【dカード GOLDの家族カード】dポイントが効率よく貯まるメリット

dカード GOLDメリット dカード
スポンサーリンク

ファミリーマートでもdポイントが使えるようになり、dポイントの活用先が増えていきますね。

dポイントは誰でも貯められ、貯まったポイントは1ポイント=1円で利用できるので重宝しますね。

また、電子マネーiDもクレジットカードに搭載しているので、支払いもスムーズにできます。

Apple payやGooglepayにも対応しています。

また、年会費はかかりますが、dカード GOLDであれば、特典も増えるので、年会費以上の魅力もありますね。

そんなdカードの家族カードの概要について、まとめておきます。

スポンサーリンク

dカードの家族カードのメリット

dカードの家族カードは、本会員とほぼ同じようにメリットがあるので、作っておくと便利ですね。

私も家族カードを作って、dポイントを貯めています。

dカード GOLDであれば、ドコモのケータイ料金やドコモ光などの10%還元にもなるので、dポイントがザクザク貯まりますね。

  • 年会費無料(dカード GOLDも1枚目は年会費無料、2枚目以降は1,000円税抜)
  • 家族カード利用分もdポイントが貯まる(還元率1%)
  • 支払いはすべて本会員から引き落とし(まとめられるので便利)
  • ドコモのケータイ料金で10%還元GOLD限定特典
  • 年間の利用額に応じてdポイント特典の利用額が対象GOLD限定特典
  • 購入後3年間最大10万円まで紛失や盗難などを補償(GOLD限定特典
  • 盗難や破損などの損害補償 100万円(GOLDなら年間300万円
  • 空港ラウンジ(GOLD限定特典
  • 海外旅行保険あり(GOLD限定特典

家族カードは誰が作れるか

dカードおよびdカード GOLD会員と生計を共にする満18歳以上(高校生は除く)の配偶者、子ども、両親が対象です。

家族カードの支払いは、本会員の口座引き落としとなるので、支払いを一本化できるメリットがありますね。

インターネットでの申し込みか、資料請求により家族カードを作ることができますよ。

dポイントを効率よく貯めていくには、支払いを一本化しておくことが大切ですね。

dカード GOLDの利用特典

100万円(税込)以上、200万円(税込)以上を利用すれば、にそれぞれ10,800円相当、21,600円相当の選べる特典を進呈してくれます。

dFashion、dトラベル、dショッピング、dデリバリーなどで使えるので、嬉しい特典です。

dカード Gold 利用額特典 利用できるサービス

dカードHPより

家族カードも年間利用額の対象になるので、家族カードはぜひとも作っておきたいですね。

ただ、本会員のように、家族カードには利用特典はもらえないので注意です。

dカードHPより

ETCカードでも年間利用額に合算

dカード GOLDの家族カードでも、ETCカードを作ることができます。

dカード会員と違って、dカード GOLD会員はETCカードの年会費無料ですし、年間利用額に合算してくれるのも大きなメリットですね。

スポンサーリンク

dカード GOLDでdポイントを貯めよう

dカード GOLDでdポイントを効率よく貯めていくには、家族カードを作っておくといいですね。

年間利用額に合算されますし、dポイントも貯めることができます。

また、支払い方法も一本化できるので、お金の流れを把握しやすいのもメリット。

家族カードを作って、有効活用しておきましょう。

\今すぐチェック/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
dカード
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント