必要?1歳2か月過ぎてついに一人で歩き始めました!

ジンです。1歳2か月の我が子は、保育園0歳児クラスではただ一人、一人歩きができなかったのですが、 ついに自分ひとりで歩き始めました! 親としてもこれはすごくうれしいです。 保育園では我が子だけが一人で歩けないってのは、全然
親バカなこと

1歳2か月の子どもが手足口病にかかった。保育園に行ってもいいの?

4月は保育園を休まず登校できていたのですが、5月に入ってからちょくちょく休んでいます。 初めての保育園。やっぱり疲れも出てきますよね。まだ、1歳になったばかり。 で、何やら手や足にぽつぽつと発心が出てるなぁーって思ったら
親バカなこと

0歳児を保育園に預けた壮絶の1か月が過ぎた。1日も休まず通園した息子を褒めたい。

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか。 5月病にならないためにもしっかり休んでしっかり遊ぶ。それがゴールデンウイーク。 我が家は車でお出かけをしようと思いましたが、子どもが熱を出してのんびり過ごしています。 4月から子ど
2015.05.04
親バカなこと

「大家族石田さんチ」が子育て最終章。親の思い、子育てのことを学べる番組だったね。

「大家族石田さんチ」 わたしも相方もこの家族が、番組が好きなのでいつも欠かさず見ていました。石田さんチは、7男2女、11人の大家族です。お父ちゃんもお母ちゃんも、子どもたちも個性いっぱいです。長男の年齢が近いこともあってなぜだか親近感もそこ
2016.01.03
親バカなこと

ボーネルンドあそびのせかい「キドキド」で目いっぱい子どもを楽しませよう!

キドキドってご存知ですか。 平日は子どもと遊べないので、週末は子どもと遊ぶ時間! そこで前々から気になっていたキドキドに遊びに行ってきました。 面白いし、子どもを目いっぱい遊ばせるにはいいところですよ。
親バカなこと

息子が1歳に。育児時間を作れず負い目を感じた日々で起こった保育園での小さな出来事で涙する。

早いものでわが子も1歳を迎えました。 ちょうど1年前。初めての赤ちゃん。ドキドキしながら待っていたというよりは、突然、生まれたって感じでしたがあれからもう1年。 年度が変わった4月に入ってからというもの育児時間は激減しており、家族に
2018.07.22
親バカなこと

毒親トラブルが増えている?毒親にならないための3か条

いつしかモンスターペアレントって言葉が流行りましたね。ドラマにもなってた記憶があります。 昨日、日経新聞を読んでいたら、電子版で衝撃的な記事を見つけました。 「わが子の就活を台無しにする親たち」 日経新聞の該当記事はこちら(無料会
2017.11.26
親バカなこと

女性の社会進出を拒んでいる大きな原因とは?

とある記事を読んで、ちょっとした衝撃を受けました。 女性の社会進出、女性にもっと活躍を。政府も自治体も女性の社会進出を後押ししています。それは、一つの要因としてやっぱりダブルインカムになれば、消費があがりますからね。共働き世帯もどんど
2015.04.25