【カタログギフトがもらえる株主優待】NECキャピタルソリューション(8793)は安定配当も魅力

NECキャピタルソリューション 3月優待
スポンサーリンク

NECグループのリース会社であり、三井住友フィナンシャルグループ<8316>の持分法適用会社であるNECキャピタルソリューション(8793)。

2019年7-9月期が前年同期比で、

  • 売上高55,777百万円(+20.4%)
  • 営業利益3,216百万円(+2.5倍)

と非常に好調であり、興味を持って調べてみました。

安定配当株

株主優待が魅力

と非常に魅力的な銘柄です。

スポンサーリンク

NECキャピタルソリューションの強み

NECの事業ポートフォリオは、

  • 賃貸・割賦(情報・事務用機器、産業・土木・建設機械のリース・レンタル)
  • ファイナンス(金銭貸付・ファクタリング、投資業務)
  • リサ(企業投資、債権投資)

の各事業を営んでいます。

賃貸・割賦事業(リース)では官公庁・自治体向けとICT製品の取り扱い、NECの情報通信機器リースが主力

また、PFIにも強みを持っています。

NECキャピタル 有価証券報告書

NECキャピタル 有価証券報告書

売上高推移

メインは、リース事業となっていますが、金融緩和以降は厳しい業績で推移していました。

NECキャピタル 売上高

ここにきて大型案件の契約や小口リースの増加により、業績が急拡大しています。

20年3月期は上方修正があるかもしれませんね。

売上の8割は「賃貸・割賦事業」ですが、利益面で見てみると、ファイナス事業やリサ事業は非常に高収益です。

19年3月期で見ると

  • 賃貸・割賦事業 利益率2.5%
  • リサ事業 25.9%
  • ファイナス事業 50%

となっています。

NECキャピタル 事業別 株主通信(19.3)より

NECキャピタル 事業別 株主通信(19.3)より

営業利益の推移

営業利益率の推移です。

リーマンショックのときには、利益率は1.4%まで下がり、最終赤字に落ちています。

NECキャピタル 営業利益

それ以降は安定して推移していますね。

20年3月期では、リサ事業が非常時好調な利益を叩き出しています。一方、「賃貸・割賦事業」「ファイナス事業」は、大きく減益。

リサ事業は、ファンド事業が好調で配当金収入などが寄与、不動産事業も大きく増益となっていますね。

キャッシュフロー

キャッシュフローの推移です。

リース会社は、営業キャッシュフローがマイナスになることが多いですね(営業貸付金が多いため)。

NECキャピタル キャッシュフロー

スポンサーリンク

NECキャピタルソリューションの株主還元

同社の魅力は、株主還元にもあります。

配当金推移

私は、安定した配当金収入を目的に投資をしており、

  • 配当の持続性
  • 増配力

を重視しています。

業績は好調なので、配当の持続性は心配していません。

配当金の推移です。

NECキャピタル 配当金

配当金については、減配もせず、増配もせずという感じで推移していましたが、3期連続の増配と増配姿勢が見えています。

増配率の推移

増配姿勢が徐々に出てきているので、魅力度が上がってきています。

この10年減配をしていないというのは、強みでもありますね。

配当は増やしていく方針。

NECキャピタル 増配率

配当利回りの推移

配当利回りで見てみると、2%~3%程度で推移しています。

NECキャピタル 配当利回り

2018年3月期以前は増配がありませんので、株価が下落していたことが分かります。

株主優待

NECキャピタルソリューションの株主優待は、

松屋銀座セレクトのカタログギフト

から選んでもらえる魅力的な優待です。

ギフト優待は選べる楽しさもあり、家族にもメリットがあるので、好みの優待です。

NECキャピタル 株主優待 株主通信(19.3)より

NECキャピタル 株主優待 株主通信(19.3)より

また、1年以上保有になると優待利回りがアップするのも魅力ですね。

保有株式数/保有期間1年未満保有の株主様1年以上保有の株主様
1単元(100株)以上保有の株主様カタログギフト(2,000円相当)カタログギフト(3,000円相当)
5単元(500株)以上保有の株主様カタログギフト(10,000円相当)カタログギフト(15,000円相当)

長期保有制度を設けている株主優待は、廃止リスクも低いのも良いですね。

株価2371円で計算した優待利回りです。

保有株式数/保有期間1年未満保有の株主様1年以上保有の株主様
1単元(100株)以上保有の株主様2,0003,000
0.8%1.3%
5単元(500株)以上保有の株主様10,00015,000
0.8%1.3%

配当利回り2.53%+優待利回り0.8%~1.3%

総合利回り 3.33%~3.83%

となっています。

スポンサーリンク

NECキャピタルソリューションの株価

NECキャピタルソリューションは、これまでの事業以外の新規事業を育てています。

NECキャピタル 中期経営計画 2019年2Q決算説明資料より

リース会社は、主力のリース以外にこうした非リース事業を展開し始めていますね。

NECキャピタルの場合は、ヘルスケア、農業、観光、エネルギー分野で取組みを始めていますね。

株価は、業績が好調なことを受けて非常に堅調です。

NECキャピタル 日足チャート かぶたんより

NECキャピタル 日足チャート かぶたんより

2019年は、非常に堅調ですね。ほぼダブルバガーとなっています。

NECキャピタル 週足チャート かぶたんより

NECキャピタル 週足チャート かぶたんより

株価の指標を見ておきます。

  • 株価 2371円
  • PER 7.9倍(予)
  • PBR 0.54倍
  • ROE 7.37%(予)
  • 配当利回り 2.53%(予)
  • 配当性向 19.9%(予)
  • 3期連続増配(予)
  • 自己資本比率 9.9%
スポンサーリンク

株主優待も魅力的な銘柄

NECキャピタルソリューションは、NECの情報機器をメインにしたリース会社です。

時価総額511億円とリース会社のなかでも、小さい部類ですが、逆に株価の伸びしろがあるかなと思います。

そして、安定配当株とカタログギフトの株主優待(長期保有特典あり)と、

配当利回り2.53%+優待利回り0.8%~1.3%

総合利回り 3.33%~3.83%

となっており、非常に魅力的な銘柄ですね。

総合利回りが4%を超えたあたりで投資したいなと思います。

要チェック銘柄。

リース会社は、配当、優待、業績と魅力的な銘柄が多いので、保有していきたいですね。

リース会社の配当利回り・連続増配年数一覧。増配多く、株主優待もあり魅力的な投資先
将来の配当金という不労所得を増やすため、増配銘柄へ投資することを基本としています。配当金は、「株数を増やすか」「増配するか」の2点のみ増やしていけますが、後者は当然ながらコントロールできません。そのため、過去の増配履歴を踏まえながら、

株式投資では、ある程度の資金が必要です。

ただ、少額でも投資する良い方法があります。

SBI証券の新しい証券「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社ですね。

Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやJTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が200円で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質無料)
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の定期購入ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。

少額投資でも分散投資していくことができます。

特に、個別株の定期購入は、魅力的ではないでしょうか。

まずは、今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月200円定額)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月優待国内株(配当)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント