年収500万円のふるさと納税限度額はいくら?おすすめ返礼品(4自治体)

年収500万円rawpixel-602154-unsplash ふるさと納税 限度額
Photo by rawpixel on Unsplash
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふるさ納税歴4年になり、当初ここまでハマるとは思っていませんでした。

ふるさと納税は、収入があればだれでもできる制度です。知っている人は9割いますが、実際にしたことがある人は3割にも満たないようですね。

私の周りでもふるさと納税をしている人はいないです。

自己負担わずか2,000円でいろんな地域の名産品などの返礼品がもらえるので、やらない手はないですね。一種の節税対策にもなりまう。

年収500万円の方が2,000円の負担でできるふるさと納税限度額はいくらでしょうか。

住宅ローンや個人型確定拠出年金(iDeCo)を利用している場合は、限度額が変わってきますので注意です。

スポンサーリンク

ふるさと納税限度額は年収によって変わる

ふるさと納税の限度額は、住民税所得割の2割までと決まっています。

ふるさと納税 限度額 上限額 税金控除

その範囲の寄付であれば、寄付額から2,000円を除いた残りの金額は税金が控除されます。

税金控除の方法は、

  • 所得税の還付
  • 住民税の控除

の2種類です。

会社員のみ確定申告をしない、自治体件数が5件までなどの条件を満たせば、確定申告不要で税金控除を受けることができます。

この場合は、所得税の還付はなく、住民税の控除のみとなりますね。

ふるさと納税しても住民税は還付されないよ。控除されるのはいつ?
昨年、我が家は初めてふるさと納税を実施しました。このブログでもたびたび書いていますが、ふるさと納税って寄付するだけで自治体からいろんな食材、フルーツ、旅行券や家電(電化製品)など特産品がもらえるのでお得な制度です。ところで、ふるさと

年収500万円のふるさと納税限度額の目安

それでは、年収500万円のふるさと納税限度額の目安を見ておきましょう。

ふるさと納税限度額のシミュレーションサイトを利用して、試算しました。

概要限度額(目安)
独身または共働きの場合62,000円
生命保険料控除(新制度4万円)61,000円
生命保険料控除(新制度12万円)60,000円
iDeCo(掛金年144,000円)58,000円
iDeCo(掛金年276,000円)55,000円
住宅ローン控除(20万円)62,000円
16歳~18歳の扶養家族がいる場合
1人44,000円
2人41,000円
3人33,000円

生命保険料控除やiDeCoなどのほかの税優遇がある場合、ふるさと納税の限度額が若干下がります。ほかの控除があると、限度額が下がる要因になるので注意してください(住宅ローン控除+iDeCoをしているなど)。

税控除が住宅ローン控除のみで、住宅ローン控除が年20万円であれば、影響はなかったですね。

高校生の扶養家族がいる場合、限度額は大きく下がってきます。

扶養控除があるからです。なお、15歳未満の子どもがいても扶養控除がないため、ふるさと納税の限度額には影響ありませんね。

年収が確定していないのに、ふるさと納税をするのは不安。その対策は?
ふるさと納税は、お得だよ!人気だよ!って雑誌やニュースでもたびたび取り上げられますが、まだふるさと納税をしたことがないあなたにとって、 一番の不安は、本当に税金が控除されるのか?ですね。 とある「ふるさと納税のアンケート調査」では、ふる
住宅ローン控除があってもiDeCo(イデコ)で節税メリットがあるの?年収600万円でシミュ―レーションしてみた
老後資金の積み立てに最適な手段でもあるのが、2017年から誰でも加入できるようになった、個人型DCですね。 愛称はiDeCo(イデコ)。 この制度のポイントは、60歳まで引き出すことができないというデメリットがある一方、毎月の掛け金は所
スポンサーリンク

おすすめふるさと納税サイト

限度額が決まったらふるさと納税をしてみましょう。

ふるさと納税のおすすめサイトです。

さとふる

ふるさと納税認知度・利用度No.1のふるさと納税サイト。
ランキング別で返礼品を探すことができるので探しやすい。
また、定期便利用の自治体を多くそろえているので、一度の手続きで複数の返礼品ももらうこともできる。

ふるなび

家電や電化製品の返礼品が充実しているふるさと納税サイト。
また、ふるなびトラベルやふるなびグルメポイントは、寄付額の30%分をもらうことができる。
いつでも寄付額の1%分のAmazonギフトコードの特典あり。

ふるさとチョイス

ふるさと納税サイトのなかで自治体掲載数ナンバーワン。
サイトリニューアルにより、見やすく、検索しやすくなっている。
見つからない返礼品はないかも。

楽天ふるさと納税

楽天スーパーポイントが貯まる楽天ふるさと納税。
楽天スーパーポイントを使ってふるさと納税をすることもできる。
楽天スーパーSALE、お買い物マラソンにも対応しているので、ポイントを貯めやすい。
楽天ユーザーには必須。

ふるさと本舗

厳選された美味しいに特化した返礼品を用意。

さとふるふるなびふるさとチョイスの3サイトは、使い勝手もいいので登録しておくといいでしょう。

いずれも3分ほどの登録でできます。

楽天ユーザーであれば、楽天ふるさと納税はすぐに利用できますね。楽天ポイントも貯まるので、なおよしです。

スポンサーリンク

年収500万円のおすすめ返礼品

寄付の上限額は40,000円~60,000円です。

この範囲であれば、1つの自治体に寄付をしてもいいですし、10,000円×4自治体など複数の自治体に寄付することも可能です。

上限額の範囲であれば、いくらしても自己負担は2,000円で済みます。

HITACHIの炊飯器 寄付額45,000円

ふるさと納税 日立市 炊飯器

茨城県日立市は、HITACHIのおひざ元です。

このため、HITACHI製品の返礼品を多く取り揃えています。

HITACHIの炊飯器は、寄付額45,000円で手に入れることができますね。

≫ 日立市のふるさと納税を見てみる

モンベルポイントバウチャー

2018年12月31日で終了します

ふるさと納税 小谷村 モンベルポイントバウチャー

長野県小谷村は、モンベルポイントバウチャーのふるさと納税返礼品があります。

私も利用しましたが、モンベル商品を買うときに使えるので、使い勝手がいいですね。

寄付額モンベルポイント
2018年12月31日まで
※寄付額の11%分のAmazonギフトももらえる
年収目安
17,000円モンベル ポイントバウチャー5,000pt
200万円
50,000円モンベル ポイントバウチャー15,000pt
450万円
100,000円モンベル ポイントバウチャー30,000pt
675万円
134,000円モンベル ポイントバウチャー40,000pt
850万円
167,000円モンベル ポイントバウチャー50,000pt
1000万円
250,000円モンベル ポイントバウチャー75,000pt
1300万円
500,000円モンベル ポイントバウチャー150,000pt
2000万円
833,000円モンベル ポイントバウチャー250,000pt
2300万円
<番外>
10,000円~500,000円
ヒマラヤオンラインクーポン

還元率が高い!1.75kgの牛肉

関西国際空港がある大阪府泉佐野市は、ふるさと納税の人気自治体です。

楽天ふるさと納税でも人気のあるボリュームたっぷりの牛肉は、家計にも助かりますね。

また、確約航空ピーチの返礼品も人気です。

寄付額ピーチポイント有効期限
10,000円5,000ポイント180日
20,000円10,000ポイント180日
100,000円50,000ポイント180日

新潟県のお米の名産地「奥阿賀」のふるさと納税

ふるさと納税 米 こしひかり さとふる

さとふるでのダントツ人気の新潟県産のコシヒカリ。

寄付額10,000円からできます。

こちらも家計の手助けになりますね。

≫ 新潟県阿賀町のふるさと納税を見てみる

限度額を確認をしたら、ふるさと納税をしてみましょう。

\今すぐチェック/

以上、年収500万円のふるさと納税限度額についてでした。

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふるさと納税 限度額
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス

コメント