【5月決算・安定配当・優待銘柄】TAKARA & COMPANYは業績安定、財務鉄壁の優良銘柄

7921 TAKARA & COMPANY(旧宝印刷) アイキャッチ5月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

印刷サービス会社、ディスクロージャーサービス大手のTAKARA & COMPANY(旧宝印刷)(7921)は、有価証券報告書や株主総会の通知などを支援する会社です。

上場企業数約3700社のうち、約2000社と取引をしており、非常に強固な顧客基盤を有しています。倒産リスクは極めて少なく、またニッチな分野ですが、ライバル会社も少なく(プロネクサス、IRジャパンなど)、じっくり保有できる銘柄です。

TAKARA & COMPANYは、5月決算銘柄として配当分散先としても、保有したい銘柄として考えています。

スポンサーリンク

上場企業の50%以上と取引があるTAKARA & COMPANY

有価証券報告書などの作成は、上場企業であれば必須です。そうした業務支援をしている会社ですので、安定した収益があります。

同社と取引をする上場企業は1979社にもなっています。

決算開示などの自動化支援ツール利用企業は、930社と順調に増えていますえん。

7921 TAKARA & COMPANY

7921 TAKARA & COMPANY

業績推移

7921 TAKARA & COMPANY 業績推移

リーマンショック直後は、業績も落ちていましたが、その後は業績も回復しています。

推移を見てわかるように、非常に安定している企業ですね。

7921 TAKARA & COMPANY 商品別

7921 TAKARA & COMPANY20年5月期決算説明資料より

開示書類の作成支援ツールは、順調に伸びています。

7921 TAKARA & COMPANY IT 20年5月期決算説明資料より

7921 TAKARA & COMPANY IT 20年5月期決算説明資料より

招集通知などの翻訳事業も順調に推移。

7921 TAKARA & COMPANY 翻訳 20年5月期決算説明資料より

7921 TAKARA & COMPANY 翻訳 20年5月期決算説明資料より

ESG関連書類も右肩上がりです。

7921 TAKARA & COMPANY ESG 20年5月期決算説明資料より

7921 TAKARA & COMPANY ESG 20年5月期決算説明資料より

一度、取引をすると継続性の高い事業ですので、安定した業績が期待できますね。

また、同社は、富士急行、住友不動産、メガバンク3社、日本管財、凸版印刷、ヤクルト、カプコンなど60社の株式(※19年5月期有報より)を保有しており、安定配当収入もあります。

スポンサーリンク

TAKARA & COMPANYの株主還元

TAKARA & COMPANYの株主還元について見ておきます。

配当金推移

業績悪化していたときに減配をしていますが、8期連続で非減配です。

7921 TAKARA & COMPANY 配当金

配当性向の目標を50%以上としています。

7921 TAKARA & COMPANY 配当金2 増配率

毎年のように増配をする企業ではありませんが、安定配当株であり、安定業績ですので、長期保有向きの会社ですね。

キャッシュフロー

現金を生む力を見る営業キャッシュフローマージンは、10%前後と安定しています。

現金・現金等価物も順調に推移しています。

自己資本比率75%、有利子負債わずかと鉄壁財務に加えて、稼ぐ力もありますので、非常に安心して保有できる銘柄と言えます。

7921 TAKARA & COMPANY 営業キャッシュフローマージン

7921 TAKARA & COMPANY 営業キャッシュフローマージン

フリーキャッシュフローは、プラスで推移しており、まったく問題ないですね。

7921 TAKARA & COMPANY キャッシュフロー

7921 TAKARA & COMPANY キャッシュフロー

BPS推移

1株当たりの純資産(BPS)推移も順調に伸びていますね。

7921 TAKARA & COMPANY BPS

会社の体力ともいえる利益剰余金は、伸びており、財務面の心配はありません。

7921 TAKARA & COMPANY 利益剰余金 IR BANKより

7921 TAKARA & COMPANY 利益剰余金 IR BANKより

スポンサーリンク

TAKARA & COMPANYの株価推移

コロナショックの影響で、急落していたのですが、すぐに戻しています。

ダラダラと下落するような銘柄ではなかったですね。

新型コロナウイルスによって、需要が蒸発するような会社ではありませんので、今後も底堅いと思われます。

7921 TAKARA & COMPANY かぶたんより

7921 TAKARA & COMPANY かぶたんより

ミックス係数(PER×PBR)も22.5以下であり、指標面でも良いですね。

配当利回り3%超えで良いですが、欲を出して4%くらいになったときに買いたいです。

7921 TAKARA & COMPANYの株価指標
株価1,723(20年3月27日) 最新の株価はこちら
PER(予)14.83
PBR(実)1.28
ミックス係数19.04
配当利回り(予)3.1%
配当性向(予)46.5%
増配率(3期平均)2.7%
PEGレシオ2.32
営業利益率(予)9.9%
ROE(実)8.2%
ROA(実)6.2%
ROIC(実)7.2%
営業CFマージン(実)9.9%
自己資本比率(%)67.0%(19年5月時点)
D/Eレシオ0.0

 

株主優待

また、うれしいことに株主優待を設けています。

  • 100株以上で1500円相当(3年以上で2000円)
  • 2000株以上で2000円相当(3年以上で3500円)

カタログから選ぶことができます。下記は19年5月期の優待品の内容です。

7921 TAKARA & COMPANY 株主優待 3年未満

7921 TAKARA & COMPANY 株主優待 3年未満(2019年5月期時点)

7921 TAKARA & COMPANY 株主優待 3年以上(2019年5月期時点)

7921 TAKARA & COMPANY 株主優待 3年以上(2019年5月期時点)

総合利回り4%と高いですね。

7921 TAKARA & COMPANYの総合利回り
配当利回り3.1%
優待利回り0.9%
総合利回り4.0%
※優待利回り 1500円で試算 100株保有
スポンサーリンク

TAKARA & COMPANYは安定配当、優待魅力

5月決算銘柄ですので、配当金の分散化先としても、魅力的です。

業績面、財務面、ビジネスモデルから見ても、長期保有できる銘柄です。

株価も10万円台ですので、投資しやすい水準と言えます。配当利回りが4%程度(株価1350円)にまでなれば即買いしたいです。

新型コロナウイルスの影響で相場のアップダウンが激しいですが、こういうときこそ、長期で保有できる銘柄がガクンと落ちた時に拾いたいです。

ではでは。

将来のお金の不安を小さくしていくためには、資産運用は欠かせません。

資産運用の代表的なツールが「株式投資」

株式投資では、ある程度の資金が必要ですが、何事も「小さく始めること」が大事です。

少額でも投資する良い方法があります。

SBI証券の新しい証券「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社と言えますね。

また、Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやNTTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が200円で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質無料)※税抜
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の積立投資ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。少額から始められ、良い株を少数でコツコツと買うことができます。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

特に、個別株の積立投資は、魅力的ではないでしょうか。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月200円定額・税抜)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
5月優待 5月配当
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント