【高配当ランキング】営業利益率20%以上の高収益まとめ!厳選3銘柄あり

高収益高配当ランキング (1)高配当ランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク

安定した配当収入を増やすことができれば、家計にとってもメリットがありますね。

我が家は不労所得を増やすために、配当金を重視した投資を続けていますが、毎月のように配当金があるとちょっと心が安らぎます。

まだまだ安心できる金額ではありませんが、徐々に増やしていきたいと思います。

高配当銘柄の中でも、

収益力の高い銘柄

をスクリーニングしてみました。

ない袖は振れないので、業績が良く、利益を出しているような銘柄は魅力的です。

特に利益率が高い企業は、他社よりも優位性がある場合も多いですね。

では、そのような高配当銘柄を見てみましょう!

スポンサーリンク

営業利益率20%以上の高配当銘柄

営業利益率は業界にもよりますが、20%以上となるとかなりの高収益企業です。

配当利回りは2%以上という条件をつけました。

ややハードルは低い条件ではありますが、配当利回りは今を見るだけでなく、将来の配当も考えるとあまり厳しい条件でスクリーニングするべきではないと思っています。

増配が続く銘柄であれば、将来の配当利回りは3%を超えることは十分に可能です。

例えば、2%の銘柄が50%の増配をすれば3%になります。

10%の増配であっても、2%⇒2.2%⇒2.42%⇒2.67%⇒2.93%と毎年10%増配が続けば4年程度で3%近い配当利回りの実現も可能です。

複利の力が働くので、増配銘柄の魅力と言えますね。

では、営業利益率20%を超える高収益高配当株の一覧です!

\高配当・高収益株/
コード銘柄名株価営業利益率配当利回り(予)
7164全国保証515078.272.24
4732ユー・エス・エス213846.082.63
7172ジャパンインベストメントアドバ152539.582.1
8818京阪神ビルディング150435.342.06
8871ゴールドクレスト168933.082.96
2337いちご31731.732.31
4521科研製薬432529.713.47
3003ヒューリック129529.623.04
7447ナガイレーベン271228.932.21
3668コロプラ87027.152.18
7974任天堂6467026.932.81
3543コメダHLDG195825.232.45
2124ジェイエイシーリクルートメント180323.774.16
4704トレンドマイクロ543022.673.1
8934サンフロンティア不動産95822.634.38
2379ディップ280722.52.02
2914日本たばこ産業209022.426.44
2301学情148720.772.22
9436沖縄セルラー電話503020.523.06
6458新晃工業224720.352
7575日本ライフライン141520.163.19
2021年4月12日現在

我が家は、全国保証、ジャパンインベストメントアドバイザー、サンフロンティア不動産などを保有していますが、高収益高配当銘柄は魅力的なものが多いですね。

配当利回り順

配当利回り順にまとめておきましょう。

減配したとはいえ、日本たばこ産業(JT)の高配当っぷりは一目を置ける存在ですね。

私も少し保有していますが、上場以来の減配をしたとはいえ、この配当利回りの高さは魅力的です。

ただし、配当性向75%程度という目安を持っていますので、今後、業績動向によって更なる減配の可能性もあります。

コード銘柄名株価営業利益率配当利回り(予)
2914日本たばこ産業209022.426.44
8934サンフロンティア不動産95822.634.38
2124ジェイエイシーリクルートメント180323.774.16
4521科研製薬432529.713.47
7575日本ライフライン141520.163.19
4704トレンドマイクロ543022.673.1
9436沖縄セルラー電話503020.523.06
3003ヒューリック129529.623.04
8871ゴールドクレスト168933.082.96
7974任天堂6467026.932.81
4732ユー・エス・エス213846.082.63
3543コメダHLDG195825.232.45
2337いちご31731.732.31
7164全国保証515078.272.24
2301学情148720.772.22
7447ナガイレーベン271228.932.21
3668コロプラ87027.152.18
7172ジャパンインベストメントアドバ152539.582.1
8818京阪神ビルディング150435.342.06
2379ディップ280722.52.02
6458新晃工業224720.352

任天堂は、値嵩株でなかなか買えない金額ではありますが、意外と高配当銘柄だったんですね。

配当性向50%を目安に株主還元をする政策ですので、業績に応じた増配が期待できる銘柄です。

SBIネオモバイル証券LINE証券のように、単元未満株でも手数料の安い証券会社を活用して保有するのも一つの選択肢ですね。

連続増配を続けている銘柄では、トップはユー・エス・エスですね。

続いて、沖縄セルラー電話、ヒューリック、全国保証、京阪神ビルディングとなっています。

コード銘柄名増配年数PER(予)PBR
4732ユー・エス・エス2322.952.92
9436沖縄セルラー電話2012.841.59
3003ヒューリック1012.591.78
7164全国保証913.32.44
8818京阪神ビルディング712.061.21

全国保証は増配株であり、株主優待もあるので魅力的でお気に入り銘柄です。

ヒューリックも同様ですね。

4732 ユー・エス・エス

中古自動車オークションの日本最大手で、国内シェアは39%、会員数は48,000社にもなります。

中古車買取チェーン「ラビット」を運営している会社ですね。

なんと、

23期連続と上場以来増配

を続けている銘柄でもあります。

株主優待は、株数に応じて変わってきます。

100株以上500円相当のクオカード
500株以上2,000円相当のVJAギフトカード
1,000株以上オリジナルグルメギフト5,000円相当
10,000株以上オリジナルグルメギフト10,000円相当

これが年2回もらえるので、優待も魅力的ですね。

4732 ユー・エス・エス 株主優待

4732 ユー・エス・エス 株主優待

まさに、

配当と優待を楽しめる銘柄

と言っていいでしょう。

配当金については、配当性向50%以上を目標に増配を続けています。

4732 ユー・エス・エス 配当金

同社は、極めて高い利益率を誇っている会社であり、赤字リスクは極めて低いでしょう。

惚れ惚れするような、利益率ですね。

4732 ユー・エス・エス 業績

総合利回りは、100株保有で3%を超えてきますね。

株数を増やしても、優待の内容も上がるので、総合利回りはそれほど下がらない点も魅力的です。

株主優待株数優待金額優待利回り総合利回り
1001,0000.47%3.09%
5004,0000.38%2.99%
1,00010,0000.47%3.09%
10,00020,0000.09%2.71%
2021年4月15日現在 4732 ユー・エス・エス

3003 ヒューリック

銀座の大家と呼ばれるヒューリックは、不動産会社の大手企業ですね。
8期連続で増配を予定しており、業績も非常に好調です。
 
3003 ヒューリック 配当金
300株保有で3,000円相当3年以上継続保有すると2倍となる6,000円相当の優待品をカタログから選ぶことができます。
私も優待をもらった経験がありますが、非常に中身も良くて良い優待です。
3003 ヒューリック 株主優待

ヒューリック 株主優待

 
総合利回りは、3%を超えています。
そして、3年以上保有すると、
優待利回りは4%
を超えるので、魅力度も高いですね。
 
株主優待株数優待金額優待利回り配当利回り総合利回り
3003,0000.78%2.80%3.57%
300(3年)6,0001.55%2.80%4.35%
2021年4月15日現在 3003 ヒューリック

7164 全国保証

住宅ローンの保証を手掛ける独立系の保証会社である全国保証。
こちらも上場以来増配を続けています。
8期連続で増配をしていますね。
また、中期経営計画では、23年3月期まで増配を計画しており、高い角度で期待できる銘柄ですね。
 
7164 全国保証 配当金推移
1年未満の保有で、3,000円分のクオカードがもらえます。
1年以上継続保有すると、5,000円のクオカードかカタログを選ぶことができますね。
このところ株価が堅調です。
総合利回りは2%を超えていますね。
 
株主優待株数優待金額優待利回り配当利回り総合利回り
1003,0000.59%1.88%2.48%
100(1年)5,0000.99%1.88%2.87%
2021年4月15日現在 7164 全国保証
スポンサーリンク

高収益の高配当銘柄

安定した配当収入が入ってくるとそれだけ家計メリットが大きいのは言うまでもありませんが、私が気に入っているのは配当再投資、投資資金になることです。

複利運用によって資産拡大をしていくためには、継続的な投資は欠かせないですが、配当をもらうことで新たに株を買える資金源になる点もメリットですね。

長期目線では、教育費や老後などの支出が大きい時期や収入が細るときにも、大きな力となってくれます。

また、高収益銘柄の中でも、連続増配銘柄もまとめてみました。

収益力が高いとそれだけ配当を出す原資を作っている会社ですので、減配リスクも低いと考えられます。

加えて、株主優待もあるような銘柄であれば、さらにメリットも出てきますね。

少額投資でもコツコツと続けると単元化になると優待がもらえる銘柄もありますからね。

高配当銘柄の中でも高収益企業をまとめた記事でした。

将来のお金の不安を小さくしていくためには、資産運用は欠かせません。

資産運用の代表的なツールが「株式投資」

株式投資では、ある程度の資金が必要ですが、何事も「小さく始めること」が大事です。

少額でも投資する良い方法があります。

ネット証券最大手のSBI証券が作った「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社と言えますね。

また、Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやNTTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が220円(税込)で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質コストは0.004%とほぼ無料
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の積立投資ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。少額から始められ、良い株を少数でコツコツと買うことができます。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

特に、個別株の積立投資は、魅力的ではないでしょうか。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月220円定額・税込)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
高配当ランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント