配当金投資

受取配当金 記録

【2020年3月受取配当金】コロナショックを受けての反省。REIT銘柄に分散投資

2020年3月も配当金を受け取ることができました。 コロナショックで株価は暴落し、株式投資をはじめて、初の暴落相場でしたので、非常に心揺れ動きました。 一定程度、キャッシュポジションを高めていたといはいえ、みるみるうちに資産が減っていく様
12月優待

【12月決算・安定配当株】内外トランスライン(9384)の配当金推移・株主優待

世界の主要ハブ港に物流拠点を構え、国際貨物輸送のコーディネートサービス(海外輸出混載トップ)を提供している、内外トランスライン(9384)は、12月決算、安定配当、株主優待ありと魅力的な銘柄です。 輸出・輸入混載のフルコンテナのサービスを
2020.04.01
5月優待

【5月決算・安定配当・優待銘柄】TAKARA & COMPANYは業績安定、財務鉄壁の優良銘柄

印刷サービス会社、ディスクロージャーサービス大手のTAKARA & COMPANY(旧宝印刷)(7921)は、有価証券報告書や株主総会の通知などを支援する会社です。 上場企業数約3700社のうち、約2000社と取引をしており、非常に強固な
9月優待

【9月優待・パラカ(4809)】9期連続増配・株主優待ありと魅力!投資したい銘柄

コロナショックで非常に神経質な相場が続いています。 ポジションを持つと大きな下落リスクにおびえ、ポジションを持たなければ、必ず来るであろう上昇相場に乗れない保有しないリスクを感じる日々です。 暴れ馬のような値動きでは、先を読むことは不可能
2020.04.01
高配当ランキング

【3月配当銘柄】安定配当で高配当5%以上の5銘柄をピックアップ

今日は、3月決算企業の権利日ですね。 今日の時点で株主であれば、「配当」や「株主優待」の権利を得られますので、配当狙いでは、最後のチャンスです。 相場環境が荒れ荒れですので、株価も大きく下がっている銘柄が多くありますね。 安定配当株でも、
3月配当

【配当利回り7%】コマツ(6301)の減配リスクを考えてみる

安定した配当金収入を得ることができれば、副収入源として魅力的です。 コロナショックの影響で、今まででは想像できないような高配当株が増えています。 例えば、三井住友FCは7%程度ありますし、JTも8%を超えています。 FPG(7148)に至
2020.03.26
3月優待

【10期連続増配】エレコム(6750)の業績・配当・株主優待まとめ

ELECOM(エレコム)は、パソコンやスマホ周辺機器を取り扱うメーカーです。 多くの方がELECOMの商品を利用しているのではないでしょうか。 私もその一人です。 将来の配当収入を増やすことを目標に、増配銘柄、増配力のある銘柄への投資を継
2020.04.01
REIT

【NYダウは3000ドル下げの記録】J-REITで欲しい銘柄をピックアップ

16日の米ダウ平均株価は、前週末比2997ドル安の2万0188ドルに急落しました。 米国市場は取引開始直後に、サーキットブレーカー発動。なんとこれで3回目。 運よく、3回とも目の当たりにできましたw 12日に記録した過去最大の下げ幅(23
2020.03.19
配当金投資

【インカム狙いで投資していきたい銘柄】高値からの下落率まとめ

大荒れの相場でしたので、株価の下落により普段お目にかかれないような配当利回りが実現されています。 もちろん、減配リスクも高まっているなかですので、鵜呑みにはできませんが、魅力的なものも多いですね。 私が投資するかどうかは別として、高値から
2020.04.01
配当金投資

【長期投資を実践するため】下落相場における配当金投資戦略

まずはいきの相場の一週間でした。 日経平均株価、週間の下げ幅過去最大 3318円安 となりました。 私は将来のお金の不安を小さくし、資産を増やし、収入源を作るために、配当金投資を実践しています。 世の中には万能な投資はありませんが、下落相
2020.03.26