電動自転車は保育園送り迎えに必須。買い物にも使えておすすめ

電動自転車 Pink and Blue Twins Baby Shower Invitation-min

保育園の送り迎えやスーパーへの買い物などの際にかなり重宝するのが電動自転車です。

我が家はブリヂストンのbikkeを使って3年になりますが、これなしではやってられないくらい大切なアイテムです。

夏の暑い日に子どもを抱っこして保育園に送って行くのは結構つらいです。

また、子どもが2歳、3歳と大きくなっていくと、「イヤイヤ期」になるので、朝ぐずるとただでさえ時間のない朝の時間。めちゃくちゃ焦ります。

そうしたときにも、移動時間を短縮してくれる電動自転車は大活躍してくれます。

スポンサーリンク

子どもを乗せるリヤチャイルドシートがカギ

電動自転車を購入する際には、

○パナソニック

○ブリヂストン

○ヤマハ

が、大手3社です。どれがいいかは、試乗してみて決めるのが一番です。

我が家はブリヂストンのbikkeを使っているので、使ってみて良かった感想です。良かった点を挙げます。

○リヤチャイルドシートの前乗せ・後ろ乗せ

○リヤチャイルドシートの取り外し、カスタマイズ

まずは、これができるモデルを購入することをお勧めします。

前乗せは子どもとのコミュニケーションが取りやすい

子どもが小さい2歳くらいまでは、リヤチャイルドシートは前乗せがいいです。

子どもも自転車に乗るのは最初は不安なので、子どもに話しかけやすいのが前乗せです。

bikke-電動自転車 ブリヂストン

送り迎えのときにも、たくさん話しかけられるので子どもとのコミュニケーションも取ることができます。

前乗りタイプでは、Panasonicのギュットのチャイルドシートがしっかりしています。ただ、デメリットは前かご(フロントバスケット)がないことは不便だと思います。

保育園の荷物は、着替えの服や連絡帳、通勤時の自分のカバンなど多いので、かごは必須です。

また、前乗りのチャイルドシートが大きすぎると、ペダルを漕ぐ際にひざが当たったりするので、漕ぎにくいと感じる人もいるかもしれません。

このあたりは、乗ってみないと分からないので、試乗は必須です。

電動自転車 パナソニック IMG_4905-min

出典:Panasonic

膝が当たる場合は、ガニマタみたいに漕がないとだめなので、そのほうが危なかっしかったです。

≫ Panasonicの公式サイトでアクセサリーのシミュレーションができるます。イメージしやすいです。

後ろ乗せが必要なのは、2歳後半から3歳くらいから

2歳6か月くらいからなど、体重も15kgを超えてくるとさすがに前乗せはちょっと怖いです。

運転するほうもぐらつくので、後ろ乗せに変えるほうがいいですね。

電動アシスト自転車3-min

子どもの成長に合わせて、前乗せ、後ろ乗せと変えていけるタイプを選ぶのがベストです。

前乗せだけの場合、後ろ乗せのリアチャイルドシートを取り外して、かごにすることもできます。

また、2人目が生まれる場合は、前乗せと後ろ乗せ+フロントバスケット(前かご)があるタイプが使いやすいです。

電動自転車 ヤマハ IMG_4905-min

出典:YAMAHA

リュックの場合だと、かごはなくてもいいですが、買い物時に困ります。また、リュック邪魔!とか後ろから子どもに言われますw

取り外し・カスタマイズができるのがベスト

いつまでも子どもが保育園に行くわけではないので、リアチャイルドシートが必要ではない時が来ます。

そのときに、バスケット(かご)が前と後ろに付けられるような仕様になっているかを確認しておきましょう。

ちなみに、bikkeはリアチャイルドシートをつけていても、フロントバスケットを外す必要はありませんし、後ろ乗せのシートを外して、大きめのバスケットを付けることができます。

ハンドルの間にチャイルドシートを付けるタイプは、がっしりしていますが、長く使うことを考えた場合、疑問符が付いたので購入を見送りました。

電動アシスト自転車

細かいところだけど

細かいところですが、チャイルドシートのベルトは、一つずつ装着できるタイプが便利です。

車のチャイルドシートでは、ベルトを2つ重ねないとロックできないタイプもありますが、朝は時間がないので、そうしたタイプがある場合は避けた方がいいですね。

電動自転車 ブリヂストン IMG_4905-min

出典:ブリヂストン

また、電動自転車のバッテリーが盗まれにくい仕様か、どこかと当たってしまわないようになっていないかも見ておくといいですね。

電動自転車 bikke2-min

 大手では全く問題ないと思います。

まとめ

電動自転車を購入することをまとめておくと、

○リヤチャイルドシートの前乗せ・後ろ乗せの両方がある

○前乗せをつけていても、バスケット(かご)がつけられる

○リヤチャイルドシートの取り外し、カスタマイズができる

この3つは最低限確認しておきたいところです。

最低限ですが、もっとも重要なところだと思いますね。

公式 Panasonic 電動自転車

公式 ブリヂストン 電動自転車 bikke

公式  YAMAHA 電動自転車

最後に。ヘルメットも重要!

子どもの安全を守るために、ヘルメットは重要です。

ポイントは、

○軽くても安全

○蒸れずに通気性が良い

です。

2歳くらいまでは、HORIZONのヘルメットがおすすめです。かわいくて、柄も豊富なので、選ぶ楽しさもあります。

頭が大きくなってくると、少し大きめのヘルメットが必要です。

おすすめなのが、melonのヘルメットです。

しっかり頭部を守ってくれて、見た目よりはるかに軽いです。

買い物ヘルメットIMG_5523-min

種類も豊富なので、こちらも選ぶ楽しさがあります。

買い物ヘルメットIMG_5523-min

取り外ししやすい仕様になっているので(つけているとはもちろんがっしり)、朝の忙しい時間にもさっとつけることができるのも良かった点です。

買い物ヘルメットIMG_5523-min

可愛いヘルメットが多いですね~。

電動自転車 ヘルメット melon IMG_4905-min

出典:melon

Amazonでも手に入ります。

電動自転車は、移動時間の短縮以上に、保育園の送り迎えを快適にしてくれます。また、買い物をする際にも大活躍してくれるアイテムです。

この時期は、自転車を購入する人が多いので、欲しいモデルは品切れになりやすいと思います。早めに見に行っておきましょう。

ふるさと納税でも電動自転車があるので、収入が高い方は見ておくといいですね。

そろそろ年収が確定してきたので、今年こそはふるさと納税をしよう!って思っている方もいると思います。 ふるさと納税は、自治体に寄付をすることで、税金が控除され、返礼品までもらえちゃ...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly
スポンサーリンク