Wi-Fiでスマホ転送機能付きが便利すぎ。ミラーレス一眼はソニーa5100に決めた

買い物ミラーレス一眼レフカメラIMG_5549-min

ミラーレス一眼レフをどれにしようか迷った挙句に、ソニーのa5100にしました。

まだまだ写真にめちゃくちゃこだわるという感じではなく、ちょっときれいな写真を撮ってみたいので一眼レフではミラーレス一眼レフにしました。

そして、持ち運びがしやすいように、軽いものを選びました。

スマホで撮る写真の画像もきれいになっていますが、やはり一眼で撮るのとは全然違いますね。気軽にキレイな写真を撮りたいと思ったときに、カバンにも入れやすいミラーレス一眼レフはなかなか重宝します。

今回、Wi-Fi機能つきにしたので、スマホへの転送もしやすいので、よりデータの保存がしやすくなりました。

SDカードをパソコンに入れたままカメラを持って出かけるというちょんぼと、それを知ったときのストレスから解放されたのです。

スポンサーリンク

タッチパネル操作もできるのが意外と便利

買い物ミラーレス一眼レフカメラIMG_5549-min

散々迷った挙句に、nex-3を持っていることから、ソニーがいいんじゃないという結論に至りました。充電池とかレンズとかもそのまま使えるので、一番安価に手に入れることができたかな、と。

≫ ミラーレス一眼の買い替え候補。ルミックス?ソニー?PEN?どこを選べばいい?

nex-3よりもコンパクトになっているので、より女性でも持ちやすい仕様になっています。

買い物ミラーレス一眼レフカメラIMG_5549-min

液晶へのタッチパネルが意外と便利で、どこをぼかすかなどを直感的に操作することができます。これ、なかなかいいですね。素人にはありがたい機能です。

買い物ミラーレス一眼レフカメラIMG_5549-min

a6000と違って、ファインダーはついていませんが、液晶モニターが180度回転しますので、自撮りをすることもできます。

子どもと二人で出かけたときなど、子どもとの写真が撮りやすいですね。

買い物ミラーレス一眼レフカメラIMG_5549-min  

ちなみに、ソニーが夏のキャンペーンを実施しているので、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。最大2万円のキャッシュバックをしてくれます。

我が家は、ケーズデンキで交渉してズームレンズキット付で税込75,000円にしてくれました。ソニーからキャッシュバックを加味すると67,000円と割安で手に入れることができました。

買い物ミラーレス一眼レフカメラIMG_5549-min

ブログに掲載する写真などもWi-Fi機能があるので、利用しやすくなりましたね。

買い物 ソニー カメラ

買い物 ソニー カメラ

想像以上に簡単にスマホへの転送をすることができました。

Googleフォトを利用しているので、自動的にバックアップもできて、めちゃくちゃ便利がいいですね。今まではいちいちSDカードをパソコンにつないで、ダウンロードしていましたが、こんなに楽に写真データの保存ができるなんて、もっと早く買えばよかったと思えるくらいです。

Wi-Fi機能のついていないカメラでも、SDカードでその機能をつけることができます。NEX-3は合うのがなかったので、カメラ購入に至りましたが、カメラを買わずにWi-Fi機能を手に入れたいというときには、便利なアイテムです。

カメラ購入に合わせて買ったもの

レンズキャップ落下防止ストラップ

レンズキャップがなくなってしまわないように、いつも保管場所に頭を悩ませていたので、この機会に落下防止ストラップを買ってみました。

買い物 カメラ ミラーレス

最高に楽でしたわ!!

こんな感じで、レンズとキャップを結びつけるだけ。安いし、簡単だし、それでいてレンズキャップどこいった~というストレスから解放されていいことづくめでした。

もっと早く買えばよかったわいw

買い物 カメラ ミラーレス

ショルダーストラップ

標準でもソニーのショルダーストラップはついているのですが、家族の要望もあって買ったのがこれ。

標準装備のストラップよりも肩へのフィット感があって、買って良かったなと思える一品です。色も選べます。

買い物 カメラ ミラーレス

レンズ保護フィルター

レンズ保護フィルターは、一眼だと必須かと思います。


標準レンズ 40.5mm

望遠レンズ 49mm


を買うといいです。ブランドはケンコーですが、信頼度も高いですね。Amazonの口コミ評価も高い一品です。

買い物 カメラ ミラーレス

買い物 カメラ ミラーレス

持ち運びしやすくコンパクトなミラーレス一眼

ぼかしもNEX-3よりしやすくなっているように思います。タッチパネルでどこをぼかすかも設定しやすいので、撮影が楽しくなります。

沖縄 食器

軽いので、手軽に持ち運べるので、カメラが身近になりました。

では、また。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly