【8月株主優待】年2回優待もらえる銘柄多め!家計にプラスの5銘柄

株主優待8月8月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いよいよ8月の株主優待権利日ですね。

私はディップやストライクを保有していますので、少しクオカードをもらうくらいです。

【2021年8月の権利確定日】

  • 8月末日が権利確定日の権利付き最終日は8月27日(金)(この日までに株保有が必要)
    権利落ち日は、8月30日(月)(この日以降に株を売っても優待がもらえる日)

さて、8月の優待銘柄では外食企業も多いので、まさに生活費を節約できる優待が多いのも特徴です。

外食するとお金はかかりますが、家事負担も減りますし、外で食べるというのは、やっぱりいいものです。

8月優待の王道銘柄と勝手に名付けていますが、まとめてみました。

スポンサーリンク

8月の王道優待銘柄

では、8月の優待銘柄で家計に役立つ銘柄をみてみましょう。

3048 ビックカメラ

家電量販店のビックカメラは、2月、8月と年2回株主優待がもらえる銘柄です。

公式 ビックカメラの株主優待

株主優待 ビックカメラ

株主優待 ビックカメラ

所有株数と保有期間によって、優待の内容が変わってきます。

100株保有であれば、この8月に権利日であれば1000円の優待券をもらうことができますね。

2月には2000円分をもらえますので、年間3000円分の優待がもらえます。

また、1年以上継続保有であれば年間4000円、2年以上継続保有であれば年間5000円と優待利回りが上がるのも魅力的ですね。

株主優待 ビックカメラ 保有株数

株主優待 ビックカメラ 保有株数

新型コロナの影響により、20年8月期は非常に厳しい決算予想が出されていますが、株価は徐々に戻ってきています。

3387 クリエイト・レストランツ

クリエイト・レストランツは優待銘柄としても人気が高いですね。

約200ブランド、連結店舗数1149店舗(20年2月末現在)を運営しており、海鮮居酒屋「磯丸水産」などがあります。

株主優待 クリエイトレストランツHD

株主優待 クリエイトレストランツHD


株主優待 クリエイトレストランツHD継続

株主優待 クリエイトレストランツHD継続

年2回株主優待がもらえる銘柄ですね。

長期保有で400株以上であれば、優待券が増えるので、同社が運営するレストランをよく利用される方は魅力的ですね。

我が家は店舗を見る限り使ったお店が少ないので、100株のみ保有しています。

優待がもらえれば、初めて優待を使ってかごの屋にでも行ってみようと思います。

3543 コメダHD

コメダ珈琲で使える優待がもらえます。年2回優待がもらえますね。

公式 コメダHDの株主優待

株主優待 コメダHD

株主優待 コメダHD

コメダ珈琲で使える電子マネーが1000円×年2回もらうことができます。

また、同社は議決権行使でも電子マネーが500円分もらうことができますので、優待と合わせると年間2500円分の優待をもらうことができますね。

近くにコメダ珈琲があるので、この優待はぜひ欲しいと考えていますが、なかなか投資できていません。

7581 サイゼリヤ

大手イタリアンファミリーレストランチェーンのサイゼリヤです。全国に1000店舗以上を展開していますね。

100株を1年以上継続で保有している株主のみ、優待をもらうことができます。

サイゼリヤは、安くておいしいお店ですが、100株保有の場合2000円分の優待券をもらうことができます。

株主優待 サイゼリヤ

株主優待 サイゼリヤ

一人だと2000円も使わないので、2回は食べにいけますね。

家族で行っても安くておいしくて、家計も助かるので、サイゼリヤをよく利用される方にとってはメリットのある優待ですね。

7545 西松屋チェーン

最後に西松屋チェーンです。

紹介しておきながら、西松屋チェーンの優待権利日が8月18日であるため、既に過ぎていますね。

コロナ禍でも西松屋チェーンは業績が絶好調で、株価も堅調です。

月次情報も前月比100%以上を続けていますね。

公式 西松屋チェーンの株主優待

子どもが小さいと特に活躍するお店で、我が家もたびたび同店を訪れています。

年2回株主優待がもらえる銘柄です。

100株以上だと1000円×2回の年間2000円分の優待がもらえます。

株主優待 西松屋チェーン

株主優待 西松屋チェーン

また、100株保有の場合、長期保有特典で500円プラスとなりますね。

長期保有は3年以上継続であるため、ややハードルが高いですが、優待利回りが上がるのは良いですね。

業績好調で株価も堅調なので、注目の企業です。

スポンサーリンク

8月優待銘柄で王道銘柄

8月の優待銘柄を5銘柄ピックアップしてみました。

【2021年8月の権利確定日】

  • 8月末日が権利確定日の権利付き最終日は8月27日(金)(この日までに株保有が必要)
    権利落ち日は、8月30日(月)(この日以降に株を売っても優待がもらえる日)

投資しやすいのはやはりクリエイト・レストランツですね。

10万円未満で購入することができます。

どの優待も家計応援になって、持っているとお得ですね。

銘柄株価PERPBRミックス係数配当利回り配当性向
3048 ビックカメラ1,208118.41.6188.0N/AN/A
3387 クリエイト・レストランツ667N/A7.6N/AN/AN/A
3543 コメダHD1,79015.32.842.42.8%43.7%
7545 西松屋チェーン1,38015.21.421.51.5%23.1%
7581 サイゼリヤ1,91818.81.121.1N/AN/A
株価はR2.8.25時点

コロナ禍で影響を受けている外食は厳しいところですが、PBRを見てみると良いかもしれません。サイゼリヤは1.1倍と割安な水準です。

また、小売りでは西松屋チェーンは業績良く、子育て世代には人気のお店。給料減少も予想されるので、「安さが魅力」の事業を展開している銘柄は注目かもしれません。

西松屋チェーンの権利日は8月18日のため、過ぎています。

私は、クリエイト・レストランツを100株のみ保有していますので、このまま権利日を通過する予定です。

ほかにも株主優待で魅力的な銘柄はあります。

日経MOOKの優待ガイドブックが探しやすかったので、手元に置いておくとおすすめです。

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,210(2021/05/10 20:22:20時点 Amazon調べ-詳細)

将来のお金の不安を小さくしていくためには、資産運用は欠かせません。

資産運用の代表的なツールが「株式投資」

株式投資では、ある程度の資金が必要ですが、何事も「小さく始めること」が大事です。

少額でも投資する良い方法があります。

ネット証券最大手のSBI証券が作った「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社と言えますね。

また、Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやNTTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が220円(税込)で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質コストは0.004%とほぼ無料
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の積立投資ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。少額から始められ、良い株を少数でコツコツと買うことができます。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

特に、個別株の積立投資は、魅力的ではないでしょうか。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月220円定額・税込)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
8月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント