【12月優待】すかいらーくの優待は魅力。外食4社と比較。投資方針は?

すかいらーくHD 12月優待
スポンサーリンク

外食業界では日本マクドナルドHDに次ぐ業界2位、国内店舗数3230店舗(2019年6月)を展開するすかいらーくHD(3197)。

12月株主優待銘柄としても人気ですね。

近くにすかいらーくグループのお店がないので、年間通して利用することがほとんどない我が家ですが、昔はよく行っていました。

株主優待がきっかけで投資することでうまくいくこともあるので、すかいらーくHDに注目してみました。

スポンサーリンク

すかいらーくHDの株主還元

すかいらーくHDの指標です。

PER39.3倍、PBR3.3倍と指標面では、かなり割高ですね。

ミックス係数(PER×PBR)は、129.85倍と非常に高いです。

19年12月期は、18年12月期から大幅減配を断行しましたので、配当利回りは0.87%と低い状況です。

株主優待は、100株保有で3000円の優待券が年2回もらえるのが魅力的。

証券コード銘柄株価 (¥)必要額 (¥)PERPBRミックス係数配当(%)優待(%)総合(%)
3197すかいらーくHD2,188218,80039.283.31129.850.87%2.74%3.61%
株価は2019年11月29日

株主優待

すかいらーく 株主優待

すかいらーく 株主優待

現在は、1000円の優待カードは廃止されています。

保有株数によって、3000円と5000円の優待カードをもらうことができますね。

株主優待は、6月と12月基準日で年2回もらうことができます。

すかいらーく 株主優待 内容

普段から、ガストやバーミヤンなどのすかいらーくHD運営のファミレスを利用している方にとっては、非常に魅力的な株主優待ですね。

【2019年12月の権利確定日】

  • 12月末日が権利確定日の権利付き最終日は12月26日(木)(この日までに株保有が必要)
    権利落ち日は、12月27日(金)(この日以降に株を売っても優待がもらえる日)

配当金・配当性向

配当金は、連続増配をしている銘柄ではありません。

19年12月期には、50%もの減配となっています。

すかいらーく 配当金

増配率の推移です。

すかいらーく 配当金 増配率

配当狙いとしては、魅力をほとんど感じない銘柄です。

スポンサーリンク

すかいらーくHDの業績

すかいらーくHDは、全国3200店舗を構えています。

・Cafeレストラン「ガスト」「ステーキガスト」「Sガスト」
・中華レストラン「バーミヤン」
・ファミリーレストラン「ジョナサン」、和食レストラン「夢庵」「藍屋」
・ステーキ&サラダバー「ステーキガスト」、イタリアンレストラン「グラッチェガーデンズ」
・しゃぶしゃぶ「しゃぶ葉」、回転寿司「魚屋路」、「とんから亭」、から揚げ「から好し」
新規出店も5年間で300店舗以上しており、まだまだ成長していますね。
すかいらーくHD 業態

すかいらーくHD HPより

業績面でも見ておきましょう。

売上推移

再上場後、売り上げは右肩上がりで増えていますね。

店舗によっては、「おひとり様席」を設けて、人気が高いようです。

また、デリバリーにも力を入れており、好調に推移しています。

すかいらーく 売上高推移

株主優待がデリバリーでも使えると魅力が高まるんですけどね。

すかいらーくHD デリバリー事業 2019年12月期3Q 決算説明会資料より

すかいらーくHD デリバリー事業 2019年12月期3Q 決算説明会資料より

営業利益率

すかいらーくHD 営業利益 IR資料より

すかいらーくHD 営業利益 IR資料より

人件費単価や株主優待コストの増加によって、利益は減少傾向。

すかいらーく 営業利益

今後も人手不足は続きますので、人件費の単価上昇は今後も続くことが予想されます。

すかいらーくHD 営業利益減益 2019年12月期3Q 決算説明会資料より

すかいらーくHD 営業利益減益 2019年12月期3Q 決算説明会資料より

営業利益額でみると、外食企業トップクラスですね。

すかいらーくHD 営業利益 IR資料より

すかいらーくHD 営業利益 IR資料より

外食産業は、人の獲得と人件費増加にどこも悩まされていますね。

業界大手のすかいらーくといえども、例外ではありません。

スポンサーリンク

同業他社比較

すかいらーくHDと同じ12月決算銘柄で、外食企業と比較してみました。

マネックス証券を利用すると便利ですので、口座を持っておくことをおすすめします。

比較したのは、

  • マクドナルドHD(2702)
  • 物語コーポレーション(3097)
  • アークランドSH(3085)
  • ブロンコビリー(3091)

です。

同業他社比較(指標面)

すかいらーく 同業他社比較 マネックス証券より

すかいらーく 同業他社比較 マネックス証券より

指標面でみると、PER16倍・PBR2.89倍との物語コーポレーション(3097)が最も割安です。

売上高の比較

青線棒グラフは売上高赤線折れ線は営業利益です。

すかいらーく 同業他社比較 業績 マネックス証券より

すかいらーく 同業他社比較 業績 マネックス証券より

こうしてみると、

  • 物語コーポレーション(3097)
  • アークランドSH(3085)
  • ブロンコビリー(3091)

3社の推移がすごいですね。

営業利益率の比較

営業利益率で比較すると、利益率は低下しているものの、最も高いのはアークランドSH(3085)で安定して10%以上を超えています。

すかいらーく 同業他社比較 営業利益率 マネックス証券より

すかいらーく 同業他社比較 営業利益率 マネックス証券より

売上高(四半期)の比較

最後に四半期ごとの推移です。

マクドナルドは最悪期を脱し、非常に好調ですね。

すかいらーく 同業他社比較 四半期 マネックス証券より

すかいらーく 同業他社比較 四半期 マネックス証券より

私はこのなかでは、ブロンコビリーが好きですが、株価は上昇局面に再び入っていますね。

ブロンコビリーIMG_5169-min

株価の推移

すかいらーくHDの株価は絶好調ですね。

年初来安値からダブルバガーになる勢いです。

すかいらーくHD かぶたんより

すかいらーくHD かぶたんより

ついでに、同業他社も見ておきましょう。

マクドナルドHDの株価です。

かぶたんより マクドナルドHD

かぶたんより マクドナルドHD

物語コーポレーションの株価推移です。

やや軟調です。

かぶたんより 物語コーポレーション

かぶたんより 物語コーポレーション

アークランドSHの株価推移です。

かぶたんより アークランドSH

かぶたんより アークランドSH

ブロンコビリーの株価推移です。

底値は確認できたように思います。

かぶたんより ブロンコビリー

かぶたんより ブロンコビリー

スポンサーリンク

すかいらーくHDに投資方針

同業他社との指標比較です。

証券コード銘柄株価 (¥)必要額 (¥)PERPBRミックス係数配当(%)優待(%)総合(%)
3197すかいらーくHD2,188218,80039.283.31129.850.87%2.74%3.61%
2702日本マクドナルドHD5,410541,00041.338.17337.790.55%0.00%0.55%
3097物語コーポ8,620862,00016.302.9548.081.28%0.58%1.86%
3085アークランドSHD1,863186,30022.803.10

70.65

1.29%1.18%2.47%
3091ブロンコビリー2,732273,20025.442.3459.560.88%1.46%2.34%
株価は2019年11月29日
すかいらーくHDの株主優待は、非常に魅力的です。
ただ、指標面での割高感は否めず、高値掴みとなりそうなので、私の投資方針としては、
 
投資見送り
 
です。
同業他社と比較してみると、ほかの外食産業も魅力的ですね。
12月は、外食産業の株主優待も魅力的な銘柄が多いので、この機会に探してみましょう。

マネックス証券の口座を開設すると、マネックス銘柄スカウターというツールが無料で使うことができます。

このツールは、過去10年の業績や四半期ごとの業績などを一目で分かる大変便利なツールです。

マネックス証券 スカウター

出典:マネックス証券

一発で視覚化してみることができることや、10年の長期業績を把握できるメリットがあります。

マネックス証券 スカウター 四半期業績

出典:マネックス証券

四半期ごとの決算資料も視覚化されますので、この機能はめちゃくちゃ便利ですね。

銘柄によっては四半期によって波がありますので、そうした銘柄のチェックもできます。

配当金の推移も見て取れますので、インカム狙いの銘柄を探すのにも便利です。

マネックス証券 スカウター 配当金

出典:マネックス証券

この機能を利用するメリットは、かなり大きいので、そのためにマネックス証券の口座を開設していてもいいくらいです。

むしろ、株式投資を始めるなら口座を開設しておきましょう。

控えめに言ってかなり便利な機能です。

また、スマホアプリでも利用できるようになったので、ますます便利。

株主優待の検索もアプリでできます。

\今すぐ口座を開設/

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
12月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント