【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

【増配株】3期平均増配率20%以上の配当が増える銘柄5選!

増配銘柄 (1)連続増配銘柄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2月の決算ラッシュが終わりました。

決算を見る際には、QoQの状況を中心に確認しながら、業績の進捗率を見ていくのが大事ですね。

私は増配力のある銘柄への投資を中心に、ポートフォリオを組んでいます。

決算を踏まえて銘柄を入れ替えることもあります。

増配を続けている銘柄は、業績が好調であり、その一部を株主に還元している銘柄が多いため、保有するメリットも大きいですね。

私は増配銘柄一覧表を作っています。

約140銘柄のリストがありますが、長期で増配を続けている銘柄はもちろん、増配年数がシングルの銘柄も投資候補としています。

投資候補としている銘柄の中から5銘柄をピックアップしてみました。

スポンサーリンク

3期平均増配率20%以上!増配株5選

増配銘柄の魅力は、保有を続けることで、毎年配当金が増えていくことです。

配当金を増やすには、株数を増やすか、増配するかのどちらかですが、増配力がすごい会社は、20%以上増やすこともあります。

そうした銘柄を保有できれば5年で配当金は2倍になることもあるわけです。

増配を続けている銘柄は業績も良いので、株価も伸びていることも多いですね。

6920 レーザーテック<9期連続増配予定>

半導体検査・測定装置メーカーのレーザーテックは、半導体マスク関連の検査装置は世界シェア80%、マスクブランクス欠陥検査装置は世界シェア100%とすごい強みを持っています。

過去に投資を検討していたのですが、躊躇せずに買うべきだったと激しく後悔していますが、今後の半導体需要を考えるとまだまだ伸びそうな銘柄ですね。

配当金は9期連続増配を予定しています。

連結配当性向35%という株主還元を

6920 レーザーテック配当金

EPSの伸びがすごいことが分かりますね。

EPSの伸びに応じて、配当性向を一定に保ちながら増配が続いている理想的な形です。

レーザーテックは財務の良い会社ですが、営業CFマージン(営業CF÷売上高)も極めて高い企業です。

営業CFマージンは、現金を稼ぐ力を見る指標でとても重視している指標ですが、20年12月期は38.7%にもなっています。

6920 レーザーテック 営業CFマージン

半導体向け、EUV向けの製品などで確固たるポジションを築き、キャッシュを創出することができているのが同社の強みですね。

6920 レーザーテック 21年6月期2Q決算説明資料より

6920 レーザーテック 21年6月期2Q決算説明資料より

受注も順調に推移しており、今後の成長も楽しみな会社です。

6920 レーザーテック 21年6月期2Q決算説明資料 受注残より

6920 レーザーテック 21年6月期2Q決算説明資料 受注残より

3288 オープンハウス<9期連続増配予定>

首都圏を中心に、戸建て関連や収益不動産などを手掛けるオープンハウス。

無類の強さを誇りますね。

配当金は9期連続増配を予定しています。

配当性向はわずか21%とまだまだ低く、DOEも5.2%と一定を保っていますね。

3288 オープンハウス配当金DOE

DOE(株主資本配当率)=配当総額÷純資産

  • (配当総額÷当期利益)×(当期利益÷純資産)

配当性向×ROEで計算することができます。

配当の指標としては、単年度に稼いだ純利益に対する配当の割合を示す配当性向が一般的だ。

しかし、純利益は年度によって変動が大きく、配当性向だけを基準にすると配当金額が安定しなくなることもある

一方、DOEの場合、ベースとなる株主資本は株主が出資した資本に、これまで蓄積した利益剰余金を加えたストックであり、比較的変動が少ない

オープンハウスは、なんと

増配下限を設定している

会社です。

23年9月期までの中期経営計画において、配当性向20%以上、年10円の増配下限というなかなか他には見ない配当政策を取り入れています。

増配下限を出している会社は、初めて見ました。

3288 オープンハウス21年9月期 配当金1Q決算説明資料より

3288 オープンハウス21年9月期 配当金1Q決算説明資料より

コロナ禍においても、戸建て事業は極めて好調ですね。

3288 オープンハウス21年9月期1Q決算説明資料より

3288 オープンハウス21年9月期1Q決算説明資料より

この規模の会社で、65%増益(20年9月期1Q⇒21年9月期1Q)とすさまじいです。

プレサンスコーポレーションを連結子会社化し、さらに成長をしそうですね。

3465 ケイアイスター不動産<増配開始か>

決算前に注目していて買えていないのですが、ケイアイスター不動産です。

高配当株成長株でもご紹介していました。

連続増配ではないのですが、増配をしてくれそうな銘柄です。

連結配当性向30%という配当政策を取り入れています。

21年3月期は上方修正により、配当金を大幅に増額しています。

EPSの伸びもすごいですね。

3465 ケイアイスター不動産配当金

同社は、戸建て分譲事業を中心に首都圏で活躍している会社です。

年収500~600万円までの若い層をターゲットとしており、分譲戸建てが売れに売れまくっています。

また、セミオーダー新築住宅は、注文住宅よりも安価でありながら、資産性の高い住宅を手掛けており、購入者の満足度も高い様子。

首都圏が中心ですが、福岡をはじめ、関西にも進出を予定しており、今後の成長が楽しみです。

3465 ケイアイスター不動産21年3月期3Q決算説明資料

3465 ケイアイスター不動産21年3月期3Q決算説明資料

中長期で見れば、増配が続く銘柄と考えています。

懸念は財務面でしょう。D/Eレシオは3倍超えと安全性のある1倍以下を大きく超えています。

レバレッジがかなり効いた経営です。キャッシュは豊富に保有されていますが、在庫回転率を上げていくことが肝でしょう。

3465 ケイアイスター不動産 DEレシオ

負債資本倍率(Debt Equity Ratio)。企業財務の健全性を見る指標のひとつ。企業の借金である有利子負債が返済義務のない自己資本(株主資本)の何倍かを示す指標。数値が低いほど財務内容が安定していることを意味します。
D/Eレシオ=有利子負債÷自己資本(株主資本)
ネットD/Eレシオ=(有利子負債-現預金)/自己資本

3482 ロードスターキャピタル <4期連続増配予定>

同社は、中古のビルを買い取り、付加価値を付けて売却する事業をメインに手掛けています。

保有することでの賃貸収入や、クラウドファンディング事業も展開していますね。

保有する物件は含み益も乗っていますので、見た目の自己資本比率は15%程度と低いですが、実態はもう少し高いと考えていいでしょう。

配当金は4期連続増配を予定しています。

3482 ロードスター 配当金

配当性向15%を目安とした株主還元を取り入れています。

3482 ロードスター 株主還元 20年12月期決算説明資料より

3482 ロードスター 株主還元 20年12月期決算説明資料より

目利き力が同社の強みでもありますね。

3482 ロードスター 20年12月期決算説明資料より

3482 ロードスター 20年12月期決算説明資料より

今後の成長も楽しみな会社です。

3663 アートスパーク<6期連続増配予定>

クリエイターサポートソフト「CLIP STUDIO PAINT」は全世界で1,000万本以上出荷しており、galaxyに搭載されるなど、漫画家にとって必須のツールですね。

また、UI/UX事業(自動車中心の組込ソフト開発)を展開しており、同社のソフトはこれまで5,000万台以上に搭載されています。

今回紹介した銘柄の中で唯一保有しています。

知り合いの漫画家に聞いてみたのですが、「CLIP STUDIO PAINT」を使っているとの話で、ほかの漫画家も使っているという話を聞いて、同社のサービスは今後も安定成長するだろうと考えて保有しています。

配当金は、6期連続増配を予定しています。6年間で配当6倍とかなり良いペースですね。

3663 アートスパーク配当金

配当性向はわずか10%程度。

21年12月期は特別利益があるため、特別利益を除いたとしても、配当性向は15%程度と低く、成長資金を確保しながら、増配をしてくれています(20年12月期は最終赤字により配当性向は算出できず)。

営業CFマージンは30%近くあり、キャッシュを稼ぐ力も強いですね。

「CLIP STUDIO PAINT」はサブスクモデルも出していますので、安定収益が期待できます。

3663 アートスパーク 営業CFマージン

スポンサーリンク

増配力のすごい5銘柄

今回取り上げた5銘柄はいずれも成長株。

成長株でありながら、配当金も増やしている銘柄であり、業績も良く、株価の上昇も期待したいですね。

3期の平均増配率

  • 6920 レーザーテック 44.8%
  • 3288 オープンハウス 26.9%
  • 3465 ケイアイスター不動産 30.6%
  • 3482 ロードスターキャピタル 64.8%
  • 3663 アートスパーク 68.1%

3期平均の増配率もすごいことになっています。

こうした銘柄を保有し続けることで、株主としてメリットも出てくると考えています。

私は単価が高かったり資金がないと、少額投資でも投資をしていきます。

以上、成長力ある増配銘柄5選でした。

PayPay証券では、日米の主要銘柄が単元未満株である1株から購入できる優れもの。

1,000円から少額で投資が可能!

つまり、低予算で投資をすることができるので、さっさと始めるのが大事ですね。

これまで単元未満株では、手数料が割高でしたが、気にせず買えるようになります。

【PayPay証券のメリット】

  • 1株から購入できる
  • 1,000円から購入できる(1,000円以上1,000円単位)
  • 米国株も購入できる(しかも、24時間取引可能!)
  • 取引できる銘柄は、日米ともに限定されているが、主要銘柄を網羅。
  • 1株からIPO(新規上場)に申し込みができる
  • 手数料:日本株が0.5~1.0%、米国株が0.5%~0.7%
  • 利用者の約7割が未経験者。
  • 累計170万ダウンロ―ド!

公式 PayPay証券の口座を今すぐ開設してみる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。

デメリットは、日米ともに購入できる銘柄が限定されていることですね。

デメリットもありますが、投資資金が少なくても、1,000円から購入できるので、ソフトバンクグループやトヨタ自動車など日本の大企業はもちろん、AppleやAmazonなどの米国株も購入できる魅力があります。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
連続増配銘柄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
39歳以下限定!Amazonで最大10000円キャッシュバック!12/7まで。
kindleおすすめ投資本!
村上世彰、高校生に投資を教える。

これから投資を学ぶ方にもおすすめ!高校生にも分かるように、解説してくれています。

お金は寝かせて増やしなさい

インデックス投資を始められる方にとって、絶対に読んでおきたい本!

白いネコは何をくれた?

マーケティング、ライティングにも役立つおすすめ本!

“普通の人”でも株で1億円! エナフン流VE(バリューエンジニアリング)投資法

資産数億円を築かれているエナフンさんの投資本。
中長期投資を実践したい方におすすめの投資手法が具体的に記されています。
繰り返し読みたい投資本です。

「会社四季報」最強のウラ読み術

四季報を読む際のヒント満載です。

ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント