iPad mini 4で使う格安SIMはどこがいい?mineo auプランとdocomoプランを比較

スポンサーリンク
mineo(マイネオ) 格安SIM iPad Blue Digital Tablet Dots Social Media Day Social Media Post-min

SIMフリーのiPad(mini 4)を手に入れました。

Wi-Fi + Cellular モデル」なので、Wi-Fi環境だけでなく、格安SIMを利用することで、外出先でも使えますね。

通話は必要ないので、月々安く利用することができます。

今回は、docomo端末でもなく、au端末でもなく、SIMフリー端末です。

外出先でもインターネットが使えるように、格安SIMを利用すると、毎月定額で利用することができますね。我が家は、スマホと同様、mineo(マイネオ)を利用することにしました。

ほかの格安SIMでも月1,000円ほどで利用できますよ。

場所を選ばずに利用できるのは、やはり利便性を格段に上げてくれます。

スポンサーリンク

月々1,000円足らずで利用できる

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02854-min

外出先では、それほど頻繁に使うわけではないので(通勤中、週末くらい)、3GBもあれば十分です。

iphoneはマイネオを利用しているので、マイネオの優先順位が高いので、ほかのMVNOも見てみることにします。

マイネオは月1GBで月々800円、月3GBで月々900円とわずか100円しか変わらないので、月3GBで探してみます。※データ通信料のみ

iphoneは6GBプランなので、iPad mini 4をMVNOで運用すれば、月3GBに下げることで全体の通信費はほとんど変わらずに済みそうです。

3GBプラン iPad mini 4が使える

3GBプランで見ると、有名どころのMVNOでは差がありませんね。

3GB 月900円~

楽天ポイントを利用できる楽天モバイルは魅力的です。楽天ユーザーであれば、間違いなく楽天モバイルでしょう。

≫ 楽天モバイルを見てみる

我が家はすでにiPhoneをマイネオで運用しているため、mineo(マイネオ)を使ってみたいと思います。

マイネオで契約する場合、初期費用3,000円を節約できるエントリーパッケージをAmazonで購入しているとお得です。

mineo(マイネオ)

3,240円(税込)の契約事務手数料が無料になるので、大きいですね。

楽天モバイルも同様にありますね。

ドコモ回線?au回線?

格安SIMはドコモ回線を利用するのがほとんどですが、マイネオの場合、ドコモ回線、au回線と両方を選ぶことができます。

どちらもほとんど料金は同じなので、好きなほうでいいでしょう。

iPhoneはau回線を使っていますが、使いにくいということはありません。

mineoを利用するのであればauプランがおすすめ!

iPad mini 4(SIMフリー端末)ですので、Aプラン、Dプラン両方を選べるわけですが、au回線のAプランを申し込みしました。

その理由は、Aプランのほうが少し安いからですね。

Dプランの場合、SMS機能が有料です。

SMS機能がない場合だと、データ容量3GBのプランは税込972円/月です。

マイネオ45 タブレット 申込方法3 料金 ドコモ SMSあり mineo

しかし、SMS機能をつけると、1,101円(3GB、月額)と129円上がってしまいます。わずか129円ですが、年間1,548円にもなってしまいます。

マイネオ44 タブレット 申込方法3 料金2 mineo

その点、AプランであればSMS機能は無料でついていますので、3GBプラン972円で利用することができます。

マイネオ44 タブレット 申込方法3 料金 au mineo

タブレットでSMS機能がいるのかというのはありますが、セキュリティコードをSMSで送るサービスは結構ありますので、つけておいて無駄ではないと思います。

ipad mini 4は、SIMカードはnanoを選びました。

マイネオHPで対応端末を確認できます。利用前に必ず確認してください。

マイネオ47 タブレット 申込方法3 料金 au iPad mini 4 mineo

初期費用438円、月額972円(3GB)

エントリーパッケージコードを使いましたので、契約事務手数料3,000円(税抜)は無料です。

SIMカード発行手数料の438円が初期費用ですね。

マイネオ48 タブレット 申込方法3 料金 au iPad mini 4 mineo

月々1,000円弱で利用できるので便利になりそうです。タブレットとの組み合わせで、スマホは月6GBプランから3GBプランに落として、通信費の節約を考えています。

mineoは、料金プランの変更も簡単にできるので楽ちんですね。

複数回線割引 月50円引き

マイネオ49 複数回線割引 タブレット 申込方法3 料金 au iPad mini 4 mineo

出典:mineo

mineoは、同じeo IDであれば複数回線割引を利用することができます。

それぞれの回線が毎月50円安くなるので、iphoneとiPadで合計100円(年間1,200円)の割引になりますね。

ちなみに、複数回線割引は自動適用となるため、申し込み不要です。

mineo(マイネオ)に申し込むと、1週間もせずに格安SIMが届きます。

格安SIMが届いたあとの設定方法

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02846-min

格安SIMが届くとさっそくiPadに挿入します。

手続きは5分ほどできますので、あっという間です。

何も難しくはありません。安心してください。

まずは、iPadの電源を落としましょう

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02851-min

続いて、届いた格安SIMを取り出します

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02847-min

SIMはデリケートなので、手袋などを装着して触ることを推奨します。

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02850-min

そして、iPadに挿入します。

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02849-min

数字が書いている方が上を向いている状態で挿入します。

iPadの電源を入れます。

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02852-min

左上のアンテナ部分は「圏外」になっていると思います。まだつないでいないので、問題ありません。

http://mineo.jp/r/a/apn/にアクセスするか、QRコードを読み取ります。

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02858-min

すると、プロファイルのインストール画面が開きますので、インストールしましょう。

mineo(マイネオ) iPad miniLRG_DSC02857-min

インストールが完了すれば、Wi-Fiに接続しているのであれば、一度切ってみて、つながるか確認しましょう。

左上の画面に「au 4G」(docomoの場合はdocomo)と出れば完了です。あっという間ですね!拍子抜けするくらい簡単です。

mineo(マイネオ) iPad mini IMG_7386-min

月3GBプランで、月1,000円もしないので、格安です。

mineo(マイネオ) iPad miniIMG_7402-min

これでiPad mini 4も外出先でインターネットを利用することができます。

タブレットは格安SIMで運用がいい

ふるさと納税ipad mini 4IMG_7349-min

タブレットに限らず、スマートフォンは格安SIMを利用すると、月々の通信費を大きく減らすことができます。

平日のお昼休み(12:00~13:00)はやや遅く感じますが、外出先で動画を見まくるヘビーユーザーでもない限り、全く気になりません。

我が家は、インターネットやLINEなどを利用するくらいですしね。

格安SIM=不安と思って、なかなか手を付けてきませんでしたが、1度利用してしまうと、すごく簡単に利用できます。

人間なんでも慣れるものですね。

ドコモ回線だけでなく、au回線も利用できるプランが用意されているマイネオは、料金の安さに加えて、解約料金が不要なので、試しにしてみるのにも最適です。

通信費を抑えることで、年間で旅行費くらい浮かせますので、一度お試しあれ。

ではでは。

mineo紹介キャンペーン実施しています。≫ マイネオを今すぐ見てみる
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly