【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

12月配当

国内株(配当)

【JTの減配リスクを徹底分析】配当利回り7%は維持されるか

日本たばこ産業(JT,2914)の配当利回りが7%近くになっており、市場マーケットが正しいとするならば、将来の減配リスクを織り込み始めたとも思われます。 私もJT株を大量に保有しているので、JTが減配などしようものなら、大きな痛手となります
2021.10.09
連続増配銘柄

【4期増配・利回り3%】不動産サービスのロードスターキャピタル(3482)へ投資

増配銘柄への投資を基本としていますが、20%増配が続く銘柄でもまとめましたが、ロードスターキャピタル(3482)に投資をしました。 ロードスターキャピタルは、21年12月期で4期連続の増配を予定している銘柄です。 ロードスターキャピタルは
2021.03.04
12月配当

【JT上場初の減配へ】15%減配!今後の減配もある株主還元方針に変更!

高配当株の代表格である日本たばこ産業(JT)が、 上場来初の減配 となりました。 以前は減配リスクは低い銘柄と考えていましたが、最近は、配当性向が高まっていることや業績が悪化していること、増配ストップなど減配リスクがあると取り上げていまし
2021.02.17
スポンサーリンク
12月優待

【上場以来減配なし】キリンHDの配当金+株主優待は?業績チェック

「一番搾り」などを展開し、国内最大級のビール会社であるキリンHD(2503)。 ビール大手4社の2020年1~6月(上半期)の販売量は前年同期に比べて1割減少したが、推定シェアはキリンビールがアサヒビールを11年ぶりに抜いて首位 ヤ
2020.08.06
国内株(配当)

キヤノンの配当金推移・配当利回り・増配率。30年減配のない高配当銘柄がついに減配!

久しぶりにキヤノンを見たら、配当利回りが5%近くになっていました。 株価が軟調なので、配当利回りがグンと上がっているんですね。 初めてキヤノンを投資したのは、2012年ころですが、そのときは株価が2200円くらいでした。 そのあと売却
2020.07.28
12月配当

【高配当ランキングトップ!】配当利回り7%のJTは魅力か?減配リスクで注意か?

東証一部上場企業のなかで、トップの配当利回り(※)を誇る日本たばこ産業(JT、2914)。 ※令和2年6月19日現在 配当利回りはなんと7%もあります。 12月決算銘柄ですので、6月の権利日時点で保有していると、9月に配当金を受け取ること
2020.06.29
6月配当

【6月高配当】ヒノキヤグループの業績・配当推移!全館空調戸建てトップシェアの優良株

6月決算銘柄のなかで、高配当株もいくつかありますね。 配当金収入が増えていくと、家計の防衛力も高まっていくので、非常に安心感が増していきます。 我が家は入金力が乏しいので、徐々にでしか増やせていませんが、それでもコツコツと投資を続けること
2020.06.12
国内株(配当)

【高配当株】ヤマハ発動機の配当金推移・株主優待・株主還元まとめ

楽器のヤマハ発祥のヤマハ発動機(7272)は、バイクや電動バイク、マリン事業で有名ですね。 ホンダと並んで、二輪車世界トップメーカーでもあります。 今までウォッチしていませんでしたが、配当利回り5%近い高配当株であり、株主還元ありとなかな
2020.05.30
スポンサーリンク