【平均増配率20%超え】10期以上連続で増配する厳選5銘柄

連続増配株厳選銘柄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

10年以上にわたり、配当金を毎年のように増やしてきた「10年増配銘柄」

低配当であっても、増配を続けることで、高配当株に化けてくれます。

14年以上増配した銘柄では、今回のコロナ禍での減配はなし

リーマンショックを乗り越えた銘柄は、コロナ禍も乗り越えています。

10年以上増配を続けている銘柄では、減配はわずか4銘柄という少なさです。

配当金を毎年のように増やしていけるのは、

  • 業績が好調であること
  • 長きにわたって業績を伸ばせる優れたビジネスモデルを有している
  • 配当金を毎年増やす株主還元の姿勢

株主にとって大きなメリットですね。

  • 10期以上連続で増配
  • 業績好調で今後も増配期待

できる5銘柄を厳選してピックアップしてみました!気づいたらどれも保有していないので、いつか買いたい。

スポンサーリンク

10期以上連続増配銘柄【5銘柄をピックアップ】

増配を続けているのは、今後も増配が続く公算が大きいです。

減配リスクが低く、長期目線で投資できる銘柄と考えます。

12期連続増配!3038 神戸物産

神戸物産という会社はあまり知られていないかもしれませんが、

「業務スーパー」

であれば、知っている方も多いのではないでしょうか。

神戸物産は「業務スーパー」のフランチャイズを展開している会社です。

2020年4月現在、全国862店舗のフランチャイズ店を出店しています。

家計の味方ですね。

12期連続増配で増配を続けておりながら、配当性向はいまだに20%程度とかなり低いです。

3038 神戸物産 配当金推移

毎年10%以上の増配を続けており、増配力がすごいですね。

その神戸物産の業績ですが、すさまじいスピードで業績を伸ばしています。

3038 神戸物産 業績

このコロナ禍でも、家計が厳しくなるなか、業務スーパーは毎月のように前年同月比100%超えを大きく達成しており、客足が途絶えません。

株価もうなぎのぼりですね。

3038 神戸物産 週足チャート 株探より

株主優待もありますので、「業務スーパー」をよく利用する方にとってもメリット大です。

指標面では割安ではありませんが、手に入れたい銘柄です。

3038 神戸物産の株式指標
株価6,600円(R2.7.22) 最新の株価はこちら
PER(予)53.40
PBR(実)16.02
ミックス係数855.41
配当利回り(予)0.4%
配当性向(予)20.2%
増配率(3期平均)26.0%
営業利益率(予)6.5%
PSR
(時価総額÷売上高)
2.90
PEGレシオ
(PER÷EPS成長率)
3.16
ROE(実)26.6%
ROA(実)8.0%
営業CFマージン(実)6.4%

10期連続増配!3064 MonotaRO

工場のAmazonともいわれるMonotaROは、間接資材のEコマース会社で国内最大手です。

ネット販売で、1800万点を超える各種工事業関連用品・事務用品を販売しています。

10期連続で増配を続けておりながら、配当性向は30%程度で安定推移です。理想的。

3064 モノタロウ 配当金推移

増配率も安定して10%以上を続けています。

業績もうなぎのぼりで、すばらしいですね。

Amazonがなくなると困るように、MonotaROもそのような存在です。

3064 モノタロウ 業績推移

株価も上昇基調で、このコロナ禍でさらに上げてきていますね。すごい。

3064 モノタロウ 週足チャート 株探より

指標面では割安ではありませんが、魅力的な銘柄です。

株主優待も実施していますので、株主になる楽しみがありますね。

3064 MonotaROの株式指標
株価4,395円(R2.7.22)最新の株価はこちら
PER(予)84.03
PBR(実)29.46
ミックス係数2,475.41
配当利回り(予)0.4%
配当性向(予)32.5%
増配率(3期平均)15.6%
営業利益率(予)11.9%
PSR
(時価総額÷売上高)
7.07
PEGレシオ
(PER÷EPS成長率)
5.47
ROE(実)34.0%
ROA(実)21.6%
営業CFマージン(実)6.9%

 

15期連続増配!3769 GMOペイントゲートウェイ

国内トップのオンライン決済処理サービス会社であるGMOペイントゲートウェイ。

ZOZOの「ツケ払い」なども手掛けています。

決済処理サービスを手掛けており、約11万店の顧客・加盟店に多様な決済処理サービスを提供しています。

なくてはならない存在であり、ネット市場の伸びとともに今後も業績を伸ばすと思われます。なくてはならない存在。

配当金は、15期連続で増配を続けています。

配当性向は50%に引き上げていますが、まだまだ増配力はありますね。

3769 GMOペイントゲートウェイ 配当金推移

増配率は安定して15%以上となっており、長期保有で大正解の銘柄でしたね。

業績はすさまじい伸びを示しており、営業利益率20%以上と高収益企業です。

3769 GMOペイントゲートウェイ 業績推移

このコロナ禍でも株価はどんどん上がっており、期待の高さが伺えます。

3769 GMOペイントゲートウェイ 週足チャート 株探より

指標面では割高ですが、今後の成長を考えるとそれほど気にしなくてもいいかもしれません。

下げた時に買いに行きたい銘柄。

3769 GMOペイメントゲートウェイの株式指標
株価11,320円(R2.7.22) 最新の株価はこちら
PER(予)136.22
PBR(実)31.74
ミックス係数4,324.25
配当利回り(予)0.4%
配当性向(予)50.5%
増配率(3期平均)28.6%
営業利益率(予)28.3%
PSR
(時価総額÷売上高)
22.97
PEGレシオ
(PER÷EPS成長率)
3.53
ROE(実)22.3%
ROA(実)3.8%
営業CFマージン(実)4.1%

12期連続増配!4739 伊藤忠テクノソリューションズ 

総合商社である伊藤忠傘下の伊藤忠テクノソリューションズ(通称CTC)。

コンピュータ&ネットワークシステムの構築・販売、マルチベンダーSIなど。

12期連続で増配を続けており、配当性向は50%程度です。

4739 伊藤忠テクノソリューションズ 配当金推移

増配率は10%前後で推移しており、安定して配当金を増やしていますね。

業績は好調で利益率も上昇傾向です。

AWS導入や5G対応など、デジタルトランスフォーメーション(DX)が今後進むなか、市場の追い風もありそうですね。良い銘柄。

4739 伊藤忠テクノソリューションズ 業績推移

株価はコロナ禍でも上昇がすごいです。

4739 伊藤忠テクノソリューションズ 週足チャート 株探より

指標面ではまだまだ割高とはいえないですね。

4739 伊藤忠テクノソリューションズの株式指標
株価4,180円(R2.7.2) 最新の株価はこちら
PER(予)32.18
PBR(実)4.17
ミックス係数134.13
配当利回り(予)1.5%
配当性向(予)48.5%
増配率(3期平均)11.9%
営業利益率(予)8.9%
PSR
(時価総額÷売上高)
2.06
PEGレシオ
(PER÷EPS成長率)
3.80
ROE(実)13.0%
ROA(実)6.8%
営業CFマージン(実)4.6%

11期連続増配! 4768 大塚商会

システム運用・保守「たよれーる」、オフィス用品の通販「たのめーる」などが主力の大塚商会はCMでもおなじみですね。

11期連続で増配を続けており、配当性向は50%程度です。

4768 大塚商会 配当金推移

20年12月期の増配率は低下していますが、それまでは安定して10%以上の増配を続けており、すばらしいですね。

20年12月期はやや減収予想ですが、基本的に増収が続いています。

4768 大塚商会 業績推移

株価も好調ですね。

4768 大塚商会 週足チャート 株探より

指標面ではそれほど過熱感はありません。

4768 大塚商会の株式指標
株価5,560円(R2.7.22) 最新の株価はこちら
PER(予)24.22
PBR(実)4.06
ミックス係数98.44
配当利回り(予)2.1%
配当性向(予)50.1%
増配率(3期平均)18.5%
営業利益率(予)7.4%
PSR
(時価総額÷売上高)
0.00
PEGレシオ
(PER÷EPS成長率)
2.02
ROE(実)17.7%
ROA(実)9.6%
営業CFマージン(実)5.5%
スポンサーリンク

増配5銘柄まとめ

<増配銘柄の魅力>
  • 10期以上連続で増配している銘柄は減配リスク低い
  • 14期以上連続で増配している銘柄はコロナ禍でも減配なし
  • 業績が良く、株主還元にも力を入れているのが「連続増配株」
  • ビジネスモデル優秀で成長力あり
  • 増配率が高い銘柄は、低配当から高配当に化ける可能性大

増配銘柄はほんとに魅力度が高いですね。

では、今回まとめた5銘柄をまとめてみておきましょう。

銘柄(増配年数)株価PERPBR配当利回り配当性向増配率(3期平均)
3038 神戸物産(12)6,60053.416.00.4%20.2%26.0%
3064 MonotaRO(10)4,39584.029.50.4%32.5%15.6%
3769 GMO-PG(15)11,320136.231.70.4%50.5%28.6%
4739 伊藤忠テクノ(12)4,18032.24.21.5%48.5%11.9%
4768 大塚商会(11)5,56024.24.12.1%50.1%18.5%
株価はR2.7.22現在

この5銘柄の3期平均増配率は、なんと!

20.1%

すさまじい増配率です。

こんな数字で給料は増えませんねw

増配を続けながら、業績も良い銘柄は、配当性向がそれほど高くなく、安定して推移しています。

そして、株価の上昇もあるため、キャピタルゲイン(含み益)とインカムゲインのダブル取りができていることになりますね。

こうした増配を続けそうな銘柄を長期で保有していきたいと考えています。

ではでは。

将来のお金の不安を小さくしていくためには、資産運用は欠かせません。

資産運用の代表的なツールが「株式投資」

株式投資では、ある程度の資金が必要ですが、何事も「小さく始めること」が大事です。

少額でも投資する良い方法があります。

SBI証券の新しい証券「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社と言えますね。

また、Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやNTTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が200円で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質無料)※税抜
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の積立投資ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。少額から始められ、良い株を少数でコツコツと買うことができます。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

特に、個別株の積立投資は、魅力的ではないでしょうか。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月200円定額・税抜)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
厳選銘柄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント