【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

投資信託

投資信託

新社会人の貯金の一部は積立投資しておけばよかった。月3万円×30年で2,500万円にも

社会人になってはじめておけばよかったと思うことが積立投資です。 恥ずかしながら、社会人になったときは、投資信託??という感じでまったく知りませんでした。 いまは同じ年収500万円でも、10年前と比べて、社会保険料や実質増税などで数十万円
2021.04.26
投資信託

【積立で資産形成】月1.8万円の積立投資で1000万円を作ることができる

「1000万円を貯める」と聞くと、遠い世界のように思いますね。 1,000万円というのはひとつの目安で、それだけの金融資産があると、安心感が出てきます。 1000万円を貯めようと思うと、毎月1万円ずつ貯めたとしても、1000ヵ月かかります
2020.12.15
ひふみ投信/セゾン投信

20代で資産運用を始めるメリット。長期投資で勝ち組になりやすい

統計があるわけではありませんが、20代から資産運用を手掛けていると、勝ち組になりやすいと感じます。 複利運用といって、お金がお金を生むものですが、投資期間が短いと大した効果は出ません。 20代のうちから資産目標を持ち、行動していくことで、資
2020.08.09
スポンサーリンク
ひふみ投信/セゾン投信

【投資信託は初心者におすすめか】日経平均株価やひふみ投信の1年を振り返る

2019年は、相場環境の良い1年でしたね。 振り替えると、年明けと夏場は軟調だったように思います。 喜ばしいニュースのひとつに、税制改正によりNISAが延長されたことです(法改正はこれから)。 ただ、新NISAは2階建てという複雑な仕組みに
2019.12.30
楽天カード

楽天証券の投信積立は楽天カード払いで。1%分の楽天スーパーポイントが貯まる

既にご存知の方が多いと思いますが、楽天証券で楽天カード決済による投信積立が可能となります。 公式発表はこちら 控えめに言っても、積立投信するなら最強だと思います。 楽天は、グイグイ押してきますね。 サービス拡充のスピードがすごいです
2019.09.04
投資信託

【積立投資の心得】一日単位で一喜一憂せず、10年先を見てほったらかし投資をしよう

積立投資は、ドルコスト平均法と呼ばれる平均取得単価をならすことができる投資なので、手軽に、しかも、長期に渡って続ければ、リターンが出やすい投資手法です。 手軽にできるからといって、元本が保証されているわけでもなく、また、リターンが約束されて
2019.06.13
投資信託

積立投資の効果が出る20年、30年を積み上げる2つの方法

2018年からつみたてNISAが始まり、積立投資が身近になっています。 とはいえ、積立投資により結果が出始めるのは、20年、あるいは、30年と積立を継続していかないと大きな複利のリターンは得られません。 積立投資で大事なことは、ファンド
2019.05.15
投資信託

バフェットの助言。S&P500は77年で5288倍。複利の威力は強烈

株式投資をしていると知らない人はいない「オハマの賢人」ウォーレン・バフェット。 バフェットは株主向けに「株主の手紙」を出しており、2019年の株主の手紙の内容が日本経済新聞にまとめられていました。 一読しておきたいくらい良い内容だったので、
2019.04.06
スポンサーリンク