楽天でふるさと納税をするとお得過ぎてビビった!スーパーSALEがねらい目

楽天

ふるさと納税をする際は、ふるさとチョイスを利用していたんですが、最近はいろんなふるさと納税のサイトを利用して、実施しています。

ふるさとチョイスは一番大きなサイトだけど、一番メリットがないところかも・・・。

今日は、楽天市場を見ていたら、楽天スーパーSALEやってたんですね!!(記事公開時)

◎楽天スーパーSALEのときは、ふるさと納税のチャンスです
※12月3日(土)19:00スタート → 12月8日(木)1:59まで!

今までは、ふるさとチョイス、ふるぽふるなびを利用していたんですが、楽天市場でもふるさと納税ができるので、早速試してみました。

楽天スーパーSALEでふるさと納税を実行したら、自己負担2,000円をゼロ円!にすることも可能でした。

ふるさと納税で、最強のサイトかもしれませんね。

今まで使ったサイトのなかで、一番簡単にふるさと納税(寄付)することができたので、この楽天スーパーSALE中は、初めての方にも簡単にできますよ。

スポンサーリンク

楽天スーパーSALEでふるさと納税

楽天スーパーセール

※12月8日(木)1:59まで、ですよ!

楽天市場の検索窓から「ふるさと納税」と打てば、ふるさと納税先が出てきます。

自治体数が少ないのが、楽天市場でのふるさと納税のデメリットとも言えますが、ポイント2倍~10倍つけてくれる自治体もあります。

ふるさと納税の場合は、自己負担2,000円を除いて、それ以外は所得税や住民税から控除してもらえる仕組み。

ふるさと納税3

出典:総務省

例えば、年収500万円のあなたであれば、67,000円までの寄付額(※専業主婦や住宅ローン控除ありなどで変わることがあります)であれば、自己負担2,000円で特産品をゲットすることができます。

参考  倍返しだ!ふるさと納税の年収別、上限額を確認して活用しよう!あなたはいくらできる?

便利な計算ツールについては、こちらでまとめましたので、参考にしてみてください。

参考  ふるさと納税は給料以外の収入があった場合にどうなるの?便利な計算ツールを使おう

ポイント10倍の自治体を選ぼう

ふるさと納税 楽天市場

ポイント10倍の自治体を選べば、自己負担2,000円でさえゼロにすることができますね。

20,000円寄付をすれば、楽天スーパーポイントを2,000円分ゲットすることができるので、これで自己負担ゼロでふるさと納税をすることができました。

ふるさと納税 楽天

楽天カードを使って寄付をすれば、さらにポイントが付くので10%以上の還元率を実現することができますね。

  • 楽天カード 還元率1%+楽天市場1%+楽天カード利用2% 合計4%
  • 楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード 合計5%

ひぇーお得過ぎる!!

楽天市場でふるさと納税してみた

私の年間のふるさと納税余力も乏しくなってきましたので、今回は遠慮がちに10,000円をすることにしました。

宮崎県都農町(つのちょう)というところです。それでも、1,000円分のポイントをつけてくれるので、今年のふるさと納税自己負担は1,000円で済みますね。

ふるさと納税 楽天

他のサイトだと、ここから少し手続きがあるんですが、楽天市場の場合は、買い物をする感覚で速攻でできました!

楽天会員なので住所などの登録情報やクレジットカード情報が登録されているので、あっ!!という間ですね。

ふるさと納税 楽天

いやー簡単です。ホントに簡単です。

楽天ポイント

ちなみに、特産品は1週間ほどできました。今までいくつもふるさと納税をしてきましたが、過去最高に早かったです。

宮崎県都農町(つのちょう) 楽天ふるさと納税

この都農町、100,000円寄付すると10,000円のポイントもらえます特産品もあります。ふるさと納税して、逆に儲かってしまうという不思議な現象が起きてしまいます。すごいね。

ふるさと納税 楽天市場4

楽天スーパーSALEを狙って、ふるさと納税をするとかなりお得なことが分かりましたね。ほかにも、ポンカンサービスを利用すると、さらにポイントアップするので、楽天カードで寄付をするのが、一番ポイントをもらえますね。

ふるさと納税は楽天スーパーSALEを利用する

ふるさと納税は、自治体に寄付をすることで特産品がもらえる制度です。

ふるさと納税とは

●自治体に寄付をすると所得税・住民税が減額される 参考 ふるさと納税しても住民税は還付されないよ。控除されるのはいつ?

●自己負担2,000円は必要

●自治体5つまでは、確定申告不要 参考  【ふるさと納税】確定申告が不要になるワンストップ特例制度の利用方法と注意点とは?

●寄付した自治体から特産品がもらえる

ということで人気です。

面倒くさいから・・・という理由で、していない方は多いんですが、結構もったいないと思います。

そして、ふるさと納税できるサイトはたくさんあるんですが、楽天市場でもふるさと納税をすることができます。実際やってみると、買い物するのと同じ感覚ですね。

楽天市場でふるさと納税するメリット

●楽天スーパーSALEを利用すると、自己負担分もポイントで回収できる

●楽天カードを利用すると、10%以上のポイントゲットも可能

ふるさと納税は、個人ができる節税手段としても人気です。

楽天市場でのふるさと納税は、簡単にできましたので、初めての方には分かりやすくていいですよ。

楽天カードの申し込みでポイントアップやっていますね。まだの方は、この機会に作ってみてはいかがでしょうか。

公式 楽天カード

ふるさと納税をする際には、自己負担2,000円に収めるのが基本ですので、その点を確認すれば、あとは寄付するだけで、節税できて特産品がもらえますよ。

>>楽天市場でふるさと納税をしてみる

ではでは。

スポンサーリンク

フォローする

feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク