楽天ふるさと納税のメリット大きさ。楽天カードでポイントも貯まる

楽天 ポイント制・商品券
スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天スーパーSALEが始まりましたね。

楽天スーパーSALE期間 → 3月4日(月)20:00~3月11日(月)1:59まで

楽天スーパーSALEは楽天スーパーポイントを貯めるチャンスです。

楽天ふるさと納税も買い回り特典の対象なので、自己負担2,000円で返礼品がもらえるふるさと納税は見逃せませんね。

楽天ふるさと納税は、やや自治体の数が少ないのがネックですが、徐々に増えてきています。

また、家電などの返礼品もあるので、欲しいものがあれば2,000円で家電を手に入れることもできますね。

≫ 楽天ふるさと納税「家電」を見てみる

スポンサーリンク

楽天ふるさと納税でもポイントが貯まる

ふるさと納税は、自治体に寄付することで、自治体から返礼品がもらえます。

例えば、シャインマスカットなどの果物ももらえますし、お米、お肉などももらえます。

そうした返礼品がもらえるのも魅力ですが、あとで寄付額のほとんどが税金控除されるので、実質負担は低く済むのです。

年収や家族構成によって変わってきます。

例えば、年収600万円の独身の方であれば、76,000の寄付が限度額となります。

POINT
  • 年収600万円(独身又は夫婦共働き)
  • 寄付限度額 76,000円
  • 税金控除額 74,000円
  • 実質自己負担 2,000円

自己負担2,000円は必ずかかるわけですが、楽天ふるさと納税だと楽天スーパーポイント(以下、楽天ポイント)が貯まりますね。

楽天ふるさと納税の魅力

楽天ふるさと納税は、

  • 楽天カード決済でポイントが貯まる
  • お買い物マラソン対象
  • 楽天スーパーSALEも対象

うまくいけば、自己負担2,000円以上の楽天ポイントを貯めることもできますね。

つまり、実質タダで返礼品をもらうことができるわけです。

私も以前楽天ポイントを2,000ポイント以上もらったので、実質タダで返礼品をもらうというおいしい思いをしました。

自己負担を実質ゼロにできるのは、楽天ふるさと納税だけではないでしょうか。

ちなみに、自己負担2,000円は、自治体ごとではなく、年間での負担額。

このため、複数の自治体にふるさと納税をしても自己負担は2,000円ということです。

買いまわり特典をうまく活用する

楽天スーパーSALEのときにもある買い回り特典は、利用する店舗数が多いほどに楽天ポイントがもらえます。

そして、楽天ふるさと納税の場合は、1自治体1店舗扱いにしてくれるので、最大10店舗でポイント10倍になります。

そのため、小分けにふるさと納税をすることでポイント効率よく貯めることができますね。

貯まったポイントは期間限定ポイント

貯まったポイントは、期間限定のポイントとしてもらえます。

通常の楽天ポイントよりも使える期間が短いので要注意です。

うっかりしているとせっかくもらったポイントを失効しちゃいますからね。

期間限定ポイントを使って、楽天ふるさと納税もできるので、効率よく使うことができますね。我が家も期間限定ポイントを使って、また楽天ふるさと納税を使いましたわ。

楽天カード決済でポイントを貯める

もちろん、楽天カード決済によるポイント付与もあります。

楽天市場での買い物は、楽天カードを持っておくことでより効率よく貯まりますね。

今回、楽天カードを持っていない方でも、手元のクレジットカードのポイントも貯まるので、楽天ふるさと納税をしてみましょう。

【楽天カード公式サイト】

スポンサーリンク

楽天市場で買い物をするようにできる

楽天市場で買い物をする感覚で、楽天ふるさと納税をすることができます。ふるさと納税だからといって、何か変わるわけではありません。

また、商品名を検索すると、楽天ふるさと納税の返礼品を見ることもできますね。

楽天ふるさと納税 検索

≫ 楽天ふるさと納税

個人的には、エアウィーブの返礼品が欲しいと思っています。

エアウィーブは、普段はなかなか買えないけど、ふるさと納税だと自己負担2000円でもらうことができます。

しかも、楽天ポイントを貰えば、さらに自己負担が減りますものね。

ふるさと納税の返礼品でもらえるエアウィーヴ【全21返礼品まとめ】最高の眠りを手に入れたい
ふるさと納税は、自治体に寄付することで、返礼品がもらます。 そして、寄付額のほとんどは税金が控除されるので、実質ほぼ無料(年間の自己負担2,000円)でいろんな返礼品がもらえるのが魅力的です。 クレジットカードで寄付ができるので、クレカ

色々な返礼品がありますが、

  • 食費の節約
  • 生活の満足度アップ

などに使うといいでしょう。

楽天ポイントが貯まる、楽天ポイントを使ってふるさと納税ができる楽天ふるさと納税をこの機会にしてみましょう。

ふるさと納税をすることで寄付額のほとんどが税金控除されます(自己負担2,000円)。

そして、自己負担分は、楽天ポイントがあるので軽減することになりますね。

寄付額5,000円程度からでもできるので、買い回り特典の対象に入れてみてはいかがでしょうか。

ではでは。

【楽天ふるさと納税を見てみる】

公式 楽天ふるさと納税

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポイント制・商品券
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
福岡県行橋市(iPadなど家電)(福岡県行橋市)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

Apple watchシリーズ4(福岡県行橋市)

福岡県行橋市の返礼品で注目なのが『Apple watch』です。
iPhoneユーザーであれば、ぜひ持っておきたいアイテムです。
私もApple watchを使ってから生活の利便性が格段に上がりました。
何より「Apple pay」が使えるので、支払いがスムーズです。
Suicaが使えるので、切符を買う手間がなく、改札もスムーズです。SuicaはJR東日本管内以外でも使えます。
ランニングされている方や健康管理したい方にもピッタリの時計です。

ふるさと納税認知度・利用度No.1のふるさと納税サイト。
ランキング別で返礼品を探すことができるので探しやすい。
また、定期便利用の自治体を多くそろえているので、一度の手続きで複数の返礼品ももらうこともできる。

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス

コメント