徐々に人気!ポイント投資の始め方は?4か月間dポイントを運用してみた結果

ポイント 資産運用 投資pexels-photo-669614資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経新聞を読んでいたら、ポイント投資の利用者が増えているみたいですね。

投資というと結構ハードルが高かったりして、私の周りでは投資をしている人はほとんどいません。

投資=ギャンブルというイメージが日本では強すぎるのかもしれません。

しかし、お金を増やしていくには投資の力は欠かせません。

ポイントも1ポイント=1円で使えるなど、ほとんど現金と変わらない存在です。

ポイント運用で増やしていければ、節約にもつながっていきますね。

ポイント投資は、2種類あります。

POINT

  • ポイント運用型
  • 現金運用型

です。

使わないポイントは、投資に回して増やしていくというのも家計戦略に取り組んでいくと良さそうです(短期で増やそうとしてはいけません)。

ポイント投資について、まとめてみました。

スポンサーリンク

ポイント投資とはどんなもの?

文字通り、dポイントなどもらえるポイントを運用する方法です。

NTTドコモが発行しているdポイントを運用できるdポイント投資は、2018年5月から始まったサービスですが、わずか2か月で20万人が利用しています(2018年7月末現在)。

私も速攻で始めましたw

ポイント投資の最大の魅力は、「手軽さ」

です。

投資未経験でも、クレジットカード払いなどでもらったポイントを運用するだけなので、かなり手軽です。

そして、ポイントの使い道がないときなど、失効前に運用に回しておくというのもできますね。

ポイント運用は2種類

ポイント投資は、大きく2種類あります。

 ポイント運用型

現金運用型

概要ポイントのまま運用する

ポイントを現金に換えて、現金と同様に運用する

増減(運用)ポイントが増減

現金が増減

サービス提供会社

dポイントや永久不滅ポイントのように、ポイントをそのまま運用するので、より手軽です。

現金運用型は、実際の投資信託を購入し、通常と同じように運用になります。

楽天証券であれば、

  • 楽天スーパーポイント(※)で買う
  • 現金と楽天ポイントを組み合わせて買う
※ 以下、長いので楽天ポイント

こともできます。

楽天ポイントと現金を組み合わせて投資することもできるので、楽天ポイントは貯めているけど使い道に困っている方には、重宝します。

売却すれば、現金でもらえるのも魅力です(ただし、売却益が出ている場合は税金がかかります)。

関連記事です。

楽天スーパーポイントで投資信託が買える!身銭を切らずに資産形成

スポンサーリンク

ポイント投資を活用してみよう

dポイント投資で賢く増やす

dポイントは、1ポイント=1円で使えます。

dポイントは、ドコモ回線を使っていない人でも利用できるようになっており、すでに6,600万人の会員数に達しています。

dカードを持っていると、効率よくdポイントを貯めることができます。

5月から約4ヶ月運用しています。

17ポイントほど増えていますね(アクティブコース)。

1,000ポイントを投資して3か月がこちら。17ポイントほど増えています。

dポイント投資

さらに1か月経過すると、38ポイント増えていますね。

dポイント投資201810

こうやってdポイントが増えてくれると、ありがたい。

しかも、リアルの投資と違って値上がりに税金がかからないのも魅力。

dポイントは1ポイント=1円で利用できるので、通貨みたいなものです。

まだ始まったところなので、ある程度の規模になれば、運用益の取崩しだけでローソンでの買い物とかもできちゃうかも。

ステップアップにおすすめ!楽天証券

dポイント投資は、ポイントを運用しているので、その使い道はポイントをどう使うかと同じです。

一方で、楽天証券の場合は、ポイントを利用して投資信託を購入し、売却した場合は現金で受け取れます。

楽天ポイントを投信購入の原資にできる

というわけです。

そして、最大のメリットは、

楽天証券で取り扱う投信に使える

ということです。

人気の高い楽天・全米株式インデックス(楽天VTI)などにも投資できちゃうわけです。

楽天証券 楽天バンガード

dポイント投資は手軽ですが、決められた2種類の投信を利用しなければなりません。

その点、楽天証券で買える投信を使えるのは、強みですね。

投資初心者の方にとっても、継続的に積立投資をしていくためのステップとしても使える方法ですね。

2018年9月からは、積立投資にも楽天ポイントが使えるようになっています。

スポンサーリンク

さぁ!ポイント投資を始めてみよう

ポイント投資は、何より手軽に投資をすることができるのが魅力です。

短期間でお金を増やすことができないように、ポイントも増やすことはできません。

しかし、長期で積立投資をしていけば、資産形成につながっていきます。

使わないポイントを活用して運用に回せば、家計の役にも立ちますね。

さぁポイント投資を今すぐ始めてみましょう。

ポイント投資を始めるなら

  • dポイント投資なら、dポイントが貯まるdカードを作っておきましょう。
  • 楽天ポイントでの投資は、楽天証券の口座開設が必要です。

ポイント投資は、今後も増えていきそうですね。我が家もdポイントも楽天ポイントも投資に回していきます。

ではでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント