【年2回株主優待がもらえる】営業利益率35%超のエイトレッド(3969)の業績・株主還元まとめ

3969 エイトレッド)3月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワークフローシステムメーカーのエイトレッド(3969)に着目しました。

  • 連続増配株
  • 株主優待(年2回)

長期保有向きの銘柄と考えています。

一度保有していたのですが、コロナショック前に手放しており、そのあとはすっかり忘れていたのですが、業績好調であり、コロナ関係ないような会社です。

エイトレッドの業績、株主還元についてまとめてみました。

スポンサーリンク

エイトレッドのワークフローシステムとは?

エイトレッドは、ワークフローのシステム会社ですが、要は上司への承認に向けた電子化するシステムを作っている会社です。

ペーパーレス化はもちろんですが、近年のテレワーク需要増でさらに注目度が高いと言えます。

3969 エイトレッド ワークフロー 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド ワークフロー 20年3月期決算説明資料より

エイトレッドの製品の特長は「まるで紙に書くような」入力フォームであり、人的リソースが限られる中小企業においても導入しやすい、利用しやすいというメリットがあります。

3969 エイトレッド ワークフロー2 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド ワークフロー2 20年3月期決算説明資料より

製品ラインナップは大きく3つ

製品ラインナップは大きく3つあり、企業規模ごとに製品がありますね。

  • 大手・中堅企業向けワークフロー「AgileWorks(アジャイルワークス)」(多言語対応、システム連携)
  • 中小・中規模企業向け簡単ワークフロー「X-point」(Webブラウザー入力フォーム、検索・データ集計機能、システム連携)
  • クラウドワークフローシステム「X-point Cloud」
3969エイトレッド 製品別 20年3月決算説明資料より

3969エイトレッド 製品別 20年3月決算説明資料より

2020ねん3月期では、セブン&アイHLDや伊藤忠商事が同社のサービスを導入しています。

3969 エイトレッド 導入 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド 導入 20年3月期決算説明資料より

導入企業数は3,000社以上となっており、1年間で約500社以上増えています。

3969 エイトレッド ワークフロー 導入 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド ワークフロー 導入 20年3月期決算説明資料より

一度導入されるとストック収入となりますので、導入規模が増えるほどに同社の業績は拡大しますね。

業務フローに使われるものですので、そうコロコロと解約されるものではないのも強みですね。

ワークフロー市場シェアでは、同社はトップクラスのシェアを誇っています。

3969 エイトレッド ワークフロー3 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド ワークフロー3 20年3月期決算説明資料より

また、学校法人向けのライセンスを新たにリリースしており、導入が進めば更なる業績拡大が期待できますね。

学校法人は結構アナログみたいですからね。

そして、人手不足も著しいですし、校務効率化は必要不可欠なので、導入が進みそうです。

3969 エイトレッド 教育 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド 教育 20年3月期決算説明資料より

スポンサーリンク

エイトレッドの業績・財務面

それでは、エイトレッドの業績を見ておきましょう。

経常利益率36%と超高収益企業!!

すごいですね。

売上は18億円程度と小さな会社ですが、しっかりと売り上げを積み上げ、収益力の高い企業です。

3969 エイトレッド 業績推移

安定して成長していますね。

売上別に見てみると、小企業向けのクラウドサービスが伸長しています。

3969 エイトレッド セグメント 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド セグメント 20年3月期決算説明資料より

収益向上は、ストックビジネスですので毎期着実に上がっていますね。

3969 エイトレッド ストックビジネス 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド ストックビジネス 20年3月期決算説明資料より

大手・中堅企業向けワークフロー「AgileWorks(アジャイルワークス)」は、過去10年解約ゼロという実績であり、中小企業も含めた解約率は2%程度ということですので、安定そのものです。

一度導入すると解約しにくいサービスと言えますね。普通に考えると、こういうサービスをころころ変えてしまうと、社員も困りますからね。

4期連続増配株

エイトレッドは配当性向30%以上を目標にしており、年2回の配当を実施しています。

業績の拡大に伴い、増配が続いていますね。

3969 エイトレッド 配当金

株主優待が年2回!!

しかも、増配もうれしい点ですが、

株主優待が年2回もらえます!!

株主優待はクオカードですが、年2回もらえるのはうれしいですね。

3969 エイトレッド 株主優待 20年3月期決算説明資料より

3969 エイトレッド 株主優待 20年3月期決算説明資料より

財務面

自己資本比率は76%と極めて強固な財務であり、保有不安ゼロの銘柄です。

3969 エイトレッドBS

有利子負債もゼロであり、D/Eレシオももちろんゼロです。

3969 エイトレッド DEレシオ

負債資本倍率(Debt Equity Ratio)。企業財務の健全性を見る指標のひとつ。企業の借金である有利子負債が返済義務のない自己資本(株主資本)の何倍かを示す指標。数値が低いほど財務内容が安定していることを意味します。
D/Eレシオ=有利子負債÷自己資本(株主資本)
ネットD/Eレシオ=(有利子負債-現預金)/自己資本

キャッシュフロー推移

特別大きな設備投資も不要であり、安定した収入源は、現金創出力もすさまじいですね。

3969 エイトレッド CF

営業キャッシュフローマージンが30%超えとなかなか化け物会社です。

スポンサーリンク

株価推移

エイトレッドの株価はコロナショックあとに早々にダブルバガー(2倍)となっています。

3969エイトレッド株探より

3969エイトレッド株探より

指標面では、PER33倍と割安とは言えません。

PSR(時価総額÷売上高)は9倍程度である点を見れば、割高とも言えないですね。

3969 エイトレッドの株式指標
株価1,955円(R2.6.12)最新の株価はこちら
PER(予)33.48
PBR(実)5.45
ミックス係数182.61
配当利回り(予)1.0%
配当性向(予)34.2%
増配率(3期平均)25.6%
営業利益率(予)36.3%
ROE(実)16.3%
ROA(実)12.5%
営業CFマージン(実)44.4%
自己資本比率74.8%

ROEも高く優秀です。

総合利回りは2%程度となっています。

3969 エイトレッドの総合利回り
配当利回り1.0%
優待利回り1.0%
総合利回り2.0%
※100株保有の場合
スポンサーリンク

エイトレッドのまとめ

<エイトレッドの魅力まとめ>
  • ワークフロートップシェアの企業
  • ストックビジネスで安定収益
  • セブン&アイや伊藤忠商事など大手企業も同社サービスを利用
  • 今後は学校法人にも
  • 営業利益率36%と超高収益企業
  • 自己資本比率76%と鉄板財務
  • 4期連続増配
  • 株主優待が年2回もらえる(クオカード)

エイトレッドは、時価総額150億円程度の小型株ですが、ビジネスモデルも優秀でなかなか良い会社ですね。

買ったあとに爆上げしてしまいましたが、まだまだ買い増そうと考えています。

ではでは。

将来のお金の不安を小さくしていくためには、資産運用は欠かせません。

資産運用の代表的なツールが「株式投資」

株式投資では、ある程度の資金が必要ですが、何事も「小さく始めること」が大事です。

少額でも投資する良い方法があります。

SBI証券の新しい証券「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社と言えますね。

また、Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやNTTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が200円で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質無料)※税抜
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の積立投資ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。少額から始められ、良い株を少数でコツコツと買うことができます。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

特に、個別株の積立投資は、魅力的ではないでしょうか。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月200円定額・税抜)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月優待 3月配当 9月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント