ふるさと納税おすすめ寝具や枕5選。私はエアウィーブ(愛知県幸田町)に決めた!

ふるさと納税幸田町エアウィーブIMG_5357-min

ふるさと納税の返礼品を探していたら、なんと寝具や枕などインテリアを取り扱う自治体もありました。

浅田真央ちゃんがCMに出ているエアウィーブの枕や掛け布団などもありますね。

ふるさと納税は、寄付額のうち自己負担2000円以外は、全額税金が控除される仕組み。

我が家も、ふるさと納税は大好きでいろんなところに寄付をしています。

いつもお肉や果物を返礼品としてもらっているので、たまには違うものをもらってみたいと探していると目についたのが寝具です。

ということで、今回は勝手にランキング!欲しい寝具5点をまとめてみます。

スポンサーリンク

ふるさと納税で寝具・枕までもらえてしまう!

ふるさと納税は、年収によって寄付上限額が決まっています。この上限額というのは、自己負担が2000円で済む上限額のこと。

ふるさと納税 上限額

寄付上限額以上の寄付をすることももちろんできますが、負担が増えてしまいます(それでもお得な場合はありますけどね)。

年収600万円のサラリーマンであれば、寄付上限額は57,000円~77,000円くらいが限度額です。

Pickup! ふるさと納税の限度額を計算しよう!確定申告が不要になってさらに便利に。

限度額に幅があるのは、家族の扶養状況などによって変わるからです。納めている税金が多いほど、上限額は上がる仕組み。

エアウィーヴ ピロー スタンダード(愛知県幸田町)

◎寄付額30,000円

最近、睡眠の質を意識するようになりました。睡眠は、人生の4分の1~3分の1の時間を費やすものですし、睡眠の質がいいと日中の活動力が全然違ってきますね。

毎日5時間くらいの睡眠だったのを、6時間以上は寝るようにすると、体調も良くなり、頭も働きやすくなっています。

やっぱり睡眠って大事ですね。

そのなかで興味を持ったのが枕です。

エアウィーヴの工場がある愛知県幸田町

その幸田町のふるさと納税の返礼品でエアウィーヴの製品を取り扱っています。

そのひとつが、エアウィーヴ ピロー スタンダードという枕です。

頭をしっかりと支えたい方におすすめです。優れた復元性と通気性で、蒸れにくく、眠りを妨げない快眠枕です。寝心地を試しながら、中に入っている複数枚のシートコアを抜き差しして、高さを自由に調節してお使いいただけます。

引用:エアウィーヴ

寄付額30,000円で幸田町への寄付でもらうことができます。メーカーの販売価格は13,800円(5月13日時点)ですので、還元率46%と高いですね。 

▼ エアウィーヴ ピロー スタンダード 30,000円 ▼

4月に出された総務省の通知では、寄付額の3割までという目安を出していますので、今後は寄付額が上がるかもしれませんね。

なので、早速申し込みをしました。

愛知県幸田町のふるさと納税 エアウィーヴ

早速届きました!憧れのエアウィーブです!

ふるさと納税幸田町エアウィーブIMG_5359-min

このほか、マットレスパッドなどもありますね。

エアウィーヴ エアパッド 40,000円  ▼

▼ エアウィーヴ シングル 140,000円 ▼

などがあります。

山形県山形市 低反発枕

寄付額40,000円からできる山形県山形市の低反発枕。

私はこのウレタン枕が結構好きです。頭の重さに合わせて沈んでいくタイプで、首の負担が小さくなる枕ですね。

消臭機能付きということで、匂いの軽減も期待できます。

≫ 山形県山形市「低反発枕」を見てみる

埼玉県川島町 安眠美容枕 リンクルフリーピロー

寄付額20,000円でできます。

創業50年を超える地元の企業が美容家と共同で開発した枕です。エステサロンなどで使われている枕ですね。

≫ 埼玉県川島町のふるさと納税を見てみる

京都府亀岡市 敷布団

寄付額50,000円からできる敷布団です。

上質なインド綿を詰めた軽量タイプ。布団ってなかなか買う機会がないので、こうしたふるさと納税を活用するのもいいですね。

≫ 京都府亀岡市 インド綿 敷き布団(シングルロング) 50,000円

大阪府泉佐野市 シーツセット

関西国際空港のあるまち大阪府泉佐野市。

泉佐野市は大阪府内でもトップクラスのふるさと納税の返礼品が充実しているまちです。

毛布1枚、シーツ1枚がセットとなった返礼品。

画像のような木箱には入っていないようです。

≫ 大阪府泉佐野市 泉州南部織 シルク毛布&シルク混シーツセット 50,000円

おすすめはエアウィーヴ!

ふるさと納税幸田町エアウィーブIMG_5357-min

寄付額と品質の高さのバランスを考えると、おすすめは幸田町の返礼品である「エアウィーヴ」が良さそうですね。

ちなみに、早速うれしがった届いたエアウィーブの枕で寝てみたんですが、

最高によく寝れました!

枕って大事なんですね。

一度、こうしたブランド枕を利用してみたかったので、ふるさと納税の返礼品でもらえてよかったです。

総務省の動きを見ていると寄付額が上がる可能性があります。今の寄付額は、還元率が高いので、いまのうちに申し込んでおくといいのかもしれません。

愛知県幸田町のふるさと納税を見てみる

ではでは。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly