【お得!】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

四季報2022年夏号で見つけた高配当株3選

四季報2022夏号高配当高配当ランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク

四季報夏号(2022)を読んで、いくつかの銘柄をピックアップしてみます。

今回は、配当利回り3%以上の高配当株のなかで気になった銘柄を取り上げます。

自分の備忘録としてまとめておきます。

あくまで私の独断による銘柄選出なので、参考程度にしていただき、実際に購入されるかは必ずご自身でご判断いただきたい。

相場自体はかなり軟調なので、買った直後に含み損になりやすい時期でもあると思いますが、粘り強く投資をしていきたいと考えています。

created by Rinker
¥2,300(2022/07/01 12:04:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

高配当3%以上の割安銘柄を見つけた

それでは、見つけた3銘柄を見ていきます。

3132 マクニカ・富士エレHD

同社は、独立系の半導体商社としては国内トップクラスの会社です。

あまり聞いたことのない会社かもしれませんが、優良企業ですね。

四季報掲載の配当利回りは4.23%と高いですね。

売上高では7600億円を超えており、24年度売上9700億円の中計を出しています。

ノルウェー政府が大株主一覧にも入ってくるノルウェー銘柄でもありますね。

安値平均PERは8.3倍ですが、23年3月期予想のPERは6.8倍とかなり安くなっています。

株主優待も実施していますので、長期保有のモチベーションに繋がる銘柄ですね。

半導体関連では、車載やデータセンター向けの商品が伸長していますね。

配当はまだ増やせそうで、半導体市場がこれからも伸びることが高い確率で想定されていますので、楽しみな銘柄ですね。

それにしても、PERの面で見てもかなり割安で、欲しくなります。

5186 ニッタ

恥ずかしながら長年四季報を読んでおきながら、初めて知った銘柄です。

同社は物流搬送ベルトなどベルト事業や、ホースなどの事業を展開している会社です。

今回気になったのは、この会社は

営業利益 < 経常利益

が長年続いていることです。

つまり、本業以外で多く利益を稼いでいる会社

です。

持分法投資会社の収益が好調なので、さくっとマネックス証券で長期業績を確認してみると、

概ね営業利益の2倍の経常利益を出し続けている会社

ということが分かりました。

業績はややバラつきがあるので景気敏感株ではありますが、

配当は減配することなく出し続けており、配当性向30%以上の企業目標に対して、来期の配当性向(予想)は27%とやや下回っていますので増配の可能性もありそうです。

四季報掲載の配当利回りは3.58%と高いですね。

同社も株主優待を実施していますので、長く持ちたくなる銘柄ですね。ちなみにバターがもらえるようで、家計的にもありがたやです。

また、PERは安値平均8.5倍に対して、今期予想は7.8倍と下回っており、買いたい水準ですね。

PBR0.57倍と資産面でも割安です。

また、財務面は自己資本比率80.3%と強固な財務を誇っています。

利益剰余金は1030億円ほどあり、現預金は308億円。有利子負債はほとんどなく、時価総額はわずか845億円ですので、かなり割安。

営業CFは毎年プラスで推移しており、フリーCFはこの15年でマイナスになったのはたったの1回だけ。

かなり安全性の高い会社といえそうです。

同社のような、安値平均PERを下回り、かつ、PBR1倍以下の超割安株はほかにもいくつか見つけたのでまた記事にしてみたい。

長期業績を見るならマネックス証券が便利なのでおすすめ。

9960 東テク

最後に、東テクという会社を紹介したい。

恥ずかしながら、この会社もニッタに引き続いて、今回の四季報で初めて見つけた銘柄。

まだまだ知らない銘柄があるものだと反省。

全然気づいてなかったが、配当性向20%→40%に変更したことで株価は急伸していた。

四季報記載の配当利回りは4.77%(現在は株価下落で5%を超えている)。

同社は空調関連の専門商社で専業ではトップ。

PERは安値平均5.0倍に対し、PER8程度とやや高くなっている。

PBR1.01倍で十分に割安であり、自己資本比率は49%、利益剰余金330億円+現預金76億円-有利子負債122億円=284億円、時価総額は440億円。

ものすごい割安ではないが、安い部類。

大株主はダイキン工業や住友商事などが名を連ねていますね。

受注残は前年比で2~3割増と好調で、メンテナンス事業も好調。メンテナンスは継続的に出てくることが想定されるのでストックビジネス的な要素を持ちますね。

かなり良さそうな銘柄かと思います。

スポンサーリンク

四季報で見つけた高配当3銘柄

高配当株として3銘柄を取り上げてみました。

  • マクニカ富士HD(3132)
  • ニッタ(5186)
  • 東テク(9960)

いずれも指標面でも割安で、財務も良い銘柄なので、倒産するかも!という心配は無用の銘柄と言えそうです。

高配当銘柄は長期保有で、配当が累積で増えていくので安定配当、成長が見込める配当銘柄は長く持ちたいですね。

四季報約3800社を網羅的に見ていくことで銘柄選びも参考になってきます。

私は毎回コンパクト版を購入して熟読していますが、毎回、違う銘柄に出会えるのが楽しみです。

ぜひ、手に取ってみてください。

年4回出る四季報で、1冊だけ買うとしたら間違いなく夏号です。

上場企業の約6割にあたる3月決算企業の最新決算が搭載され、2期先の決算予想まで出ているのが今回だからです。

重要な一冊と言えますね。

created by Rinker
¥2,300(2022/07/01 12:04:54時点 Amazon調べ-詳細)

分厚い四季報を読み切る自信がない・・・という方には、厳選された500銘柄に絞ってくれている厳選500銘柄がおすすめです。

Kindleでも読みやすいです。

価格も四季報本体よりリーズナブルになっていますので、まずはこちらを読んでみるのもおすすめ。

様々な指標(PERや配当)などのランキングもしてくれていて、こちらは本体よりも充実しています。

入門編ではこちらを読んでみよう。

created by Rinker
¥1,400(2022/07/01 12:04:54時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高配当ランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
39歳以下限定!Amazonで最大12000円キャッシュバック!+20%キャッシュバック!
スポンサーリンク
LINE証券のキャンペーンがお得!

口座開設で最大3000円相当の株買えるキャンペーンをLINE証券でしていますね。

3000円分をサクッともらっておきましょ。

口座開設→LINE証券

フォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

フォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

ジンカブ~配当金再投資~おさいふプラス

コメント