配当金投資

国内株(配当)

【配当利回り4%と魅力】MUFGグループ・ジャックスの株主還元・配当利回り・配当金推移など

三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)の一角であるクレジットカード会社ジャックスは、高配当株として魅力が高まっています。 投資する際に身近なものからヒントを得ることがありますが、私が普段使っているクレジットカードがジャックスカードで
2019.08.12
国内株(配当)

【8万円の投資で銀行預金に圧勝】高配当株に分散投資しよう(SBIネオモバイル証券なら少額で実現できる)

高配当株への投資の魅力に取りつかれて、高配当株をコツコツと増やしています。 今では、今年は7か月で約60万円の配当金を受け取るまでに成長し、賞与が一回増えたような感覚です。これからも配当金は増えていく予定です。 配当金投資のおすすめ理由
2019.08.12
国内株(配当)

【2019年度第一四半期決算で見る】NTTドコモとKDDIならどっちに投資したほうがいい?

NTTドコモ(9437)とKDDI(9433)の2020年3月期第一四半期決算が発表されていましたので、振り返ってみたいと思います。 私はNTTドコモとKDDIは、安定配当株として毎年買い増しをしていく銘柄として位置付けています。 ただ
2019.09.04
国内株(配当)

【日本たばこ産業 JTの決算】2019年第二四半期は増益決算も通期下方修正。配当金は?

安定配当株として、JTへの投資を続けています。 2019年第二四半期の決算が発表されましたので、軽く振り返っておこうと思います。 2019年期通期は、下方修正し、EPSも上がっていますので、配当性向は期初予想よりも上昇しています。 下
2019.08.04
配当金投資

【配当収入】インカム狙いの投資で不労収入を増やすメリット【家計が楽になる】

収入のうち、一部を将来のキャッシュフローを生む資産に振り向けていくことで、生活は楽になります。 人生でこわいことのひとつは誰もが「収入源」が途絶えることです。 お金がなければ生活できません。 極端な話ですが、そうしたことを逃れるために
2019.09.04
国内株(配当)

【12期連続増配+優待あり】アサヒグループホールディングスの配当利回り・配当金推移

スーパードライが主力のアサヒグループホールディングス(2502、アサヒGHD)の配当金推移、株主優待のご紹介です。 アンハイザー・ブッシュ(AB)インベブから、傘下のオーストラリアのビール会社カールトン・アンド・ユナイテッド・ブルワリーズ
2019.08.02
受取配当金 記録

【2019年7月配当金】アルトリアグループなどから不労所得・約4.6万円の入金

2019年7月も配当金を受け取ることができました。 配当金は、真の不労所得として、将来に渡って受け取り続けたいと考えている収入源です。 過去10年で企業は7割も株主還元を増やしており、株主になることでしかその恩恵を受けることができません
2019.09.04
国内株(配当)

【配当利回り3%以上】過去10年減配していない高配当株ランキング(2019年7月)高配当株に投資しよう

ヤフーファイナンスで調べると、配当利回りが3%を超える銘柄が900社以上もあり、驚いている今日この頃です。 企業の株主還元の姿勢は年々強くなっており、配当金が増えるのでありがたい限り。 ただ単に高配当株に投資してしまうと、減配などのリス
2019.08.28
国内株(配当)

【高配当株】ヤマハ発動機の配当金推移・株主優待・株主還元まとめ

楽器のヤマハ発祥のヤマハ発動機(7272)は、バイクや電動バイク、マリン事業で有名ですね。 ホンダと並んで、二輪車世界トップメーカーでもあります。 今までウォッチしていませんでしたが、配当利回り5%近い高配当株であり、株主還元ありとなかな
2019.09.06
国内株(配当)

【利回り5%超の総合商社】住友商事の株主還元、配当利回り・配当性向・増配率まとめ

万年割安株の一例として商社株がありますが、いずれも優良銘柄かつ高配当株なので、大手5社はすべて保有したいという思いです。 その一角である住友商事は、非資源分野の利益ウェートが高いのが特徴ですね。 安定した高配当株を保有することで、配当金
2019.07.18