配当金投資

配当金投資

子育て世代に進める配当金投資【18年後に100万円の配当収入をめざそう】

将来の不安のひとつに、「お金」のことがあります。 私もそうですが、子育て世代にとって悩ましいのが「教育費」です。 人口減少で高騰する可能性もあり、教育費負担は重くのしかかってきます。 子ども一人当たり2000万円とも3000万円とも言われ
2019.12.16
高配当ランキング

【12月高配当株のおすすめ?】下方修正銘柄が多く注意も

安定した副収入源を作っていくために、株式投資による配当金は最適です。 基本的に管理の手間はなく、管理のコストもありません。 また、企業が増配を発表すれば、保有しているだけで配当収入は毎年増えていきます。 その逆で、企業の業績が悪化すれ
2019.12.12
国内株(配当)

【配当利回り5%以上】ソフトバンクは減配リスクが低い理由

通信会社は、安定した収入源を持っており、潤沢なキャッシュフローがあります。 このため、安定配当株としても魅力的な投資先です。 NTTドコモとKDDIに投資をしているので、ソフトバンクにはIPOで当選したときを除いては、投資をせず、保有して
2019.12.08
配当金投資

【老後の不安解消】月5万円(年60万円)の配当をもらうためにいくら必要か

老後の不安のなかでも、お金に関する不安は大きいものです。 お金の不安を打ち消すために、必要だと思うのが「定期的な収入源」を持つことです。 公的年金が主たる収入になっていくものの、やはり心もとないですね。 しかも、その年金については、現役世
2019.12.11
受取配当金 記録

【2019年11月配当金】年120万円で月10万円を突破!インカム収入が増えるメリット

2019年11月も配当金を受け取ることができました。 配当金は、真の不労所得として、将来に渡って受け取り続けたいと考えている収入源です。 配当再投資を繰り返すだけで、毎年、増えていく点も良いです。 日本株では、過去10年で企業は7割も株主
2020.01.17
国内株(配当)

【10年減配なし・配当金は22倍増】100円ショップ大手のセリア(2782)は増配株として魅力

身近なお店が上場していると、投資対象としてどうなのかな?と思ってみてしまいます。 そういえば、近くに100円ショップのセリア(2782)があります。 あまり気にしていなかったのですが、セリアってお店もきれいで使いやすいんですよね。 100
2019.11.27
国内株(配当)

【減配しない累進配当銘柄】最強商社・三菱商事(8058)が減益でも増配できる理由

商社のなかでも最強とも思える三菱商事(8058)。 20年3月期は海外子会社の清算などもあり、純利益を800億円も下方修正しています。 一方、配当金は年125円の期初予想を132円に引き上げ、増配としていますね。 業績を下げているのに、増
2019.11.30
配当金投資

【ダイヤモンド・ザイに初掲載】収入源を作れる連続増配株おすすめ銘柄

投資情報誌の「ダイヤモンド・ザイ」に取材を受けまして、初めて掲載していただきました。 そんなに大きく掲載されているわけではありませんが、愛読しているダイヤモンド・ザイさんに掲載していただけ、良い記念となりました。 投資情報誌ダイヤモンド
2019.12.17
国内株(配当)

【ホテル株主優待】サンフロンティア不動産(8934)は連続増配株と株主還元が魅力

不動産再生を展開しているサンフロンティア不動産(8934)は、ホテル割引券が株主優待でもらえる会社です。 都心5区(千代田・中央・港・新宿・渋谷区)を中心に、不動産再生事業(リプランニング・ホテル開発・賃貸ビル・不動産証券化)を主力に事業
2019.12.18
配当金投資

【悩み】配当金投資では10%ルールの損切りはしていくべきか

本格的に株式投資を始めてほどが経っています。 定期的に本を読み、知識をブラッシュアップしているんですが、 配当金投資で損切りはすべきか 非常に悩ましい問題ではないでしょうか。 かくいう、自分自身もこの点は非常に悩ましいと感じています。 なぜ
2019.11.17