時短に効果的!ドラム式洗濯機の乾燥機を使い倒してみた!気になる電気代は?

買い物 パナソニック 洗濯機 家電・電化製品
スポンサーリンク

今年になって洗濯機を縦型からドラム式洗濯乾燥機に換えました(参考30分時短に!パナソニックのドラム式洗濯機を購入したのでその口コミ

乾燥までしてくれるので、時短できる!と思い、購入。

共働きである我が家は時短できるモノは時短したいという思いもあったので、心の底から買って良かったと思えるアイテムです。

購入して、はや2ヶ月が経ちました。

この間、乾燥機を毎日のように使っていたので、気になるのは電気代。

実際どうだったのでしょう。

スポンサーリンク

ドラム式洗濯乾燥機を使い倒した電気代

結論をさっさと言っちゃいましょうw

 

電気代気にするほどでもなかった!!

 

ということで、ドラム式洗濯機を買って使い始めた9月と10月の電気代を、今年と昨年で比べてみます。

赤色が今年のラインで、青色点線が昨年の電気代。

ドラム式洗濯機 電気代2

ほとんど変わりませんね。

10月はで見比べると、昨年は10,600円。今年は、11,100円。

500円くらいしか変わりません。

時短できた時間は毎日30分。

乾燥機を使うので、洗濯物を干す時間・取り込む時間がほとんどありません。

我が家の時給を2,000円と換算しても、毎日1,000円×30日=30,000円を節約した計算です(無理やり)。増えたのは500円。

コスパも最高ですね。

浴室乾燥機で十分じゃない?って声もありますが、我が家もあります浴室乾燥機。

でも、全然違います。干さなくていいってだけで時短になります。

小さなストレスも解消されています。

2017年10月は記録的な雨の月

洗濯物が干せない日が続くと、ストレス溜まりませんでしょうか。

我が家は溜まります。

そんなときに大活躍してくれたのが、今回のドラム式洗濯乾燥機です。

洗濯物を干せなくても、平常とおり、洗濯をして乾燥してくれるので、全く支障がありません。

2017年10月。

やたらと雨が多かったですね。

記憶に新しい台風21号。超大型の台風でした。衆議院議員選挙があった日ですね。

その前後は雨降りまくっていました。

 

【2017年10月の天気】

2017年10月天気カレンダー

出典:Yahoo!天気・災害

特に選挙のあった台風の日はすごかったですよね。

そんなときにも、しれーっと洗濯することができていました。

昨年と比べてみましょう。

【2016年10月の天気】

2016年10月天気カレンダー

出典:Yahoo!天気・災害

10月は晴れますよね~。

今年はこれだけ雨の多い月だったので、洗濯乾燥機もフル活用していたわけです。

それだけ使っても電気代はほとんど変わらず!!

優秀ですね~。

Panasonicは乾燥時間が早い

買い物 パナソニック 洗濯機

ちなみに、我が家はPanasonic(品番 NA-VX5E4L-W)を値引き後の税込21万円で購入しています。

乾燥時間が早いことやタッチパネルで操作しやすいのが決め手でした。

洗濯~乾燥時間は、日立や東芝より断然早く仕上がります。

ちなみに、最新モデルである2017年9月以降の販売モデルでは、このようになっています。パナソニックがやはり早いですね。

  • 日立( BD-NX120BR) 洗濯~乾燥時間:約165分
  • 東芝(TW-117X6L) 洗濯~乾燥時間:約200分(乾燥お急ぎ約108分)
  • Panasonic(NA-VX9800L) 洗濯~乾燥時間:標準約98分(省エネモード約165分)

衣類は傷つけないのか?

乾燥をすると衣類を傷つけるイメージがあります。

私もそう思っていました。

大丈夫かな。

大丈夫です!

実際2か月を使ってみた感想ですが、全くと言っていいほど問題ありませんでした(問題があったら逆に問題ですよね・・)。

心配するほどではなかったのです。

音はうるさい?!

洗濯機を回す音が大きいのかなと思っていましたが、我が家は寝室の横に洗濯機置き場があります。

毎日、家族や息子が寝静まったあとに洗濯機を回していますが、「音がうるさくて寝れない」なんてことは1度もありません。

扉を閉めていれば、全然大丈夫でしたね。

ガチガチゴチゴチ・・!!みたいな音がでるわけでもなく、至って普通でした。

スポンサーリンク

ドラム式洗濯乾燥機は強い味方

もともと縦型でよくない?乾燥機いる?みたいに思っていましたが、買ってよかったアイテムです。どれだけ時間を節約できているかわかりません。

気になっていた電気代もほとんど変わりません。

音も気にならないし、乾燥機を使いまくっても衣類も傷みません。

洗濯物を干す・取り込むという時間を短縮でき、雨の日でも気にせず洗濯できるなんて、買った今では最高じゃね?なんて思っています。

もうすぐボーナスですが、迷っている方は、真剣に検討してみてもいいと思います。

今のドラム式洗濯乾燥機はかなり良い。

買っても後悔することはほとんどないのだろうなぁ。

以上、ドラム式洗濯乾燥機を使い倒した気になる電気代の話でした。

ではでは。

乾燥機を使うと埃がよく出るので、埃を取るこのブラシは必須アイテムでした。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥1,728(2018/09/23 13:36:17時点 Amazon調べ-詳細)
家電・電化製品
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
茨城県境町(旅行券、商品券)

茨城県境町の返礼品でもう一つ魅力的なのが『旅行券・商品券』です。
寄付額に対して50%分もらえるので、私もすぐに実行しました。
特に注目したいのが、H.I.S(エイチ・アイ・エス)の旅行券です。
有効期限がないため、貯めることもできます。
こうした高還元率の返礼品は、総務省の指導もあるため、あるうちにしておくのが鉄則です。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント