au PAYで20%還元!最大40%還元も。家計の節約に使いたいサービス

au PAYキャッシュレス決済・クレジットカード
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホ決済の還元キャンペーンのオンパレードで、各社疲弊していますね。

LINEはヤフーのZHD傘下に入り、オリガミペイはメルカリ参加になります。

出遅れていたauのKDDIは、社長が「疲弊するほど還元していない」と言うほどで、ひと際キラリと光るキャンペーンを実施しています。

20%還元(最大7万円)

というもので、ビッグなキャンペーンですね。

元auユーザーですが、auを使っていなくても、au PAYはすぐに利用できました。

非常に還元率の高いキャンペーンなので、使わないともったいないですね。

スポンサーリンク

最大20%還元!これはお得すぎ!

au pay 20%還元

au PAYは、QRコード決済のため、スマホにau PAYのアプリのダウンロードが必要です(旧au Wallet)。

登録は3分ほどで済むので、すぐに参加できますね。

20%還元は、3ステージに分かれており、それぞれ付与ポイントの上限が変わってきます。

<ステージ1>

  • 利用期間:2020/2/10(月)~2020/3/1(日)
  • 還元上限:30,000ポイント/au ID
  • 2月24日(月)より
    「1日あたりの還元ポイントは最大6,000ポイント/au ID」
  • 還元予定日:2020/3/10(火)頃

<ステージ2>

  • 利用期間:2020/3/2(月)~2020/3/22(日)
  • 還元上限:30,000ポイント/au ID
  • 2月24日(月)より
    「1日あたりの還元ポイントは最大6,000ポイント/au ID」
  • 還元予定日:2020/3/30(月)頃

<ステージ3>

  • 利用期間:2020/3/23(月)~2020/3/29(日)
  • 還元上限:10,000ポイント/au ID
  • 2月24日(月)より
    「1日あたりの還元ポイントは最大6,000ポイント/au ID」
  • 還元予定日:2020/4/14(火)頃

3月23日~29日は、期間も短く、上限10,000ポイントとなっています。

もらえるポイントは、au Walletポイントですが、5月以降はPontaと統合される予定です。

注意点

それぞれの期間中、上限のポイントが決まっているんですが、

毎週、10億円還元となっており、早々に終わる場合があります。

スターとなった2月10日の週は、初日で10億円に達しそうなので、2日で終了というスピードです。

au PAYの通知でアップされるので、間違って使う心配がなくなりますね。

急ぎでなければ、一週間待って20%還元を受けるほうがお得ですから。

au PAYのチャージする方法

1回あたりのお支払い可能額は25万円以内ですが、au PAYで支払うには、チャージしておく必要があります。

事前チャージ式なので、使い過ぎの心配がありません。

  • 【現金】セブン銀行ATM / ローソン店頭 / auショップでチャージ(入金)
  • auかんたん決済
  • au WALLET ポイント/auポイント
  • クレジットカード
  • auじぶん銀行

などがチャージする方法です。

便利なのは、クレジットカードチャージですね。

Mastercard、アメックスはすべてのクレジットカードが利用できますし、VISAブランドも李よ可能ですね。

au pay クレジットカード

熱いのは、三井住友VISAクラシックカードです。

新規ご入会&Vpassアプリログインをすることで、利用金額の20%(最大12,000円)の還元をしています。

au PAYにチャージして、au PAYで支払えば、最大40%還元と非常にお得ですね。

カードを作るのに、2週間くらいはかかりますので、家電など大型出費を予定している方は、今すぐ作っておきましょう。

スポンサーリンク

キャッシュレス還元は使い倒そう

普段、利用している店舗でキャッシュレス決済が使え、還元率が高いサービスとなっていれば、これほど便利なものはありません。

ただ、普段の支払い方法を変えるだけで済むからです。

昨年、JCBのQUIC Payキャンペーンで同様に20%還元を打ち出していましたが、JCB CARD W / W plus Lリクルートカードを利用して、支払い方法をQUICPayに変えただけで、5万円以上もお得になりました。

au PAYの今回のキャンペーンは、非常にお得です。

コンビニはもちろん、ドラッグストアや家電量販店など使えるお店も多いので、20%還元を受けておきたいところですね。

au pay 使えるお店

10,000円の買い物をしても、2000円もお得なわけですから。

また、三井住友VISAクラシックカードを新規で作れば、20%還元があるので、au PAYと合わせて40%還元も可能ですね。

冷蔵庫を買うなど大型出費を予定している方は、今すぐ作って、au PAYの還元を使えるよう備えましょう。

キャッシュレスのキャンペーンは、使わないともったいないくらいです。

3月末までは、au PAYが注目ですね。

一週間ごとに、10億円までという還元上限があるので、週の始めに使うのが吉ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャッシュレス決済・クレジットカード
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント