【12月決算・安定配当株】内外トランスライン(9384)の配当金推移・株主優待

9384 内外トランスライン (1)12月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界の主要ハブ港に物流拠点を構え、国際貨物輸送のコーディネートサービス(海外輸出混載トップ)を提供している、内外トランスライン(9384)は、12月決算、安定配当、株主優待ありと魅力的な銘柄です。

輸出・輸入混載のフルコンテナのサービスを提供しており、海上輸送サービスを展開しています。

国際総合フレイトフォワーダーをめざしており、コンテナだけでなく、陸運、空運、倉庫、通関、梱包などを組み合わせて輸送する総合一貫サービスを展開。

新型コロナウイルスの影響による景気悪化で同社にとって逆風下ではありますが、主な顧客である商社やメーカーにとって、なくてはならない存在です。

株価が下がったときは、チャンスと考えます。

スポンサーリンク

内外トランスラインの魅力

どんな事業をしているか、見ておきましょう。

主力は、混載輸送(LCL)というもので、要は一つのコンテナに複数の顧客の貨物を入れて、輸送する仕事です。

9384 内外トランスライン 混載輸送 会社説明会資料より

9384 内外トランスライン 混載輸送 会社説明会資料より

毎週450便以上あるので、その輸送スケジュール、書類管理など一手に引き受けてくれるので、利用する商社やメーカーにとっては欠かせない存在です。

同社の主力商品となっています。

参入障壁の低い業界ですが、同社は混載輸送のトップシェア(20%)を誇ります。

9384 内外トランスライン 混載輸送 強み 会社説明会資料より

9384 内外トランスライン 混載輸送 強み 会社説明会資料より

主にアジア向けに強い同社ですが、世界400か所以上の地域へ輸送しています。

国内の主要港(大阪、横浜、神戸など)で展開してますね。

9384 内外トランスライン 混載輸送 強み2 会社説明会資料より

9384 内外トランスライン 混載輸送 強み2 会社説明会資料より

海外のコンテナ輸出金額、為替レートなどによって影響を受けますので、景気が良い時は同社にとっても追い風と言えます。

内外トランスラインの業績推移

業績推移ですが、リーマンショックの時にやや落ち込みましたが、その後は順調に推移しています。

営業利益率は、概ね7%前後です。ライバル会社である近鉄エクスプレス(9375)、エーアイティー(9381)が3%程度ですので、内外トランスラインの収益性の高さが分かります。

9384 内外トランスライン 営業利益

スポンサーリンク

内外トランスラインの株主還元

投資するからには、安定配当のある企業が良いと考えています。

内外トランスラインの配当金推移について、見ておきます。

配当金推移

2010年12月期以降、減配していません。

2010年12月期、2015年12月期は記念配当込みですが、翌年も増配していますね。

安定配当株です。

9384 内外トランスライン 配当金

9384 内外トランスライン 配当金

増配率と配当性向の推移

配当性向の目標は30%以上となっています。

毎年のように増配する銘柄ではありませんが、減配せずに、配当性向に余裕を持たせて、配当金を出し続けている点は心強い銘柄と言えます。

9384 内外トランスライン 配当金 増配率

スポンサーリンク

内外トランスラインのキャッシュフロー

キャッシュフローの推移についても見ておきます。

フリーキャッシュフローはおおむねプラスで推移。

9384 内外トランスライン キャッシュフロー

現金を稼ぐ力を見る営業キャッシュフローマージンは、プラスで推移していますね。

9384 内外トランスライン 営業キャッシュフロー

スポンサーリンク

内外トランスラインの財務面

新型コロナウイルスの影響で、財務の弱い企業への投資は心配ですが、同社の財務は鉄壁です。

GMOクリック証券は、視覚的にわかりやすいので重宝します。

9384 内外トランスライン 財務 GMOクリック証券より

9384 内外トランスライン 財務 GMOクリック証券より

自己資本比率は70%を超えており、有利子負債ゼロです。

利益剰余金もたんまり貯まっており、鉄壁財務と言えます。

9384 内外トランスライン 財務

ROEの推移

ROEの推移ですが、概ね10%を超えています。

ライバル会社である近鉄エクスプレス(9375)が2%程度、エーアイティー(9381)が11%程度ですので、内外トランスラインのROEは高いですね。

9384 内外トランスライン ROE

余談ですが、同社は大阪市中央区に駐車場を賃貸しています。

19年12月末時点で、含み益が1億円ほどあり、毎年2000万円ほどの賃料収入があります。

9384 内外トランスライン 賃貸不動産

9384 内外トランスライン 賃貸不動産

スポンサーリンク

内外トランスラインの株価推移・株式指標

新型コロナウイルスの影響で、株価が下落していましたが、すぐに切り返しましたね。

1000円割れは絶好のチャンスでしたので、2番底が仮に来たら、900円割れたら即買いしたい銘柄と考えます。

9384 内外トランスライン 日足チャートかぶたんより

9384 内外トランスライン 日足チャートかぶたんより

週足で見ると、2000円を超えていた時期もありますので、安値で買えれば長期ではダブルバガーもあるかもしれません。

9384 内外トランスライン 週足チャート かぶたんより

9384 内外トランスライン 週足チャート かぶたんより

株式指標を見ておきます。

ミックス係数(PER×PBR)12.4と低いですね。

配当利回り2.9%ですが、配当利回り4%となる株価850円になります。粘り強く下がるのを待ちます。

9384 内外トランスラインの株価指標
株価1,162(20年3月27日) 最新の株価はこちら
PER(予)9.64
PBR(実)1.29
ミックス係数12.44
配当利回り(予)2.9%
配当性向(予)28.2%
増配率(3期平均)2.1%
PEGレシオ-21.29
営業利益率(予)6.9%
ROE(実)13.4%
ROA(実)9.6%
ROIC(実)11.9%
営業CFマージン(実)7.1%
自己資本比率(%)72.0%
D/Eレシオ0.0

内外トランスラインの株主優待

100株保有で1500円相当、200株保有で2500円相当の優待をもらうことができます。

内外トランスライン 株主優待

内外トランスライン 株主優待

優待利回りが高いのは100株保有です。

9384 内外トランスライン 営業利益

9384 内外トランスライ株主優待200株以上

配当利回り4%(株価850円)を超えれば、総合利回り5%も狙えますね。

9384 内外トランスラインの総合利回り
配当利回り2.9%
優待利回り1.3%
総合利回り4.2%
※優待利回り 1500円で試算

投資額は10万円前後と投資しやすく、鉄壁財務、なくならないビジネスモデル、業界トップの混在輸送会社として、魅力的な会社です。

スポンサーリンク

内外トランスラインは長期保有向き

業界が急成長する分野ではありませんので、株価の急伸が期待できる銘柄ではありません。

また、人材確保なども業界では課題と言えます。

内外トランスラインは、12月決算銘柄であり、配当の分散化、株主優待があり、加えて、投資額も小さいので、100株保有でのんびり保有できる銘柄と考えます。

配当利回りが4%程度にまで上昇(株価が850円まで落ちれば)すれば、即買いしたいと考えます。

財務も鉄壁ですし、なかなか良い銘柄ではないかと考えます。

将来のお金の不安を小さくしていくためには、資産運用は欠かせません。

資産運用の代表的なツールが「株式投資」

株式投資では、ある程度の資金が必要ですが、何事も「小さく始めること」が大事です。

少額でも投資する良い方法があります。

SBI証券の新しい証券「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社と言えますね。

また、Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやNTTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が200円で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質無料)※税抜
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の積立投資ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。少額から始められ、良い株を少数でコツコツと買うことができます。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

特に、個別株の積立投資は、魅力的ではないでしょうか。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月200円定額・税抜)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
12月優待 12月配当
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント