【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

資産運用を始めて分かった!早く始めておくべき3つの理由

GPIF資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

30代になり、結婚し、子どもができると特に否が応でもお金のことを考えていく必要があります。

私が本格的に株式投資を始めたのは30代後半と遅かったので後悔しています。

今の気持ちは、「もっと早くしておけば良かった」というのが偽りない本音。

タイムマシンがあれば、20代に戻って投資をしておきたかったです。

投資のメリットは、

  • 複利により長期間続けると資産が増えていく
  • 労働収入だけでなく、お金がお金を生む金の卵を手に入れられる

株式投資を通じて、知識や興味が増えていくのもあるのもメリットです。

\PCもアプリも使いやすい/
スポンサーリンク

金の卵を産む資産運用

資産運用は、ギャンブルや投機とは一線を画するものですが、お金が減るリスクは当然あります。

しかし、長期で投資を続けることで、元本割れリスクは小さくなり、収益も増えていきます。

参考になるのが、私たちの年金財源の一部を運用しているGPIFの運用です。

国内外の株式と債券に分散投資をしていくことで、インカムゲインの収入も増やしながら、着実に収益を出していますね。

GPIF 21年1Q業務概況書

GPIF 21年1Q業務概況書

例えば、40歳から毎月5万円、利回り3%で運用が続くと仮定すると、1,200万円の元本が1,600万円ほどに増えているイメージです。

わずか3%の利回りであっても、これだけの収益を出すことができるのが資産運用です。

GPIFが累積収益100兆円超えで分かるインカムゲインのすごさ!
私たちの年金財源の一部を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は、累積収益額が100兆円突破!しました。すごいですね。下げたときにだけギャーギャー騒いで国民の不安を仰ぐだけの野党やマスコミは、取り上げませんが、しっか

なぜ資産運用が必要なの

私が資産運用の必要性を感じたのは、将来に対する不安からです。

  • 給料が伸びにくい
  • 残業代も稼げない
  • 税金や社会保険料のアップで手取り収入が伸びない
  • 今後の増税、社会保険料のアップも想定される

当たり前のことが当たり前にできない可能性もあると考えたからです。

将来のお金がどのくらい必要なのかを計算すると、それは遠い将来の話であっても、現実的になってきます。

  • 今の会社でどのくらいの収入が続くか計算したことがありますか
  • 教育費がどのくらいかかるか把握していますか
  • 老後の生活を考えたときのお金のイメージはできていますか

ライフプランシミュレーションをされている方は、少数派ではないでしょか。

私は実際にシミュレーションをしたときに、不安が芽生えたのが資産運用を始めたきっかけです。

今の収入以外に、お金に働いてもらおうと考えたからです。

資産運用を始めたことは正解でした。

まだ老後までの時間は20年以上もあるので、今の時点で正解というのは少しおかしいかもしれません。

資産運用を数年して、今では年間の配当収入は100万円以上となっており、GPIFの運用でいうインカムゲインが順調に育っている状態です。

もし、資産運用をせずに、ただただ銀行に寝かせている状態であれば、こうしたことはまず不可能だったでしょう。

基本はインデックス投資で良い

私はインデックス投資への積立をしながら、個別銘柄への投資もしています。

インデックス投資は優れており、世界の成長の果実を低コストで得ることができます。

個別銘柄は、世界の成長以上に儲かることもあれば、それ以上に存するリスクもあります。

何より、インデックス投資をするより選ぶより、膨大な時間がかかるので、ホントに投資好きな人だけがやるといいですね。

資産運用の目的は、お金を増やし続けることではなく、将来のお金の不安を小さくすること。

お金は使って初めて意味がありますからね。

自分や家族、友人との時間を大切に、ほんの少し投資の時間を割いて、投資の勉強をするのが人生を豊かにしてくれます。

スポンサーリンク

資産運用を早く始める3つの理由

実際に投資を始めて、私が感じたのは、次の3つです。

なぜ資産運用を早く始めるか
  • リスクを抑えて収益を出すには、時間を味方につける必要がある
  • 資産運用を始めることで、経験を得ることができる
  • 将来のお金の不安を小さくできる

もし、資産運用をしていなければ、今も大きな不安を持ちながら、過ごしていたかもしれません。

資産運用をすることが絶対の正解ではないかもしれません。

ただ、それでも、1年、2年の軸ではなく、10年の軸で見たときは、誰もが「あのとき資産運用を始めてよかった」と思っていることでしょう。

1分、2分で株価をチェックする必要はありません。

少額で始めるとリスクも限定的です。

まずは始めてみましょう。

1000円からでも投資できます→PayPay証券

投資をする際には、本を読んでおくことをおすすめします。

次の3冊は非常に有用です。必ず読んでおきましょう。

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,650(2021/10/23 13:08:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650(2021/10/23 13:00:47時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
39歳以下限定!Amazonで最大10000円キャッシュバック!12/7まで。
kindleおすすめ投資本!
村上世彰、高校生に投資を教える。

これから投資を学ぶ方にもおすすめ!高校生にも分かるように、解説してくれています。

お金は寝かせて増やしなさい

インデックス投資を始められる方にとって、絶対に読んでおきたい本!

白いネコは何をくれた?

マーケティング、ライティングにも役立つおすすめ本!

“普通の人”でも株で1億円! エナフン流VE(バリューエンジニアリング)投資法

資産数億円を築かれているエナフンさんの投資本。
中長期投資を実践したい方におすすめの投資手法が具体的に記されています。
繰り返し読みたい投資本です。

「会社四季報」最強のウラ読み術

四季報を読む際のヒント満載です。

ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント