Apple watchでLINEの返信ができる。音声入力が便利すぎ

Apple watch2018-02-22_23h03_06-2 Apple
出典:Apple
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Apple watchを今年購入したのですが、超快適です。

Apple payが利用できるので支払いはスムーズですし、Siriが思いのほか便利です。

そんなApple watchでは、LINEの返信もできるので、わざわざiPhoneでLINEを立ち上げる必要も、見る必要もありません。

LINEから通知がくれば、ブルブルとApple watchが震えて、画面表示されるのでさくっと確認することができます。

この記事では、Apple watchでLINEを返信する方法をまとめています。

また、Apple watchをたったの2,000円で手に入れる方法を最後にまとめています。

スポンサーリンク

Apple watchでLINEの返信ができちゃう!

ふるさと納税 Apple watch 福岡県行橋市 nike

Apple watchでは、

  • 「支払い」
  • 「メール確認(LINE含む)」
  • 「時間管理」

などを手早く確認できるのが魅力です。

などなど、新たな発見もありました。

購入した際のレビュー記事です。

  • 健康管理が楽しい(ランニングも楽しめる)
  • スマホを見る回数が減る(スマホの電池の減りが遅くなる)
  • Siriが予想以上に使える
  • Apple payが使いやすくて最高!
  • Evernoteの音声入力(テキスト化)が素早くできる
  • 株価のチェックも楽ちん
  • 天気予報が分かっていい(Yahoo!天気も使える)
  • 電車の遅延情報がすぐわかる(助かる!)
  • Yahoo!乗換と連携するので、通勤経路の次の電車時刻が分かる(超便利!)

参考(前の記事):Apple Watch series3 を購入した3つの理由。使ってみると想像を上回る便利さに大満足

iPhoneを持っていると、その便利さが数段上がります。iPhoneと連動するアプリも多いですね。

Apple watch LINE

LINEが来たら手軽に返信が可能

Apple watch LINE

定型文が入っているので、LINEを見た際にはとりあえず返信が可能です。

Apple watch LINE

入っている定型文は次のとおり。

  • OK
  • はい
  • 了解です
  • ありがとう
  • 大丈夫です
  • 今どこ?
  • あとで連絡します
  • 向かっています
  • いいえ
  • 運転中です

iPhoneでの返信ができない、面倒くさいときに、とりあえず返信できるときに重宝します。

音声入力で文章も返信できる

そして、最高に便利なのが「音声入力」ができることです。

Apple watch LINE

”音声入力で返信返信できる”ってなっちゃっていますが、上記画面は音声入力で文字を打っています(2回返信って言ってしまいました)。

精度も高いので、普通に返信することができます。

私は子どもと遊んでいるときに、家族からLINEでの連絡が入ってくるとiPhoneを取り出すのが手間なので、音声入力で返信しています。

返信すると、LINEを見ていることも伝えれますし、音声入力で伝えたいことも返信できます。

最近これを知ったのですが、めちゃくちゃ便利なことに気付きました。

Siriを使ってLINEを立ち上げることができる

また、Apple watchは「Hey!Siri!」(OK!Googleみたいなもの)と声を掛ければ、Apple watchは反応してくれます。

Apple watch LINE

  • Hey!Siri!LINE
  • Hey!Siri!LINE立ち上げて
  • Hey!Siri!LINE○○○(なまえ)

などと話しかけると、LINEが起動されて、その人にLINEを送ることができます。

どんだけ便利やねん!

Apple watch LINE

赤色で囲ったボタンを押せば、「音声入力」ができるので、そのまま文章を打つことができます。

すごいよ、Apple watch!!

Apple watchでLINEの通知をONにしておく

Apple watchでLINEを見るには、iPhoneとApple watchで設定が必要です。

iPhoneでLINE通知をON

まず、iPhoneでの設定では、LINEの通知(バナーとして表示)をONにしておきましょう。

Apple watch LINE

Apple watchでLINE通知をON

続いて、Apple watchでLINE通知をONにしておきます。

Apple watch LINE

Apple watch LINE

これだけでLINEがApple watchで見ることができるようになります。

まとめ

POINT

  • Apple watchでLINEの返信ができる
  • 定型文があるので、手軽に返信できる
  • 音声入力でテキスト入力ができる
  • スタンプ返信も可能

 

とにかく便利なので、iPhoneユーザーはApple watchを持っておくと、さらに生活が便利になります。

Suicaがあると改札も通れますのでね。

Apple payも最高に使いやすいです(iDはdカード、QUIC Payは楽天カードなど2つの電子マネー+Suicaを入れておくと最強)。

Apple Watch series3 を購入した3つの理由。使ってみると想像を上回る便利さに大満足
ついに手に入れてしまいました!Apple watch。 series 3(ナイキモデル)を購入しました。 時計を新しく買ったのは実に16年ぶりです。 以前から気になっていたApple watchですが、購入した理由を簡単にまとめておこ

Apple watchを2,000円で手に入れる

年収800万円以上の方限定ですが、わずか2,000円でApple watchを手に入れることができます。

4万円くらいするので、めちゃお得ですね。

それは、ふるさと納税を使うのです。

ふるさと納税は、寄付額のうち2,000円を除いて、残りは税金が控除されます。

つまり、実質の自己負担は2,000円で返礼品をもらうことができます。

その返礼品の一つにApple watchがあるのです。

ただし、寄付額が12万円するので、最低でも年収800万円以上の方であれば、税金控除により自己負担2,000円で済むことになります(家族構成によって変わるので、控除上限額シミュレーションをしておきましょう)。

茨城県境町の返礼品で、Apple watchを取り扱っています。

佐賀県みやき町福岡県行橋市も取り扱っていたのですが、今では返礼品を取り下げてしまいました。

人気のある返礼品は、在庫の関係などで売り切れることがあります。

Apple watchに興味を持っている方は、今すぐにふるさと納税をするのをおすすめします。

以下の自治体がふるさと納税の返礼品で用意していますよ。

自治体寄付額(円)返礼品
3月31日まで!
福岡県行橋市140,000終了
150,000終了

以上、Apple watchの話でした。

ではでは。

Apple watchは最高の時短アイテム!年収850万円超えならふるさと納税の返礼品でも手に入る
Apple watchシリーズ3(ナイキモデル)を購入して、はや3ヶ月。 Apple watchの便利さを日々実感しながら、もうスマホと同じで、なくてはならない存在となっています。 そのApple watchは4万円くらいするものですが
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Apple
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス

コメント