家計簿

お金の考え方

月30万円の副収入作りの目的。インカム強化で時間を作れれば最高

月30万円の副収入。 これが持続できれば最高です。 もう、かなり最高。 今の生活費は約30万円。 つまり、給料収入があれば30万円投資にぶっ込めます。 毎月30万円、年間360万円、10年で3,600万円投資すれば、年間200万円
お金の考え方

年収600万円が憧れの年収?ゆとりある生活が送れるってホントなの?

年収600万円は、確かに平均的な年収(国税庁 平均422万円、H28)よりも高いですが、決して贅沢ができる年収とは言えないです。年収が上がっても、固定費を抑え、貯金や投資に回すことで将来への備えることが大事です。
お金の考え方

手取り50万円で教育費ローン利用を見て、家計を安定させるのは2点に絞れると改めて思う

日経新聞電子版の家計再生コンサルタントの横山さんのコラムはいつも勉強になります。 少し前ですが、こんな記事を読みました。 「「子に奨学金はイヤ」 ローンに埋もれる夫婦の決断は」 手取り収入が月50万円近くあるにもかかわらず、貯金が23
スポンサーリンク
ボーナス

2018年みんなの夏ボーナスの支給額と使い道は?我が家は資産運用にも充てていく

もうすぐ夏のボーナスですね。 年に2回のボーナスは貯金をアップできる貴重な月です。 今年は、夫婦揃ってボーナスを受け取ることができる最後のボーナスです。 しばらく育休に突入するので、ボーナスもさることながら給料も一馬力です。世帯年収は
2018.06.11
お金の考え方

となりの億万長者から学ぶ資産形成7つの法則。資産を増やすことの目標と行動が大事

​億万長者。憧れるフレーズです。 我が家もいずれは入っていきたいステージです。憧れますね、ホント。 億万長者になるにはどうしたらいいのでしょうか。 有名なとなりの億万長者という本には、次のようなことが書かれています。 収入
2018.06.01
お金の考え方

残業は自分の時間を奪われる感覚になっている。時間創出で収入源を作っていこう

普段、残業をしないのですが、このところ残業続きです。 残業は、わずかな残業代があるというメリットを除けば、デメリットしかありません。 自分や家族の時間が奪われる 睡眠時間に影響する 体調管理に影響する ストレスが溜まる
2018.04.29
お金の考え方

貯金・資産のゴールを具体化で変わる!我が家は資産運用の力を借りて年90万円の不労所得をめざす

貯金する目標を具体化していくと、不思議なもので、脳が働き始めます。 お金を貯めるためにはどうすればいい? 収入を増やすには? 無駄な支出はないかな? 人間の脳は、怠ける、楽なほうに行きがちですが、いざ目標を決めて、口に
2018.04.30
統計関連

世帯年収1400万円・住宅ローン7600万円。パワーカップルはすごい買い物ができる。

購読している日経ヴェリタスで、タワマンの特集をしていました。 最近のマンションはタワマンしか売れない状況で、また、そのターゲット層は富裕層やパワーカップルだそうです。 一般サラリーマンには高嶺の花となっていますね。 年収700万円以上
2018.08.02
家計簿

給料の手取り減の流れは止まらない。少しでも複収入化は必須の時代到来か

たまに「ダイヤモンド・ザイ」という投資雑誌を買うことがあるのですが、そのなかで「増税と社会保険料の増加で会社員家庭が窮乏(きゅうぼう)する日」という題材のコーナーがありました。 このブログでも過去に取り上げたことがありますが、同じ年収でも
2018.06.26
オススメ書籍

セールだから買っとく?は、もう卒業したい。こだわりあるモノ選びがお金の質も上げてくれる

セール。嬉しい言葉ですね。 モノが安く買えるというのは、うれしいものです。 買い物をするのは楽しいですよね。私も大好きです。 最近は、セールに行くことも少なくなりました。自分たちの変化があったことも大きいですが、「セールだから買う」と
お金の考え方

実は50代以上の利用者が多いコンビニ。コンビニ貧乏になって未来の原資を削るな

昔は気にしていませんでしたが、お金の使い方によって、資産形成にも関係してくると思うようになりました。 限りある収入、効率よく、あるいは、満足度の高い支出にお金を使いたいと思うようになってからは、ほとんどコンビニに行かなくなりました。 週
お金の考え方

普通の人がお金を貯めていくために、知っておきたいお金の使い方

お金を貯めていくことは大事なことですが、それが目的になっているのはちょっと違うと思うようになっています。 お金を使いたい時期に自由に使っていくために、”貯める”って大事なんだなぁと。 貯めるだけだと、あんまり意味がなくて、お金はあくまで
2018.08.20
家計簿

30代は借金が貯金を上回る債務超過?!年に1度は家計の資産・負債を確認しておこう

毎月、収入や支出を把握するための家計簿は作られていると思いますが、あくまで、それはお金の流れですね。 貯金がいくら増えているのか、いまどのくらい借入金があるのか、資産がどのくらいあるのかを把握することも大事です。 企業で言う貸借対照表(
2018.01.14
教育費積み立て

子どもの教育費の貯め方。お金のゴールを見ると不安も解消できる

お金の不安というのは誰しも持つことです。 子育てをしている世帯では、教育費という大きな出費に頭を悩ましますね。 子ども1人育てるのに3,000万円・・・とか言われますので、大きなお金です。 生涯収入が2.3億円とすれば、税引き後1.6
2018.04.18
オススメ書籍

自分たちのお金を守るために、普通のサラリーマンが勉強しておきたいお金の話

お金のことは、とっても大事なことなのに、きちんと勉強する機会って意外とないですよね。 20代後半で結婚を機にお金のことを勉強してきて10年。このブログもお金のことを題材に、3年くらい続けています。 お金は大きく5つの要素だと思っています
2018.01.04
家計簿

家計の収入が支出を上回らないための秘策。やはり「先取り貯金」の継続が大事

1年が終わると、家計の収支決算をしておきましょう。 自分たちがどのくらいの収入があって、どのくらいお金を使っているのか。 1円単位で把握する必要はありませんので、大まかに把握しておくことは将来有益です。 収入の分類は多くありませんが、
ボーナス

2017年冬のボーナスが支給。ボーナスは将来の資産を増やすタネ銭とすべし。

2017年の冬のボーナスが支給されました。 年2回のありがたい日です。 ボーナスってみんなどのくらいもらっているのだろう?ということで、世間様のボーナス事情を調べてみました。 世帯単位ですが、我が家のボーナスは今まででもっとも多かった
家計簿

節約効果が長続きする家計管理。袋わけ管理は、その王道だと思う。

有名ブロガーhanaさんの著書「ずぼら主婦でもお金が貯まる!hana式袋分けファイル家計簿」を読みました。 我が家もhanaさんのブログに出会い、生活費を袋わけ管理することによって、家計管理がグンと楽になりました。 「なかなかお金が
2018.08.02
共働き家計

出産退職は46.9%。時短勤務がないと共働きは続けられなかった現状を踏まえて思うこと

我が家は、2人ともフルタイムの共働きですが、先日、2人で飲みながら話をしていたときに、 「共働きじゃないと生活を維持できないよね」 と言ったときに、 「時短勤務がなければ共働きは続けられない。共働きは続けたくても、続けられない人のほう
お金の考え方

年収800万円超の収入でお金がもたらす幸福度は頭打ち?稼ぐ力を保つ強さを身に着けたい。

収入と幸福度は比例するが、年収75,000ドル(約830万円/1ドル110円)で幸福度はほぼ頭打ちになる。 聞いたことある人もいるのではないでしょうか。 ノーベル経済学賞受賞者である米プリンストン大学の心理学者ダニエル・カーネマンらによ
2018.10.12
共働き家計

世帯年収1400万円以上のパワーカップルはどれだけの税金を払うのか。

夫婦がともに年収700万円以上、つまり世帯年収が1,400万円以上という共働き世帯はわずか1.8%(25万世帯)(平成28年労働力調査)。 こうしたパワーカップルたちは「わずか1.8%しかいない1400万円以上稼ぐパワーカップルはどんな家
2018.08.02
統計関連

わずか1.8%しかいない1400万円以上稼ぐパワーカップルはどんな家に住むことができるのか

最近、パワーカップルという言葉を知りました。 ここでのパワーカップルは夫婦ともに年収700万円以上という共働き世帯をいうそうです。 子どものいないDINKSも含まれていますし、子どもがいる家庭も含みます。 ちなみに、平成28年(201
2018.04.22
お金の考え方

定期預金退職プランの数字に飛びついてしまう愚か者にならないために。

街に出かけると、銀行の店舗を見かけることがあると思います。 最近では、NISAを利用した投資信託、iDeCoを活用した老後資金の確保、住宅ローンなどが看板で広告されていますね。 そのなかでも、見るのが退職金を預けた場合の定期預金の利率の
お金の考え方

生活水準は簡単に下げられない。下げずに支出を減らすことを考えておこう

お金の本は購入、立ち読み問わずに読む機会が多いです。 貯金をするには、「生活水準の見直しを~」なんてことを書いている本を読むことがありますが、 そんなに簡単に生活水準落とせねー! って思っちゃいます。 「引っ越しして家賃を下げればい
お金の考え方

私があほでした!使って後悔した無駄なお金の使い方とは?

人生において、ときとして、無駄なお金の使い方をしてしまうことがあります。 いままで、無駄なお金なんて使ってきたことがない!ってあなたは神レベル。かなりすごいです。 年を重ねるにつれて、自分なりの金銭感覚、お金への価値観などが徐々にですが