大人気のiiyamaの液晶ディスプレイ24インチが届いた!驚くほど快適なパソコン環境に。

iiyama 飯山ふるさと納税-ふるさと納税 飯山市 ディスプレイ 買ってよかったモノ
スポンサーリンク

ノートパソコンの使用のうち95%は、ブログに使っているんですが、ノートパソコンだとどうしても前かがみになってしまいます。

腰が折れ曲がるんじゃないかと思って、いつか液晶ディスプレイが欲しいと思っていたんですが、ついに手に入れました!!

ボバさんの記事「DIY好きサラリーマンブロガーのデスク周り公開と2016年買ってよかった便利グッズを紹介します。」を読んで、居ても立っても居られなくなって、気づいたらポチってました。飯山市のふるさと納税の返礼品なんですけどね。

家に届いたのは、

iiyama ProLite E2483HS 24インチの液晶ディスプレイモニター!

あまりの嬉しさに感動をしていたんですが、これでようやく背筋を伸ばして、前かがみにならずに、ブログも書けそうです。

まだ使いこなせていませんが、液晶ディスプレイがあると、画面が見やすくていいですね。

持っておくとかなりいいアイテムです。

スポンサーリンク

iiyamaの液晶ディスプレイ 24インチ

飯山市 ふるさと納税ディスプレイ 24インチ

24インチの画面は大きいですね。こんなに画面が大きいと作業がはかどるとは思いもしませんでした。これ、もっと早く手に入れておくべきでした。

飯山ディスプレイ ふるさと納税

液晶ディスプレイを支える支柱、HDMIケーブルとDVIケーブルが同梱されているのですぐに使えます。

iiyama液晶ディスプレイのスペック

iiyama液晶ディスプレイのスペック

  • 24型 WLEDバックライト搭載ワイド液晶ディスプレイ
  • フリッカーフリーLEDバックライト技術を搭載
  • Blue Light Reducer機能搭載 刺さるような青色光源を低減
  • HDMI端子、DVI-D端子、D-Subの3系統入力対応
  • 応答速度2ms(GtoG)、5,000,000:1(ACR機能時)のハイコントラスト
  • 電源&スピーカー内蔵でシンプルスリムデザイン
  • Full HD 1920x1080対応
  • PCリサイクル・RoHS 6物質閾値以下に対応(除外項目を除く)
  • iiyamaカラー マーベルブラック

公式HPより

このあたりの知識が疎いので分かっていない部分もありますが、使用していて目が楽ちんですね。

背面からもパシャ。

飯山ディスプレイ ふるさと納税

モニターアームを手に入れたいと考えているんですが、これはどのモニターアームに対応しているんだろうか・・・。

とりあえず、モニターアームを現時点で買っていませんので、付属の支柱で対応。

飯山ディスプレイ ふるさと納税

ディスプレイ本体の重さは3.5kgとそれほど重くありませんので、簡単に取り付けることができました。

飯山ディスプレイ ふるさと納税

iiyamaのロゴが入ったシールがついていましたので、慎重に外しました。

飯山ディスプレイ ふるさと納税

スポンサーリンク

目に優しいブルーライトカット機能がある

飯山ディスプレイ ふるさと納税

パソコンをしていてどうしても疲れるのが、目の疲れ。

ふるさと納税 飯山市 ディスプレイ

公式HPより

私は、JINSやZoffのPCメガネを必ず着用しているようにしています。やっぱり、PCメガネをしているときとしていないときでは、眼の疲れが全然違います。

参考  視力検査をしたら視力が・・・。PCメガネで「JINS」も「Zoff」も3年間使い続けてきたその結果

ディスプレイには、3パターンでブルーライトの低減できるようになっています。

写真では分かりづらいかもしれませんが、

これが1段階落としたもの。

飯山ディスプレイ ふるさと納税 ブルーライト1

続いて、2段階低減したもの。

飯山ディスプレイ ふるさと納税 ブルーライト2

最後に、一番低減できる3段階目。若干赤色になって見えると公式サイトには書かれていましたが、体感ではそこまでありませんでした。

飯山ディスプレイ ふるさと納税 ブルーライト3

とりあえず、私は最もブルーライトを低減してくれる「3段階目」に設定しています。

スポンサーリンク

まだできていないこと

とりあえず、無印良品で買いました。ディスプレイの台が欲しかったんですが、木の素材ってあんまりないんですよね。

ということで、無印良品のちょうどいいのがあったので、代替で買ってみました。

これ、なかなか良かったです。

モニターアームが欲しい

iiyama 飯山ふるさと納税-ふるさと納税 飯山市 ディスプレイ

少し気になったのが出ディスプレイがやや前かがみに感じること。これは、私だけかもしれませんが。

やっぱり、ディスプレイをヨコ型ではなく、タテ型にしたいので、モニターアームが欲しい!と思っていろいろ調べているところです。

このiiyamaの製品に合うのがどれかがなかなか見つけることができていません。

使い勝手、安定性ともに評判がいいのがエルゴトロンのモニターアームです。価格が高いところがネックですね。

Amazonのものですが、エルゴトロン製だそうで、若干安いですね。こちらも、簡単に取り付けられて、女性でも組み立てしやすいというレビューがあります。

値段を抑えるのであれば、グリーンハウスが良さそうですね。これも候補です。

デュアルディスプレイに憧れて

また、ノートパソコンとの併用で、デュアルディスプレイに憧れているんですが、設定に戸惑っている状態。

これができれば、記事を書くのも効率化できそうですね。

なにはともあれ、PCまわりの環境も少しずつ整えていきたいです。

今までノートパソコンだけでしたからね。

ではでは。

買ってよかったモノ家電・電化製品ふるさと納税実施
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
茨城県境町(旅行券、商品券)

茨城県境町の返礼品でもう一つ魅力的なのが『旅行券・商品券』です。
寄付額に対して50%分もらえるので、私もすぐに実行しました。
特に注目したいのが、H.I.S(エイチ・アイ・エス)の旅行券です。
有効期限がないため、貯めることもできます。
こうした高還元率の返礼品は、総務省の指導もあるため、あるうちにしておくのが鉄則です。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント