水切りカゴや包丁などもあるふるさと納税。栗原はるみのスライド水きりカゴを選んでよかった

燕市ふるさと納税 水切りカゴ

色々とニュースに取り沙汰されているふるさと納税ですが、返礼品の充実ぶりには驚きを隠せません。ちょっとサイトを見に行くと、「こんな返礼品もあるの!」と毎回、発見があっておもしろいです。

さて、今回は欲しかったキッチン周りの返礼品を探してみました。

ふるさと納税は、寄付額から2,000円を除いた金額が所得税から住民税を減額してくれるので、貴重な節税方法とも言えます。我が家は、今年すでにふるさと納税を実施しているので、実質タダで返礼品をもらえちゃいます。

水切りカゴや包丁、食器などあったらほしいという返礼品もありますね。

スポンサーリンク

新潟県燕市「栗原はるみの水切りカゴ」

今回、新潟県燕市にふるさと納税をしてみました。

以前、大丸で見かけて「これ欲しい!」と思った「栗原はるみのスライド水切りカゴ」です。

ちなみに、1万円以上する高級水切りカゴですね。

Amazonで見ても、1万円超えています。

水切りカゴに1万円も出せるか・・・と思っていたのですが、かなり評判も良くて、欲しかったものです。

新潟県燕市の返礼品で、なんと寄付額2万円でありました!

12,960円(Amazon17/6/3時点)なので、還元率驚異の65%!と燕市さん太っ腹です。

早速、ふるさと納税を実行しました。寄付から1か月くらいかかりましたが、スライド水切りカゴが届きました。

燕市ふるさと納税 水切りカゴ

サイズは、長59.5×幅20.0×高16.0cmとなっています。

▼今まで使っていたニトリの水切りカゴ▼

今まで使っていた水切りカゴは、架けるタイプだったので、シンクとの距離が近かったんです。

燕市ふるさと納税 水切りカゴ

シンクとの距離が近いと、何が不便だったかというと水洗いしているときに、すでに洗っている食器に水が飛びやすい。シンクが洗いにくい。

それが、「栗原はるみのスライド水切りカゴ」だと、架けるタイプではなく、置くタイプなので、シンクとの距離があるんです。

燕市ふるさと納税 水切りカゴ

また、高さと横幅があるので、今までより格段に置けるようになりました。

燕市ふるさと納税 水切りカゴ

スライド式なので、フライパンなど洗い物が大きいときには、広げることができます。これ、何気に便利ですね。

燕市ふるさと納税 水切りカゴ

大量に置いてみてもまだ大丈夫。前の水切りカゴだとすぐにいっぱいになるので、すぐに拭いてしまわないといけないという時間的ロスもあったんですが、それが解消。うれしい。

燕市ふるさと納税 水切りカゴ

そんな便利な水切りカゴですが、燕市のふるさと納税の返礼品で手に入りますよ。

 燕市にふるさと納税をしてみる

包丁がもらえる関市

岐阜県関市は、刃物のまちとしても有名ですね。

包丁って傷んでしまうと、野菜や肉を切るのにも微妙にストレスがたまりますし、何より危ないですよね。

次に狙っているのが、包丁です。

関市の返礼品を見てみると、「和NAGOMI 丸MARU」5PCセット&スタンドというのがあったのですが、寄付額15万円ととてもじゃないけど手が出せない。。。と思って探してみると、ありました。

寄付額20,000円!

万能包丁なので、もらっておいても間違いなさそう。

≫ 岐阜県関市のふるさと納税を見てみる

ちなみに、関市も扱っているふるなびでは、今キャンペーンしているのでちょっとお得にふるさと納税ができます。この機会に私もしておこうと思います。

ふるさと納税おすすめサイト
ふるなびをチェックしてみる

このほかでは、静岡県藤枝市の「柳宗理 ステンレス包丁 18cm」が寄付額21,000円でできるので、こちらもねらい目ですね。迷ってきた。

IH対応のダッチオーブン

キッチンアイテムって、見ていると楽しいんですよね。

百貨店売り場に行くと、ほんとわくわくします。いいキッチンアイテムが欲しい!と思っちゃうんですよね。

岩手県奥州市のふるさと納税返礼品もそうしたアイテムが豊富でした。

例えば、気になったのが「南部鉄器 ダッチオーブン天火 24cm 片手 ノーマルスキレット」です。寄付額53,000円となっています。

ふるさと納税で節税できる

ふるさと納税をすると、寄付額から2000円を除いて減税されるますし、こうした返礼品がもらえるのがうれしいですね。

10ふるさと納税 自己負担

ちょっと興味のある自治体を調べるときに、返礼品を選ぶのも楽しいものです。

普段、買おうとは思わないものも返礼品だと欲しくなることもありますね。

一度、ふるさと納税をするとその簡単さにびっくりしますよ。

ふるさと納税でどうやって減税されるかを一度確認してくださいね。

≫「ふるさと納税しても住民税は還付されないよ。控除されるのはいつ?

ふるさと納税はいろんな返礼品があります。

各ふるさと納税サイトで、特色があるので、見てみてくださいね。

私が普段利用しているのは、「ふるさとチョイス」「さとふる」「ふるなび」が多いですね。サイトも見やすく、使いやすいのがまたしようって思います。

どんな返礼品を探すのか。

きっとあなたもふるさと納税が楽しみになるはずです。

ではでは。

≫ ふるさと納税でもらった包丁やキッチン用品が思いのほか良かったのでご紹介