【お得!】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

ふるさと納税 限度額

ふるさと納税 限度額

初めてのふるさと納税で絶対に知っておくべき実質2,000円の話。

ふるさと納税って聞いたことがある人は9割にものぼるのに、したことがある人はたったの1割。サラリーマンの方であれば、とってもお得な節税方法。しかも、手軽。まずは、どんな負担があるのかを知っておくといいと思いますので、簡単にまとめました。
2022.04.24
ふるさと納税の基本

ふるさと納税は給料以外の収入があった場合にどうなるの?便利な計算ツールを使おう

2015年にふるさと納税の上限額が2倍に引き上げられたことで、ふるさと納税をしている方が爆発的に増えていますね。 総務省のふるさと納税のページでは、”給与収入のみ”の場合のふるさと納税額の上限額(目安)がまとめられています。 私もうっか
2022.02.06
ふるさと納税 限度額

年収500万円のふるさと納税限度額はいくら?おすすめ返礼品(4自治体)

ふるさ納税歴4年になり、当初ここまでハマるとは思っていませんでした。 ふるさと納税は、収入があればだれでもできる制度です。知っている人は9割いますが、実際にしたことがある人は3割にも満たないようですね。 私の周りでもふるさと納税をしてい
2021.05.19
スポンサーリンク
ふるさと納税 限度額

年収800万円の会社員ができるふるさと納税上限額&おすすめ返礼品

年収800万円は憧れの年収です。 とある調査によると年収800万円を超えると、幸福度というのは上がりにくいようです。 つまり、年収800万円程度までは、収入が増えるほどに幸福度も比例して上がるらしいですね。 年収800万円以上の方は、
2021.01.25
節税方法

住宅ローン控除があってもiDeCo(イデコ)で節税メリットがあるの?年収600万円でシミュレーションしてみた

老後資金の積み立てに最適な手段でもあるのが、2017年から誰でも加入できるようになった、個人型DCですね。 愛称はiDeCo(イデコ)。 この制度のポイントは、60歳まで引き出すことができないというデメリットがある一方、毎月の掛け金は所
2020.12.12
ふるさと納税 限度額

ふるさと納税の限度額を計算しよう!確定申告が不要になってさらに便利に。

ふるさと納税をしていますか。 ふるさと納税は、自己負担2,000円でお肉、お米、家電などの返礼品がもらえるお得な制度です。 サラリーマンの節税対策としても人気が高いです。 そのサラリーマンの究極の節税方法ふるさと納税に、「ふるさと納税
2020.08.04
ふるさと納税 限度額

ふるさと納税で損しないための年収によって変わる限度額の確認ポイント

ふるさと納税は、その関連本が書店でもずらりと並ぶくらい人気の制度です。 と言いながら、まだ利用されていない方も多い制度ですが、確実にお得ですので我が家では毎年のようにしています。 「ふるさと納税をしていない人」の多くは、『ホントにお得な
2020.08.04
ふるさと納税 限度額

年収が確定していないのに、ふるさと納税をするのは不安。その対策は?

ふるさと納税は、お得だよ!人気だよ!って雑誌やニュースでもたびたび取り上げられますが、まだふるさと納税をしたことがないあなたにとって、 一番の不安は、本当に税金が控除されるのか?ですね。 とある「ふるさと納税のアンケート調査」では、ふる
2020.08.04
スポンサーリンク